October 18, 2016

タイキP、シンデレラ4th TriCastle Storyに行ってきた(SSA2日目)

IMG_1594

BlogPaint

BlogPaint


2016年10月16日・・・
BrandNewCastleから一夜明けて、SSA公演2日目にして
シンデレラ4th最後の日、今回は346Castleを舞台とした公演が始まる・・・
という訳で、再びSSAから戻ってきた。(宿をとっていなかったので帰宅せざるを得なかった。)

この時点でもう物販への未練もなかったので、開場1時間前を目安に戻ってきたが
何だかんだこの日も飲みM@Sメンバーと落ち合う形で会場入りする事になったんだけど
今回がタイトルから恐らくアニメを全面的に意識したセトリになる上に
シンデレラプロジェクトメンバー勢揃いという事もあり、かなり特別な公演になる事が想定され
今まで以上にテンションもおかしな事になりつつあった。
そして1日目でのサプライズの事もあり、これを超すレベルでのサプライズをやるとしたらどうなるかなんて
皆で予想をしたりもしていた。

本命:楓さん役のはやみん(早見沙織)
対抗:川島さん役の東山さん(東山奈央)orとときん役のダチャーン(原田ひとみ)
大穴:例のCMコスで中居君、パフォーマーとしての武内君(出演は確定してる)、
   かつての武内君のパターンでサトリナさん(佐藤利奈)登場。


てな感じに話をしてた。ちなみにタイキの大穴予想は、「武内Pがキャラソン引っ提げて登場」だったりするw

「もし、はやみん来ちゃったら、タイキさんどうなっちゃうんでしょうね〜」なんてイジられたりもしましたが
ここ最近すっかり涙腺が弱くなってしまっていた自分がどうなるのか、もう自分でも分からないww

そして17時、会場入りも済ませて「346Castle」公演がスタート。
改めて今回の公演の特徴は・・・

・シンデレラプロジェクト勢揃い
→悲願だったラブライカ&ランコ、トライアドプリムスも集結!

・タイトルが「346Castle」
→確実にアニメ版を意識したセトリで来る事が確定。

・武内Pの参戦
→武内君がどういった形でライブに参加するのか(歌うのか?歌っちゃうのかっ!?)

・注目のサプライズ
→上記を参照w


といった感じに、結局最初に書いた内容を要点だけまとめた二度手間みたいになっちゃったね(苦笑)
そして今回のセトリも、詳細はアイマスDBさんを参照願います。

【WARNING!】
ここから先は覚えてる限りのタイキの感想を書いていきますが
あまりの衝撃っぷりにだいぶ普段以上に頭が悪くなってしまってるので
どうか暖かい目で見守ってあげてください・・・

・序盤にして早くも・・・
今、セトリを見ながら書いてても思ったが、やはりアニメの軌跡をたどる形になっていた。
しかも序盤から大盛り上がり間違いなしのラインナップなのに
序盤から早くもラブライカ+蘭子でMemoriesキターw(゚o゚)w オオー!
この時点でロクに回復できてない体力や筋肉痛だったけど、この瞬間久しぶりに限界超えたわw
もうね、この瞬間をね・・・シンデレラ3rd以降ずっと見たくて見たくてたまらなかったけど
それを現地で見る事が出来た事に最大限の感謝を送りたい!
この段階でまだウォーミングアップが出来てなかったのに限界超えちゃったものだから
この後どうなるのか少しだけ不安になったものだが・・・

今度はトライアドプリムス3人でのTransing Pulseキター!!
ここまで来るともうね、体力・気力を振り絞るだけじゃまだ足りないの。
日頃のストレスや怨念などのマイナスエネルギーでさえ全てをこの時の為の力に
総変換して乗り切らなきゃいけない位。現にここ最近無気力かつリアルに闇に飲まれかけてたけど
このライブの時だけは、昔の自分を取り戻せた気がしている。更にここからの〜

・今回のサプライズ
Transing Pulse終了と共に、流れてくる聞き覚えのあるイントロ。
そしてそれはシンデレラプロジェクトメンバーの曲ではない・・・
流れてきた曲は”こいかぜ”、そしてこの曲を歌うのは・・・

その名を!その名を!その名を!その名を!

