November 30, 2012

タイキのひとり旅−暴走の代償−

幸せなひと時も一旦終わり、朝食までの仮眠に入って目が覚めた時・・・
身体全体がおもいっきり冷え切っている事に気づいた。(この日の気温は−8℃
ヒーターを入れても気温が上がらない。何とか寒さを凌ごうと防寒着を取り出そうとしたが
カバンに入ってたのは、ヒートテックのTシャツ・襟付きの冬用シャツ・タイツだけ・・・
あれ?おかしい・・・確か寒さ対策にフリースとかセーターとかホッカイロとか
色々と用意してあったはずなのに一体どうしてこんな事に!?
寒さに震えながら前日の行動を振り返る・・・

荷物を詰める→7th到着を知る→俺、ヒャッホーイポータブルDVDプレーヤー追加カバン軽量化・・・あ。

えぇそうです。あの時冷静さを失い、DVDプレーヤーを詰める為に大半の防寒着を
カバンから取り出してしまっていたのだった(苦笑)

ちなみにその時は後でユニクロにでも寄って、洋服を追加しようと思ってはいたんだけど
増えた荷物に負担を感じて結局服買わなかったんだよね。その結果・・・

タイキ、旅行先で凍死の危機!?
場所が場所なだけにシャレにならん

幸い、クヌルプではウェアも取り扱っている事もあり、迷う事無く防寒着を購入。
もともと洋服を購入する前提で資金は用意していたとはいえ、それなりの出費は覚悟していたが
運良く半額値下げの掘り出し物があったおかげでとりあえず生命の危機は脱した!
この時、ドイツのメルヘン街道で車中泊キャンプした大泉さんの気持ちが何となく分かったような気がしたw

教訓1.ひとり旅の際は、予算に多少余裕を持たせよう。

教訓2.メシより宿、趣味より衣服!(今後も守れるか不安だがw)

教訓3.荷物選びは当日まで冷静に!!(当たり前の話だがww)


Posted by chronoss_shine at 21:52│Comments(0)TrackBack(0) ネタ・暴走系 

この記事へのトラックバックURL