December 17, 2012

過酷な自社研修・・・のはずが

2012年12月12日・・・この日から2泊3日の自社研修に行ってきた。
場所は家から電車で15分ほどの近さだっただけに、最初はメシも睡眠も家で過ごしたいなんて思いながら
研修所に入ったのは良かったんだけど、終わってみれば意外と充実した3日間になったと今では思える。
ただ最初は不安を隠せなかったけどねぇ。何せ知り合いは誰もいない、年代はほぼ一緒だが
職歴では先輩の自分、ノーネクタイのスーツ着用が大半の中、俺はビジネスカジュアル・・・
出だしからいきなり浮いてるっつーの!

しかし自己紹介や講義の中でグループ討論をする機会もあった事から、交流は意外にも順調だった。
それにしても3日間もあるのに、初日の段階から懇親会でおもいっきり酒が出てくる出てくる・・・
正直教育課の連中は研修真面目にやらせたいのか潰したいのかよく分からん(苦笑)
ハッキリ言えるのは、自己紹介で自分の半生を長々と語られるのは勘弁願いたい。
(目の前にたくさんの夕飯があるだけに・・・)


メシで思い出したけど、研修所の食事結構美味かったんだよね♪
うちの社食はメニュー少ないし高いしあんま美味くないしマジ見習ってほしいね。
規則正しい食事生活なんてここ最近の仕事スケジュールを考えたら、ホント久しぶりだったよ。
食事が終われば大浴場でゆっくりお風呂、上がれば仲間同士で酒飲んで談笑。勿論自重してるけど。
お開きとなれば研修内容の復習や宿題やって就寝。
朝はこの仕事に慣れてるせいか、だいたい4時〜5時には目が覚める。
研修期間中、常に朝焼けを堪能しつつ清々しい朝を過ごせるなんて素晴らしい!

数時間会議室に缶詰になる事を除けば、基本的には旅行に来てるのと変わらないと言ってもいい位だった。
(正直、自宅に帰宅した時に逆に違和感を抱いたしw)

研修の受講報告書もまとめて、業務に復帰したのはよかったんだけど
相変わらず職場の方は、ホントろくでもないままと言うか悪化してると言うか
いい加減にしてほしい・・・と愚痴っても仕方ない事は、研修でも改めて認識したから
出来る限り頑張るしかないのよねぇ・・・


そういや研修の中で「リーダーシップはどういう人が持ってる?(フィクションの人物でも可)」と聞かれて
真っ先に真島の兄さんを思い浮かべた俺って異端!?
※ワンピースのルフィはほぼ毎回挙がるらしいけど・・・

Posted by chronoss_shine at 00:58│Comments(0)TrackBack(0) 副業(サラリーマンw) | シリアスモード

この記事へのトラックバックURL