November 11, 2016

タイキP、10月度飲みM@Sに参加してきた(飲みM@S1次会編)

0次会カラオケで、喉の本調子が戻りつつある事を実感した後は
すぐさま1次会の為に、飲みM@S参加メンバーと合流。
しかしここで、SSA以来荷物整理を怠ったせいで、名刺を持ってくるのを忘れてた事に気付くw
いくら常連の集まりになりつつある飲みM@Sだからって、ご新規さんだって参加されるんだし
特に飲みM@Sではなんだかんだご新規さんのお相手を務めるポジにいる関係もあって
1番忘れちゃダメだろうに・・・(苦笑)
そしていつもの居酒屋に到着して、いつものようにテーブル端へと移動。
反対側には常連で固まる傾向があるので、敢えて常連から離れる形をとる事で
ご新規さんも遠慮なく話しやすい空気を作る事に専念する為だ。

ここからはご新規さんの気持ちになるですよーなつもりで書いていくが
まず最初の待合せの段階から、うまく溶け込めるか恐らく不安であり
なかなかメンバーの輪に入りにくかったりする。その緊張が続いたまま席へと案内されてしまうし
どうしても常連は常連同士で話が盛り上がってしまいかねず
幹事も中立の立場をとらなければならないので、一人ひとりのフォローなんて出来る訳もないから
余程のお喋り好きか、熱いパッションがない限り、自分から会話の流れに参加するのは困難なはず・・・
そこでお喋り好きかつP歴だけは長いタイキの出番である。

広く浅く(!?)とはいえ、それなりに知識はあるし、どの話題を振られても多少は広げ役にも
聞き役にも徹する事が出来るので、溶け込みやすくする事が出来る。
しかも今回はライブ直後という事もあり、共感を得たり盛り上がれるネタは多彩なのだ。
いっぺん流れに乗せさえすれば、後はそれぞれの情熱をぶつければいいだけ。
こうなればもはや俺の出番はなくなり、役割とは別に自由に楽しめるようになる。

タイキが飲みM@Sに参加する際には、ただ自分がひたすら楽しむためではなく
互いに盛り上がれるWin-Winな関係を構築する事を意識して臨む事にしてる。
きっかけは2015年夏の10thライブ後の打ち上げ飲みM@Sだったんだけど・・・
あの時は西武ドームから池袋への交通の便がよろしくなかった事もあり
運営を担当した常連組でさえ、すぐには到着できず、準備に追われてしまい
参加者組はどうすべきか戸惑う空気さえあった。(運営側にも指摘要素はあるけど、仕方ない部分でもある)
そこでタイキは当時半分常連サイドの人間だった事もあり、お茶を貰ったり
各テーブルで大人しくしてる参加者を回って対応したんだけど
あの時に自分のできる”役割”というものを実感した。

という訳で話した内容こそ、ブログでも書いたシンデレラ4thやデレステの件とかの話をしたり
久しく会ってなかったメンバーの話をしたり等で、今月も大いに盛り上がった。
ただ今回はあまりにもトークが盛り上がり過ぎて、なかなかコースメニューの食材が
片付かなくてかなり頑張って食べましたよ(苦笑)

・・・しかし、今回もここでは終わらない。まさかの2次会のお誘いを受けたのだ!
普段なら2次会やっても、誘う側か飛び入りする側だったんだけど
今回はお誘いが来たんですよ〜♪
という事で、2次会という名のカラオケ第2ラウンドへと移行していくwww

Posted by chronoss_shine at 13:10│Comments(0)TrackBack(0) 飲みM@S | シリアスモード

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/chronoss_shine/51977364