April 10, 2019

タイキ、ギター教室を探してみた(1校目)

3月にエレキギターを購入してから1週間以上が経過した。
そして4月9日、俺は人生初のギター教室へ無料体験レッスンに行ってきた。
ちなみにこの時点でのタイキのスキルは、「チューニング可能(微調整が苦手)」なだけ。
(こまめに練習しようとしたが、持ち方・構え方・チューニングに悪戦苦闘し
 背中や首に負担がかかってじっくり出来なかったのもある。)

当然だがこのままではスタート以前の話であり、暫定ゴールである流星群やプラリネなんて
遥か彼方先の話である(苦笑)
という訳でギター教室を探す事にしたのだが・・・
とりあえず「通勤定期圏内or短距離移動である事」・「リーズナブルな授業料」
優先して4+1校まで選出した。
(+1は購入した楽器屋と提携してるスクールで無料チケット貰ったからなので
 恐らく候補にはならない。授業料だけでも大変なのに+交通費はねぇ〜)

【1校目のポイント】
・マンツーマン形式での個人レッスンスタイル
・通勤途上にありつつ駅からも近い
・入会後初月分授業料無料キャンペーン期間中
・タイキ自宅からは電車で約40〜50分の距離。
・無料体験レッスンは約30分(スクール説明に+5分)
・実は最有力候補だったのだが、調整都合上まさかの1校目訪問

とりあえず1校目だったので、まずはレッスンを楽しむつもりで受けてきたのだが
流石マンツーマンという事もあって、持ち方から指の構え方まで
しっかりチェックされており、非常に助かった。レッスンも躓く事も不快になる事もなく
順調に進んだので良かったのだが・・・

【無料体験レッスンの結果】
・ギターの持ち方をしっかり覚えた。(チューニングは講師に一任した。時間ないからね)
・E(イー・メジャー)、Am(エー・マイナー)コードの練習。
・音符と休符、ミュートについてを実践。

→上記レッスンで恐らくタイキにとって運指が課題と認識できた。
 実際に教則本「バンドリ!ではじめるエレキ・ギター」を参考に復習がてら
 ”きらきら星”のメロディーに挑戦してみたら
 最初の「きーらーきーらー」で止まっていつまでも光れない(苦笑)
 ただし時間こそかかるがドレミファソラシドは何とか弾けた。
 いよいよ反復練習に突入かなこれは!?
【問題点】
・キャンペーン適用は体験レッスンを受けてから1週間以内に
 入会手続きが完了した場合のみ。

→い、いかん。残り3校中2校が2週間後のレッスンだから決断しにくいじゃないか!
(運営側を考慮すれば気持ちは分かるのだが・・・)
 とりあえず次の1校がその期限内にあるから、それで比較するしかないか!?
 前回の記事にも書いた通り、正直キャンペーンの授業料免除は大きいんだよなぁ〜

・事前に受付メールで色々ヒアリングされたのに、それに関して全く触れられなかった。
→事前アンケートで好きなアーティストとか曲とか要望あるか?とか色々聞かれたから
 素人なりに意見を纏めて返信したのにさ・・・まぁ体験レッスンの時間が短いせいかもしれないし
「たかが無料体験に期待し過ぎ!」なのかもしれないが
 それでも「じゃあ何で聞いてきたんだよ!」と思わずにはいられなかった。
 折角バンドスコアとか音源だって用意したのに・・・
 一応現場で同じような事を聞かれたんだけど、貴重な時間がロスしてしまっただけな気がしている。
 (全くの未経験状態で挑んだ事も要因かもしれないけどね)

 とにかく本音を言うと、暫定ゴールである流星群やプラリネが弾けるようになるまでの道のりが
 どんな感じになるのかを簡単にで良いから示してほしかった。
 せめて事前に俺が回答した情報について関心を持っていてほしかった。

次回は4月14日・・・飲みM@Sが終わった後になるが、果たしてそこはどんな所なんだろうか?
Posted by chronoss_shine at 00:43│Comments(0) 自分REST@RT計画