March 29, 2019

【バンドリ2期最終回記念?】続・タイキ、〇〇を買う・・・のターゲットの気持ちになるですよ

【前回のあらすじ】
・タイキ、生贄の羊と化して楽器店へ連行される。
・メンバーに愉悦の心が目覚める。
・店員さん、タイキの志向を見破る。


とりあえずあらすじ位は3行に抑えてみた。そもそも3行もいらない気がしたけど(苦笑)

神「店員さん、今回連れてきた彼ね、あいみんのファンなんですよ。」
店「愛美さんのファンですか・・・愛美さん可愛いですよね〜」
タ「ハイ、本当可愛い、そして格好いい!!(即答ここ重要)」
店「そういえば愛美さん、バンドリだとランダムスターですけど、普段のギターは違うんですよ。」
タ「確かそうでしたね、何でしたっけ?レスポールタイプ・・・でしたっけ?」
店「それなら在庫ありますしすぐにお渡しできますが・・・その前に1度音聴いてみます?」


・・・お分かりいただけただろうか?
説明するまでもない気がするが、店員さんにはこう伝わったはず。

・タイキはバンドリファンと言うより愛美ファン(正解)
→ランダムスターよりレスポールの方が食い付く。といった感じに(図星)

※この時あいみんのインスタからレスポールギター画像を見せるのも忘れない

そしてあいみんが使っていたレスポールタイプのギターで始まるバンドリ曲演奏タイム。
(当然レプリカ、本物は数十万と相当お高いです。)

他のメンバーたちは演奏曲や音の良さについて色々盛り上がっていたが
タイキはそれどころではない。耳こそ演奏に傾けていたけど、
脳内はアケマス以来のマルチタスクでフル回転である。
主にどうやってお断りするかの理由探しで(苦笑)
演奏後は俺と店員さんの2人きりである意味での攻防戦が始まる。

【1ターン目】
・店員さんのターン、「ギター、持ってみてください」
→人生初のギターの感触は思ったより軽かった。「こうかはばつぐんだ!」

・タイキのターン、「値札チェック」
→このギターは約10万と判明、ランダムスターより高いじゃないか!
 「(お財布の)ガードがぐーんとあがった」

【2ターン目】
・店員さんのターン「電卓を取り出す」
→店舗独自の分割プランを提案するが、タイキの心揺るがず「こうかはいまひとつのようだ」

・タイキのターン、捨て身の「10万は無理宣言」
→その場合ランダムスターのセールスに切り替えるだけでいいので「こうかがなかったようだ」

【3ターン目】
・店員さんの必殺技「実はコレ、更に値段下げたバージョンあります宣言」
→生産地、木目、微妙な音の違いを除けばほぼ同じギター(ランダムスターとほぼ同じ値段)を
 用意してきた「クリティカルヒット!タイキは大ダメージを受けた」

・店員さんの再攻撃「電卓を取り出す」
→タイキのギター購入条件である支払いプラン条件をクリア。
 「唯一にして最大の防壁が破壊された」

タイキ、サレンダー
タ「じゃあ買います(悟り)」


ここまでのやり取り、3ターンと書いたが決して3分間ではなく
まさかの1時間以上の交渉だった事が後に判明。そういう意味では粘った方かもしれないが
それでもタイキがチョロさを見せつけ、沼に引きずり込まれ・・・
いや飛び込んだ事に変わりはない。だがタイキの心は晴れやかだった。
メンバーたちに衝撃と爆笑を与え、生贄の羊は見事にジンギスカンへと料理されたのだった(違)
【同じ頃のメンバーたち】
メンバーそれぞれで楽器店で購入しつつ、タイキの動向を窺っていたが
彼ら曰く「今回は流石に購入とはならないだろうな〜」と思っていたそうな。
攻防中のタイキの表情は常に厳しかったらしいし
実際タイキたちを除けば1時間近く攻防戦が繰り広げられていたわけで
〇〇を買う的な空気を演出して愉悦の心を堪能できただけで満足できたらしいが・・・

店員さんがやけに電卓を打ち始めた事で事態の急変にむしろ驚きを隠せず
戸惑いさえあったとの事。
しかし今ここでとんでもない事が起きようとしていると思い始めていたら
晴れやかな表情で戻ってきたタイキと「買っちゃった♪」宣言で
まさかの一発逆転ぶりに改めてヲタクはチョロ・・・店員さんのセールススキルに
感心したとの事だった(苦笑)

まぁ確かにチョロいと思われても仕方ないよね?
だけど購入に踏み切った最大の理由はもちろん資金面だったんだけど
そもそも理由はそれだけじゃなかったんだよね。
だけどここからは少し真面目な話になりそうだから、後日触れる事にする。
Posted by chronoss_shine at 17:30│Comments(0) 自分REST@RT計画 | 飲みM@S