January 07, 2016

タイキと勇者スプライト、久々にVorf氏との再会を果たす(ゲーセン三昧編)

突然ですが2016年の三が日、皆さんはどのように過ごされましたでしょうか?
今年は年末年始期間が短くてあまり特別感を感じない始まりとなってしまったけど
タイキの場合も相変わらずですw
元旦は夜勤明けで帰宅後すぐに挨拶回りに出掛けて
2日には今回書く事になるタイキ・スプライト・Vorfの面白トリオ珍道中だったし
3日には飲みM@Sプチ新年会に出掛けて過ごしました。挨拶回り以外特別なイベントなさ過ぎるww
という訳で早速本題に入っていこうと思う。

2016年1月2日早朝・・・
タイキは久々に地元へ帰ってきたVorf氏と再会する為に
偶然休みがかち合った勇者スプライト君と共にROUND1へと来ていた。
目的はとりあえず遊び倒そうって感じだったんだけど
ROUND1なら色々と遊べて問題ないと思ってたんだが・・・
ここでまさかのスプライト・Vorf氏共にボウリング・カラオケを拒否!

タ「何故に!?折角ROUND1まで来たんだし、運良く空いてるんだから皆で楽しもうよ!」
V「ボウリングもカラオケも苦手だから」
勇「ボウリングやった後、腕が痛くなるのが嫌だから。あとカラオケは普通に嫌」


まぁVorf氏の言い分は分かるな。苦手なものを強要するのはよくないし楽しくないもんね。
しかしスプライト、お前はちょっと待て。確かに3度の飯よりゲームが好きなヘビーゲーマーの貴様に
スポーツが似合わない気はしてたけど、いくらなんでもその言い訳はないだろwww
俺だってどちらかと言うとあまりスポーツは得意じゃないけど
苦手は苦手なりに楽しみ方ってものがあるわけだし。
という訳で折角ROUND1に来たのにゲーセン三昧で時間をつぶす事に決まった(苦笑)

1.スティールクロニクル編

Vorf氏が俺たちに紹介したゲームで、もっともスプライト君がやりこんでるアーケードゲーム。
(Vorf氏はともかく、スプライト君は複数アカウント所持の上にランカーでもあるw)
本当はイベントに参加しようと思ってらしいけど、残念ながら俺が参加条件ランク外だった為に
俺のランク上げに貢献するプレイとなってしまった(苦笑)
ちなみに前に書いたかもしれないけど、タイキは格闘機が好きで1番使いやすい2番目は基本の突撃型かな。

2.ディシディアファイナルファンタジー編

PSPで出てたディシディアは俺とスプライト君はやってたみたいだけど
Vorf氏はやった事がないという話だったので、新規開拓の為に
3人でディシディアアーケードデビューを果たす事に。

まずタイキは思い入れのあるFF6(人生初RPGクリア作品)のティナを選択。
スプライト君はFF8のスコールを選択。
そしてVorf氏はFF13よりライトニングを選択(後にFF10ティーダに変更)
チュートリアルを終わらせて、全国対戦に3戦参加した結果・・・
1勝2敗となってしまった(最後に何とか1回勝てた)
【敗因】
後衛キャラであるティナが集中的に狙われる→大半のダウンがティナになる
ティナを使ってたのは?→A級戦犯はタイキ、以上wwwww

しかし皮肉にも最後の1勝で相手潰しまくったのも俺だったりするから
責められる事はなかったけどなかなかの難易度だったね。
もう少しミッション等で操作慣らしてもう1度対人戦に挑みたいなと思う。

3.ガンダムエクストリームバーサス編
オペレータにミーア・キャンベルを使う為だけに、サイトに課金してるタイキですが
実力はハッキリ言って初心者の中でも下の下と言っていいのではというヘタレレベル。
なのに好きだからという理由だけで、Ξガンダムとデスティニーを使ってるまさに良いカモw
そんなカモが対人戦なんて出来る筈もなく、ずっとCPU戦やってました。
ちなみにVorf氏は3人の中では最もうまくクロスボーンX2を使ってた。
一方スプライト君は大好きだと言ってたデルタプラス一択でプレイしてるんだけど
戦力としては低いのでVorf氏のサポート役が精一杯(苦笑)

そんなこんなで他にはクレーンゲームやったり(長門有希ちゃんの消失仕様の長門フィギュア欲しかった)
湾岸マキシ5DXにアップデートしたり、マジアカやってたり
初回無料(やカムバックキャンペーン)のゲームを片っ端からやって夜を迎えたので
一旦ROUND1から離れる事に・・・次回へ続く。

Posted by chronoss_shine at 20:00│Comments(0)TrackBack(0) ネタ・暴走系 

この記事へのトラックバックURL