は・や・み・ん、キィタァァァァーッ!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \(大歓喜)

昨日と同じく、イントロの段階ではやみんが居る事は分かってた。
ステージ上に誰かがいる事も分かってた。
いくら本命予想してたからってね・・・それでも事実を認識するのに時間が必要だったんだって
昨日の竹達ショックの気持ちがよく理解できた。
正直、今回は驚きと興奮で高まり過ぎてタイキの涙腺は壊れなかった。
むしろ笑いが絶えず、違う意味で壊れかけていたww
その結果、タイキのとった行動は・・・

はやみんと共に、こいかぜ完全熱唱タイム突入だった。

SSA前夜の段階で声の本調子は悪かったし、喉にも不安要素があったのに
もしかしたら周囲は「はやみんの歌聴きたいのに、お前の歌なんて聞きたくない!」なんて
思ってたかもしれない・・・冷静になった今なら、迷惑に感じたらゴメンと謝りたいが
少なくともあの時は「周囲の事なんて知るか!俺のコンディションなんて知るか!!それがどうした!!!」
精神全開で、シンデレラ曲の中でも特に歌唱難易度が高い(個人的には765の隣に・・・より難しいと思ってる)
こいかぜを完全に歌いこなしてる暴走状態の男がそこには居たwww

こんな状態になってもサプライズはまだ終わらない。
次の曲Noctumeではこれまた候補に入っていた東山さんが参戦して
デュオで歌い始めてくれるじゃありませんか!!
もうね・・・全力解放してリウム振りつつ狂笑を浮かべて身体の痛みと共に
あの瞬間を楽しんでたよね!
どうでもいいけど、東山さんに限って、ステージに登場した時よりも
「川島みじゅき、24ちゃいです!」と、もはやお馴染みの名乗りやった瞬間の方が
1番盛り上がり、「あぁ・・・本当に来てくれたんだな」と思ってたのは恐らく俺だけだろうwww
そして「高垣楓、25歳です(はやみんも25歳になった)」を聞いて完全にぶっ壊れ
はやみんがダジャレを言うたびに、100点と叫ぶだけの頭の悪い存在になり果ててたwwwww


・第4の城、FutureCastle
普段以上に時間の流れの速さを感じながらも、ライブを楽しんでたSSA会場。
しかしセトリ上、早くもM@GICもやってしまい、アニメの回想振り返りも終わり
ステージに上がる武内P、いや武内駿輔!
あえてこの表現にしたのは理由があって、アニメの武内Pは常に落ち着いた雰囲気で
アイドル達に接しており、そしてその雰囲気から醸し出すポエム長な感だったと思ってるが
あのステージに立つ武内君は、ひたすら熱い思いを抱きつつ、それを全面的に出して
我々を第4の城へといざなっていた。
今回は予想とは違い、あくまでMCとしての出演だったが(そりゃそうだw)
この時の武内君の熱さが非常に印象的だったと思ってる。
そしてここからは、FutureCastle・・・つまりアニメ本編後の曲祭りじゃー!

という感じに始まったんだけど、正直この段階で殆どの水分を飲み干してたので
内心焦りもあったりしたんだけど、パーティが始まっちゃ盛り上がっちゃうのはちかたないよね!?
それにお気に入り曲のNUDIEやニャンと☆スペクタクル、はにかみDaysも聞けたし
まだまだライブは終わらないっ!!!

・シンデレラ4thクライマックス
しかし楽しい時間もあっという間に(今回は特に)過ぎてしまい
最後はアニバーサリーのEVERMORE→GOIN'!!!→夕映えプレゼント→お願い!シンデレラで
ライブは終了してしまった。そしてこのクライマックスにしてようやく2日目のトロッコ
馬車が登場。ちなみに俺から最も近かったのが、ラブライカ&蘭子・トラプリ組が乗る馬車だったんだが・・・
双眼鏡用意しておいて本当に良かった・・・肉眼ではハッキリと見れない位置だったんだけど
人員把握した瞬間、俺はご褒美を貰えた喜びに興奮を鎮める事が出来なかった。

・新たな挑戦(賭けとも言うべきか!?)
346Castle+FutureCastle公演が終わって1つ思った事がある。
それは今回鉄板曲をセトリに入れていないという事。
簡単に言えば、杏・ウサミン・しまむーが居るのに、あんずのうた・メルヘンデビュー・S(mile)ING!が
使われていない。特にS(mile)ING!はアニメ本編でもかなり重要な役目を持っていたはずなのに
セトリ構成の狙いもあってか使わないという選択をしたのは、驚きだったね。
これら鉄板曲はライブ慣れしてないPでも比較的コールもやりやすく人気も高いから
ノリやすいはずなのに、敢えて使わず新曲にまわした。
これ何気に凄いと思いません!?個人的には賭けと言うか英断と言うか
表現が難しい所だけど、こんな選択ができるシンデレラガールズに
今後も期待が持てそうだと感じる場面だったのは確かだ。

本来ならここで終わりにするつもりだったけど、色々あって次回、シンデレラ4thまとめ回を書く予定。
Posted by chronoss_shine at 06:10│Comments(0)TrackBack(0) アイドルマスター 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chronoss_shine/51974278