July 17, 2016

タイキP、久々に飲みM@S以外のオフ会に行ってきた

2016年7月16日・・・
タイトルにも書いたように、この日は飲みM@S以外では数年ぶりとなるオフ会に行ってきた。
いやー初めて行くオフ会の最初の待ち合わせの緊張感を久々に味わったよ(笑)
しかし今回はそこまで戸惑う事なくスムーズに合流。
ちなみに今回参加したのは先日発売したアイドルマスターSideM1stライブの鑑賞オフ(昼の回)
※以前、タイキPはLVだけど夜の回のみライブ参加している。
http://tnaga-nms.ldblog.jp/archives/51933463.html

勿論ただ見るだけでなく全力でコールをうったりして盛り上がるオフ会なんだけど
やっぱり女性向けのコンテンツという事もあって半分近く女性だったんだけど
逆に言ってしまうともう半分近くが男性という事も何気に凄い事だよね!?

実はこの日の為に、ライブのBDBOXを購入済みにもかかわらず、敢えて未見状態で臨んだんだけど
いやーSideMも負けない位実に高まれるね!
良曲多いし、男性曲だからカラオケも練習しやすいし(一部練習が困難なのもあるけどね・・・ヒトカラだとorz)
この後、もう1度昼夜どちらか片方は見直そうと思ってる。

オフ会前半はSideMのライブ鑑賞で終わり、後半からはSideMカラオケ大会が開かれる事になった。
【ルール(Twiplaの幹事コメを一部借用)】
・曲の回し方
予めツイプラ上のテンプレで確認した歌える方限定でタブレットで抽選!
→無論タイキも歌える人間として参加。

・抽選で当たった歌い手さん1名は好きな曲を選べる(重複可能、961曲は入れてもよかったのかは不明。)
※1人で歌っても良しだし歌える人を誘ってもOK

・歌い終わった人(誘われた人は含まない)は次の抽選から外すシステムでまた抽選をするの繰り返し、以上!

【セットリスト】
実は密かに今回のカラオケセットリストを記録していたので、こちらも記載してみる。
※現時点ではタイキが絡んだ曲は太字にて表示します。
 尚、その他の曲は歌い手さん情報は現時点では非公開としています。
 (問題ないようでしたら、公開しますが・・・)

・Cafe Parade!
・Study Equal Magic!(サポートメンバーとして参加、パート振り分けなし)
・想いはETERNITY
・Planet Scape(サポート参加、翔太パート担当)
・勇敢なるキミへ
・STARLIGHT CELEBRATE!
・DRAMATIC NONFICTION
・スマイルエンゲージ
・VICTORY BELIEVER
・HIGH JUMP NO LIMIT
・JOKER↗オールマイティ
・∞ Possibilities
・BRAND NEW FIELD(タイキ当選、あまとうパート担当)
・A La Carte FREEDOM♪
・Pleasure Forever...
・バーニン・クールで輝いて
・HIGH JUMP NO LIMIT2回目(メンバーチェンジ)
・和風堂々!〜WAnderful NIPPON!〜
・DRIVE A LIVE(全員)
今回は実際に”マイクを持って”歌えたのは僅か3曲だが
コールを入れたりマイクなしで歌ったのはほぼ全曲である事や
ピンポイントで押さえておきたい曲の大半は歌う事が出来たので、とても満足している。

Study Equal Magic!
SideMでは元教師ユニットであるS.E.Mが歌うこの曲・・・
実は相当振付がダサカッコ良くて面白いので、俺も完全マスターしたいと思う数少ない1曲。
以前姪っ子のカラオケデビューの時に部分的であるが振付を披露した結果
母の腹筋崩壊を誘い(代償に父に動画に撮られた。)主賓であるエンジェルちゃんの笑顔が見れた
良い思い出があるのだが、今回この曲を選曲したPは以前別のイベントで披露する機会があり
ほぼ完コピしたという事で、正直自分の歌よりもその振りをチェックする方に
意識が集中してたのは今だから言える話www

参考動画


Planet scape
無印アイマスでは765プロのライバルでもあったJupiterが歌う1曲で
SideMでは貴重なバラード曲であり、俺がSideMに興味を持つキッカケとなった
思い入れのある1曲なのだが、まさか翔太パートで歌う事になるとは思わなかった。
(飲みM@Sカラオケでは、翔太パートはめっちゃそっくりな人がいるので歌う機会がなかった)
俺、ちゃんと上手くできてたかなぁ?いやモノマネがじゃなくて歌そのものがという意味でね(苦笑)

BRAND NEW FIELD
Planet scapeはこの曲が入ってるCDのカップリングで、こちらがメインとなるのだが
セットリストを見てもらえると何となく想像つくだろうけど、抽選当たるまで結構の間があった為
被りなしで歌える曲は、あの時点ではもうこの曲かドアラしかなかったんだよね。
(正直961時代の曲ぶち込んじゃおうかとも考えてた)
この曲に関しては誰のパートでも問題なく歌えるので、サポメンにパート分けをお任せした結果
まさかのセンターである冬馬パートをやる事に。しかし今回は今までと違ってお店のステージに上がって
歌う事もあってか、ちょっと緊張してしまった(苦笑)

ドアラで見事にカラオケも終わり、以降はその場で二次会となったんだけど
どうやら女性陣は夜の部の映像を見て盛り上がりつつトークしてたようだけど
こっちは出前で取ったピザを食べながらSideMの話をしつつ、デレステとか別コンテンツの話もしてたんだけど
まだまだ自分の視野は狭いんだなという事を再認識できた実にためになる時間になった。

次回も機会があればSideMに関わらずイベントをやってるようなので参加したいけど
なかなか人気なイベントなようで、すぐに人が埋まるなんて話も聞いたので
情報収集に疎い自分では・・・大丈夫かなぁ(苦笑)
Posted by chronoss_shine at 06:30│Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター | セットリスト(カラオケ)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chronoss_shine/51962611