October 14, 2015

すぷらいとくん、はじめてのめいどかふぇ♪(SAN値直葬編)

【前回のあらすじ】
タイキとゆかいな仲間たちの心温まるサプライズで、無料で秋葉原のメイドカフェを
体験させられできる事になった勇者スプライト。
彼らのサプライズに感動しつつも、皆に悪いと必死に抵抗遠慮するが
精神コントロールに全力を注ぎ続けるタイキと共に遂に帰還する事に・・・


という訳でタイキPご主人様(店内でのネーム)にとっては1時間の安らぎ。
すぷらいとご主人様にとっては1時間の戦いが始まった。

まず今回2人共初帰宅(来店)という事もあり、出迎えてくれたメイドさんの自己紹介と共に
システムの説明を受ける。もうこの段階でメイドカフェ独特の雰囲気にすぷ様のSAN値に大ダメージw
顔面蒼白ながらも何とかシャイで恥ずかしがりなクールボーイを演じ続けるすぷ様と
彼の精神を守る為に徹底的に壊れようとするタイキの2人ww
しかしここでタイキ、メイドさんのキャラ設定の徹底振りに感心し過ぎたあまり
肝心の場面でノリきれないミスをやらかす(苦笑)

ドリンク1杯注文するだけでも、ダメージコンボは継続していく。
普段のすぷ様からは絶対に聞けないであろう「萌え萌え〜」や「キュンキュン」等のワードが
メイドさんの後に続いて顔を真っ赤にして楽しんでいる・・・
え?強いられてるの間違いだって!?そんな馬鹿なwww
せめてもの救いは、他の誰かには聞き取れないよう、声を張り上げて精一杯のサポートを
タイキが心がけていた事だろう・・・ハイ、そこ!楽しんでるって言わないっ!!・・・事実だけどさwwwww

写真撮影時に一緒に撮るメイドさんを指名できる事が判明し
すぷ様は、応対してくれてたメイドさんを直接指名。
(結構可愛いかったです。やっぱすぷ様素質アリでは!?)
一方タイキは、すぷ様の事を考慮し、写真とプロフィールを基に別のメイドさんを指名。
そして待ちに待った写真撮影タイム。まず最初にタイキがお呼び出し♪
しかしここでタイキにも試練が訪れる(苦笑)
まずステージの上に立たされる。正直ここは序の口、問題はその後・・・

メ「ご主人様、好きなアクセサリーを選んで付けてください♪」

そこにあったのは様々なカチューシャ等のアイテム。
流石にこの日最大のピンチに襲われるタイキwww
しかしそこはタイキ、簡単にはパニくらないぜ!
ネコミミ(みくにゃん的な意味で)かウサミミ(ウサミン的な意味で)を・・・
ってネコミミなさそうだったからウサミミを選択。
何とかウサミミを装備し、自らキュンキュンポーズをチョイスして撮影終了。
・・・癖っ毛が酷い事になってたから、せめてもう少しストレートな状態で撮りたかったと少し後悔。

一方すぷ様の撮影風景は、本人の精神状態を考慮して撮影背景は見ないようにしてたので
撮影後の彼自身から感想を聞いたのだが、どうやらすっかりシャイピュアクールボーイになってしまった
すぷ様は装備アイテムを選択できず、様々なアイテムを装備させられて何とか撮影に臨んだらしい。
もうこれ以上ない何とか笑おうとしてる死んだ目をした男がそこにいたはずと力説してたけど
いざ写真が出来上がって見てみると、何だかんだ思ったよりかは様になってて
ちょっとムカついたのはここだけの話(笑)
一方でタイキの写真を見て思いっきり笑ってたので、その場で再現したら何故か止めろと怒られた(苦笑)

そんなこんなで1時間のメイドカフェでのひと時は終わり、僕らは再びクソゲーな現実へと戻っていった。

Posted by chronoss_shine at 22:00│Comments(0)TrackBack(0) ネタ・暴走系 

この記事へのトラックバックURL