May 01, 2019

タイキ、平成最後の日に新しい第1歩を踏み出してみた。

2019年4月30日・・・
この日を最後に平成が終わるそんな時にタイキは飲みM@Sバンド(仮)のメンバーで
初のスタジオでの合同練習に行ってきた。ちなみに構成としては
ギター2人(初心者)・キーボード(経験者)・ドラム(経験者)の計4人。

しかし唯一タイキは体験レッスンしか受けていない状況だったので
置いてきぼりになるのを防ぐべく、ギター初心者用解説サイトのMFCミュージックを参考に
基礎練習を継続して僅かばかり地力は上げてきた。

【現在の練習メニュー】
・チューニング(速度アップ狙い)
ドレミファソラシド弾き(運指練習、ただしリンク先のやり方とは少し違う方法で実施。)
運指練習フレーズの実践
コード練習
→Cコードの成功率が微妙、バレーコードはまだ無理。
簡単な曲演奏に挑戦
→リンク先のかえるのうた、きらきら星は弾けるがHappy Birthday to Youに苦戦中。
・バンドリ教則本の単音課題曲・パワーコードのおさらい

とまぁこんな感じ。仕事などで時間がない場合は上2つだけで終了。
とにかくギターに触れ続ける事が大事らしい。現に2日触れなかった時は大分指が硬くなってたし。

【今回のスタジオ練習の目的】
・初めてのスタジオを楽しもう!(使い方確認)
・各メンバーの実力チェック。
・課題曲「きらきら星(ただしタイキの持つ譜面とは音階が違う)
→タイキはまだレッスン開始してない為、コードではなく単音でのメロディ部分演奏に挑戦。


といった感じに約2時間の練習をやってみたけど、とりあえず課題曲は一応クリアできた。
やはり事前の独学予習や体験レッスンでの経験が大きかったようだ。

それにしても狭い部屋だった事もあってか部屋の中央に設置されてたドラムの音が
大きかった事もあり、練習しにくい・・・と思いきや不思議とドラムよりギターの音を
耳がうまく拾い分けてくれてたと言うか集中できたと言うべきか意外とそんなに辛くなかった。
勿論アンプの音量は今までのレッスン時より大きくする必要はあったが。

それと2時間の練習時間でぶっ通しでやったというよりは
練習→身体のほぐし→休憩→練習といった感じで
短時間でインターバルを挟みつつ、なるべく身体が硬くならないように
練習する形でやっていた。これで正しいのか分からないけどね。

2時間の練習時間はあっという間に過ぎていき今後の練習や
スクールでのレッスンに活かせる為の良い経験になったと思っている。
同じギター担当の神楽さんからは「タイキさんは曲弾けるから実力は俺より上」
と言われたんだが、俺の場合コードの成功率が低いしあくまで単音での演奏だから
個人的にはそんな事ないと思うけどなぁ・・・
練習後は打ち上げ飲みの為にいつもの店に行ってきたけど
まさかそこで別のアイマスPオフにて久々にムビマスが上映されたんだけど
序盤のGO MY WAY!!・終盤のアリーナシーンそしてマスピ(M@STERPIECE)→虹色ミラクルの
流れに久々に涙腺崩壊しちゃったよ。それとムビマス見た後だとどうしても同じ時期に
別の悩みを抱えていたJupiterの話であるEOJこと
Episode of Jupiter(簡単に言えばアニメ版SideM0話)が観たくなるんだよな。
そしてそのままアニメSideMを観る流れに突入してしまう。
だが地元のレンタル屋にSideMの円盤置いてないから未だにHDDから消せないのが悩みの種。
(BD録画したくともブランクディスクの読込の調子が悪くて録画できない・・・)
Posted by chronoss_shine at 01:29│Comments(0) 自分REST@RT計画