January 25, 2015

ムビマス公開1周年記念、話題のシンデレラガールズについて語ってみる

2014年1月25日にムビマスが公開されてから今日で丁度1年・・・
2014年はアイマス界そしてタイキPにとっても大きな1年だった・・・と振り返り始めるとキリがないので
早速2015年1月に悲願のアニメ化を果たしたアイドルマスターシンデレラガールズについて書いてみる。

一応知らない人の為に書くと2011年11月よりモバゲーで運用が始まったソシャゲが原作になる。
ゲーム自体には765プロのアイドルも参加しているが、現在では200人近くのアイドルが
デレマスより誕生しているとの事。さてここで気になった人もいるだろうが
何故説明を明確な表現を使っていないのか?
それは単刀直入に言うとタイキはシンデレラガールズについてはあまり知識がないからだ。
全く知らなかったわけではないし、ゲームもプレイしてたし二次創作とかでもよくチェックしたりはしてた。
しかしそれでも知らない理由としてまず第一に挙げると、タイキはお金がなかった。

無課金でもプレイ出来るし工夫次第なんだろうけど、それでも当然ガチャ等の課金アイテムが利用できた方が
その分欲しいアイドルだって手に入りやすいし、イベントだって進行させやすい。
そしてデレマス上のPの動きに驚きと恐ろしさを感じてしまったのも事実だ。
デレマスでPをやるにはここまでしなければならないのか?
そう思い始めると同時にプレイ頻度は落ちていき、終いにはデレマスからは離れていった。
デレマスとの繋がりは、最早CD購入とライブ参加、そして二次創作(主にSS)に触れる位しかなくなっていた。
CDを購入してもソシャゲ特典は、いつも知り合いに譲っちゃってたし・・・
最悪なタイミングにソシャゲの課金問題がニュースに取り上げられた時に
真っ先にアイマスの画像が出てきた時には、もう恐怖と悲しみしかなかった。
デレマスを本格的にやれば、きっと自分は洒落にならない事になりかねない。
だから自分の土台では無理なんだと思い込んじゃってたし。だけど完全にデレマスと決別はできなかった。
だってデレマスだってアイドルマスター。それにデレマス自体は好きだったんだからさ。

しかし数年後、GREEでのミリマス開始・ムビマス公開・アイマス9thライブでの
「応援の仕方はそれぞれ」コメント・そしてデレマスアニメ化という出来事が
自分の中で大きな転機となり、現在デレマスに出戻ってきた。
正直出戻ったところで強くもなければミリマスほど充実してもいないし
プレイスタイルだって変える事は出来ないし、相変わらず金だってない。
でもアニメ化&NO MAKE・マジックアワーが決め手となって出戻る事を決めた。
こんな自分が偉そうにデレマスを語るなんて言っちゃいけないのかもしれないけど
アニメも好調な滑り出しで話題にもなってるから、これからもどんどん人気出て欲しいなと思うんだ。
あ、でも今後もライブには参加したいので抽選運プリーズ!(台無し)

Posted by chronoss_shine at 02:55│Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター | シリアスモード

この記事へのトラックバックURL