September 12, 2016

タイキP、アイマス(カラオケ)熱唱オフに参加してきた。

IMG_1351


2016年9月11日・・・
前回のヒトカラの際にも触れた、アイマス熱唱オフに参加してきた。
切欠は2か月前のSideM1stコールオフの際に、参加者の1人からこの熱唱オフを紹介されて
(ただの紹介ではなく、熱い勧誘に近かった)
※SideM1stコールオフのお話
http://tnaga-nms.ldblog.jp/archives/51962611.html

興味が湧いた事もあり、参加する事を決めていたんだけど
参加者は30人もいるカラオケとしては大規模な企画であり
SideM1stコールオフと※同じ会場でやる事もあり実はちょっと緊張してたりもした。
※ステージや充実した音響設備があるアニソンバーで、歌って踊れるヘッドセットもある

思えばあそこでのコールオフから、少しカラオケへの意識が良い意味で変わったような気もして
声の張りも良くなった気がする。特に根拠はないけどw

【ルール(Twiplaの幹事コメを借用)】
・当日の流れ

まず皆で「Shine!!」を歌う(コールもOK!)
そこからまず参加者のリクエストを基にしたセットリスト”一周目”を回して行く。
一周目は歌い終わった後に簡単な自己紹介をする。
一周目のラストは「i」で一旦締めて休憩。その後に”二周目”を回していきます。
最後は「M@STERPIECE」と「虹色ミラクル」を皆で歌って終了。

・選曲の重要ポイント
参加者は前持って歌う曲を2つ決めておく、当日は参加者が歌う曲を見てセトリを組んで回す。


【セットリスト(順不同、記録する余裕がなかった為)】
Shine!!
微熱S.O.S!!
深層マーメイド
Radio Happy
でれぱDEないと
STORY
ゴキゲンParty Night
WORLD WIDE DANCE!!!
PRETTY DREAMER
MEGARE
メルヘンデビュー
VICTORY BELIEVER
アライブファクター
こいかぜ
ビギナーズ☆ストライク
私たちはずっと…でしょう?
Star‼︎
Trancing Pulse
生存本能ヴァルキュリア
Planet scape
恋花
瞳の中のシリウス
MOON NIGHTのせいにして
夕映えプレゼント
薄荷
待ち受けプリンス
ハイファイ☆デイズ
impervious Resolution
Study Equal Magic!
Absolute NIne
恋色エナジー
2nd SIDE
Never say never
Dazzling World
喝彩! 〜花鳥風月〜
ステップ!
シャララ
99nights
私はアイドル
き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait!
Tulip
SUPERLOVE☆
ALRIGHT*
共鳴世界の存在論
YOU往MY進!
OωOver!!
純情Midnight伝説
Near to You
ニャンと☆スペクタクル
ザ・ライブ革命でShow!
自転車
ミツボシ☆☆★
S(mile)ING!
空と風と恋のワルツ
鳥籠スクリプチュア
流星群
愛LIKE ハンバーガー
FIND YOUR WIND!
きゅんっ!ヴァンパイアガール
いっぱいいっぱい
i
M@STERPIECE
虹色ミラクル


といった感じ。ちなみにタイキがリクエストした曲は・・・
カラオケセトリを追っかけてる人は何となく分かるかもしれないが

・鳥籠スクリプチュア(二周目)


・流星群(一周目)


鳥籠スクリプチュアは、天空橋騎士団の七カ条コールや
歌ってる朋花(天空橋朋花、CV小岩井ことり)のカッコ良さや妖艶さを存分に発揮した1曲。

流星群は、ミリオンでのライブ時に散々大騒ぎしたジュリアことあいみんが歌う1曲。
本当はプラリネでも良かったんだけど、盛り上がるんだったらこっちの方がより良いと判断して選曲。

そんな訳でここ最近のカラオケの際にはこの2曲を練習する機会が多かったんだよね。
特に鳥籠の方は雰囲気を出したり、歌唱が安定しない事もあって、特に練習してたんだ。
さて、ここからは1周目と2周目の感想について、覚えてる限り頑張って書いてみようと思う。
ちゃんとしたセットリストもないから、確実な部分をいくつかに絞ってしまう形になるけど・・・

【1周目の場合】
幹事曰く、「比較的大人しめのセトリ」に構成したとの事。
結果から言えば確かに大人しい構成だったかもしれない。
それはあくまで”2周目と比較して”という意味での話であって
1周目から、十分ぶっ飛んでると断言していいw

・SideM曲はこの1周目に集中→タイキ含むSideM曲を知るメンバー大興奮
→Study Equal Magic! のリクエスト→当然タイキ踊る、参加者全員タケノコニョッキ!

(参考動画)


まぁその結果、SideM曲に興味を持ってくれた方もおり、アピールにはなったけど
頑張り過ぎてかなり体力消耗した。しかもその数曲後に俺の流星群だったもんだから
思ったより声出しきれなかったのが若干悔やまれる(苦笑)

それにしてもSideM曲は高まれる曲多くて良いよね〜♪


【2周目の場合】
幹事曰く「生き残れるか危ういかつドラマティックなセトリ」との事。
えぇ・・・ラインナップ見てすぐに理解したよ。

まず、ハイファイ☆デイズ→純情Midnight伝説→生存本能ヴァルキュリア→AbsoluteNIne
というコンボでもかなりのダメージが想定されるのに、その後にまさかの鳥籠スクリプチュア・・・
ハイ、タイキ氏だけ追加ダメージ大というとんでもない構成となっておりましたw
思わず「すまんな○子…オレは●ぬかもしれん…」と呟いてしまったよハハハ・・・
まぁ生き残りましたけどね!!!

その後は確か、薄荷→2ndSIDE→Never say never→ミツボシ☆☆★→S(mile)ING!といった感じに
トライアドプリムスからニュージェネレーションズに繋がっていく形に出来上がっており
セトリを組んだ幹事には確かにドラマ性を感じたと思えただろう。
だけどかなり面白いセトリだった事は間違いない。


最後は皆でM@STERPIECE・虹色ミラクルを予定通り決めて、熱唱オフ終了。
タイキはそのまま二次会に参加する為にその場へ残る事にした。次回へ続く!(久々にこのパターン)
Posted by chronoss_shine at 17:30│Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター | セットリスト(カラオケ)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chronoss_shine/51969629