November 28, 2013

GE2本編(難度6)クリア!



ようやくストーリー本編にあたる難度6をクリア。いやぁ〜エンディング良かったなぁ・・・(´;ω;`)
エンディング迎えて改めて光のアリアを聴いてみるとかなり涙腺に来るわ。
本当に涙もろくなってしまったな。このままじゃまた家族にネタにされる(苦笑)

ただ満遍なく神機を造り続けたせいで、万年金欠病状態だったのは違う意味で泣ける。
むしろ現在進行形で泣ける。゜(´Д`)゜。
難度6時点では、ハンマーを封印して主にショート・スピアで攻略してた。
共通点はどちらもホールド付き+高貫通。相変わらずホールド武器は使える♪
でも最近はロングも練習し始めてるんだけど、むしろ前作以上にロング使えすぎじゃない!?
元々体験版時点からロングが優遇されてるとかいう話を聞いた事はあったのだが
それも無理はないような気がするな。ただそのせいかあくまで個人的な意見だが
バスターやハンマー等の破砕系が使いにくく感じるのは自分だけだろうか?
なるべく偏見を抱く事ない様バランスよく使ってるつもりでも
なかなかうまくミッションの成果を上げられないのがツライ。

プレイスタイルの話はここまでとして、ストーリー面での感想を言うとしたら・・・
まさか再び終末捕食というキーワードを聞く事になろうとはね。
でも冷静に考えればアラガミの目的って最終的にはこの終末捕食を行う事なんだよな。
ちなみに終末捕食とは極力簡単に言うと、アラガミが地球そのもの=地球上の全生命を捕食して
生命を再分配するシステムらしいが、人類側からすれば全人類滅亡に繋がる恐ろしい話なわけで
前作でも主人公たちの活躍で辛うじて終末捕食は阻止できたわけなのだが。
そこに至るまでの前作の行為によって、間接的ではあるが2本編の状況が出来あがってしまう事となる。
それにあくまで人類を救済する事を目的に動いてた前作の黒幕とは違い
今回の黒幕は完全にアラガミ寄りの思考で終末捕食を行おうとするのだからかなりタチが悪い。

一体そんな状況の中、どのように物語が進んでいくのかずっと気になってたんだけど
ネット上のクリア後感想を見る限りでは賛否両論だったようだ。
少なくとも我が友人の感想では「ストーリー自体は悪くない、ただ最後の展開がいただけない」との事。
どこがダメだったのかはネタバレになるので具体的に話せないけど
途中まで折角各メンバーに焦点当てたシナリオだったのに、
本編が進んでいくほど展開が早くなり、若干置いてきぼりを食らった感じになって
結局は描写不足として気になってしまうのが残念。(ある程度なら脳内妄想するのも楽しいけどさ。)
それにラストの方では、どっかで見た事ある様な展開が繰り広げられてるし(苦笑)

それと主人公は主人公らしくしてるけど、バーストでの”逃げるな”の印象が強烈過ぎて
もう少し2主人公を目立たせても良かったような気がする。(戦闘能力の高さは存分にアピールされたけどw)
まぁでもあのバーストと比較してしまうのは流石にハードル高すぎるかな?
常に上をいく作品を作ってほしいとは思うけど、実際に完成してどう感じるかは人それぞれだし。
ワタクシとしてはバーストと比較しなければ、嫌いではないストーリーだったと思う。
誤解されると困るが、今回のシナリオがつまらなかった訳でもガッカリしてる訳でもないよ。
今後はストーリーやミッションをアプデで更新していくようだし、今後に期待してもいいよね!?

Posted by chronoss_shine at 00:12│Comments(0)TrackBack(0) ゲームレポ 

この記事へのトラックバックURL