July 01, 2019

タイキP、UNI-ON@IR!!(ミリオン6th)を観て子猫と化した

2019年度のミリオンのライブは3タイプ(プリンセス・フェアリー・エンジェル)に分かれた
ツアー形式でのライブ構成となっていた事もあり、予算とスケジュールの都合上
泣く泣くエンジェルとプリンセスを切って推しが集中しているフェアリーの2日間だけ参加してきた。
(最大要因はジュリア・D/ZEALだけどね。夜想令嬢もあるが)
え?NGNCとかサイサイは何だって!?それはそれだw

しかし今回のライブ参加に至るまでは久々にハードスケジュールを送る事も
やむを得ない状況となった。

6月28日(ライブ前夜)
副業にて夜勤(22:00〜翌9:00まで実施)

29日(DAY1)
夜勤終了後、職場近くの某スーパー温泉で休憩→最寄り映画館でLV参戦→副業夜勤2日目突入

30日(DAY2)
夜勤終了後、自宅へ一時帰宅し風呂だけ済ます→ギターレッスン1時間半→2日目もLV参戦
→帰宅後、飲みM@Sオンラインに参加→就寝(約55時間振りw)

7月1日
14時間睡眠で起床、本記事執筆開始。


先日ハードスケジュールが原因でぶっ倒れたこの男、全く反省してないのかと思われても
仕方ない所業であるが、今回ばかりはここまでやって参加した甲斐があったよマジで!

という訳でどうでもいい前振りがあったが早速本題に触れていこうと思う。
今回もセトリ詳細についてはアイマスDBさんを参照していただきたいと思います。
セトリを見てもらうと分かると思うけど、個人曲を除けば構成はほぼ同じなので
今回はなるべくこの記事で全てをお話しようと頑張ってみます(苦笑)

って!いきなりD/ZEAL!?(某ステーキ店風に)
初っ端からハーモニクス!流星群にころあずがぁ!!SMSをアコギ1本で!!!
・・・あぁボクはこのまま召されてしまうかもしれない。そう思えた瞬間だった。
だってさ、ハーモニクスと流星群のたった2曲で最初からクライマックスなんだもん
早くもここでボーダーラインぶっちぎっちゃってるんだもんよ。
そして止めにSMSと餞の鳥だろ…リウム振るどころかもう身体が動けなかったね。
少しでも動いたらこのとんでもない瞬間に雑音が混じってしまう。
そんな気がしてならなかったから・・・とりあえず今回の流星群とSMSのCD版早くくださいね!

2ユニット目は夜想令嬢・・・だからそのカード切るの早過ぎだってば!!
予想はついてたとはいえ、昏き星、遠い月〜Everlastingの2曲を使ったミュージカルの幕が上がる。
これで更に動けなくなった。ミュージカル用に音源も編集されておりまさかそれに合わせて
演者4人は動いていたという事実を後に知る事になり、クオリティの高さに驚くばかりだ。
そして涙腺が崩壊しっぱなしのタイキw裏側の一部演者さんがそうだったんだ
俺だってそうなるさ(力説)
これはこの後もう何度かドラマCD聴きなおさなくっちゃ(涙腺消滅待ったなし)
それにしてもとうとうゆきよさんとこっこちゃんが結婚か・・・
もちょ早くお祝いのメッセージ収録しなくちゃ(違)

3ユニット目はポンコツ系クール系美少女ユニットのEscape
そしてここでミリオン6thで恒例のカバー曲としてMythmakerとLOST
Mythmakerはサウンド的にイメージ合いそうだなとは思えたけど・・・
ってLOSTだと!?しかもユニットの締めで採用って!??
そしてあのキービジュアルが・・・(崩れ落ちるタイキ)
不覚!もう不覚としか言いようがないね。アイマス歴長くてそれなりに
アイマス楽曲聴いてきたつもりだったけど、この使い方は見事しか言いようがなかった。

ラストはJelly PoP Beans・・・あぁ俺たちはミリオン6thライブ観に来てた事を思い出せたwww
だってさっきまでロックバンドとかミュージカルとかで何観に来てたのか
分からなくなりつつあったんだよ!(参加してた皆ならきっと分かってくれる)
だけどこのユニットで少し練習してきたコールもやれてPとしての仕事も何とか果たせたw
このユニットでのスペシャル要素はまさかのタップダンサー採用。
ハンドクラップもタップダンス混ぜると相当盛り上がるんだねぇ〜
その後は個人曲パートだったのだが・・・

・戸田くんのOli Oli DISCOが何気に個人曲パートの中でトップクラスに盛り上がったと思ってる。
 本人も俺たちもすごく楽しんでたしね〜
・早くもスタートリップ!本当ねぇ今回のセトリさ・・・構成おかしいだろ(誉め言葉)
・久々の鳥籠スクリプチュア!勿論天空騎士団七の誓いもちゃんと言えましたぜ!
・団結力が試され、半端なかったローリング△さんかく
(リウム1本しか持ってこなかったのが悔やまれる。)
・最後の締めはHOME RUN SONG♪(5thではある意味オープニングソングだった)
 この時にはもう余計な事は全てかっ飛ばされてたわw
【D/ZEAL VS 俺ら】
さて、今回のミリオン6thを語るには欠かせないコーナーがやってきた!
今回ジュリアの地元である福岡に凱旋を果たした影響かやけにテンションが高いあいみん。
個人的にではあるが、ミリオンではあまり前に出る事ってあまりない気がしていて
たまにキッチリ爪痕を残す感じのイメージだったのだが・・・

・Round1(Day1)
ジュリア「アタシもアレ、やっちゃおうかな〜シズ、説明よろしく。」
静香「いいですかプロデューサー、これからジュリアさんが子猫ちゃんって言ったら
   ニャーってやってください」
タイキP(俺ら)「!?」
ジ「子猫ちゃんたち〜」
タ「にゃー(遠慮気味)」

・・・・・
ジ「いや全然聞こえないな」
静「プロデューサー、しっかりしてください!子猫はそんな図太い声じゃないですよ!」
タ「すみませんでしたーっ!(えっ!図太い?)」

ジ「子猫ちゃんたち〜(2回目)」
タ「にゃぁー(やや吹っ切れ)」

こんな感じでコントが終わったはずだった。
しかし更に終盤でもう1度このコントが繰り広げられ
静香から「さっきも言いましたよね!?」と更なる説教を受ける事になる。

・Round2(DAY2)
ジュリア「アタシもアレ、やっちゃおうかな〜シズ、説明よろしく。」
タ「待ってました!(ひっ!)」
静「昨日来た人は知ってますよね?ジュリアさんが子猫ちゃん(以下略)」
ジ「子猫ちゃんたち〜」
タ「にゃぁ〜(敢えて遠慮気味)」
・・・・・
ジ「会場は良いんだけど、LVの方が聴こえないな〜」
タ「(な、何だ・・・と?)」
静「プロデューサー、ジュリアさんに恥をかかせたいんですか!?ちゃんとやってください!
  あとちゃんと手の動きもつけて!」
タ「(さりげなく注文増えてるぞ!)」

とまぁこんな感じだった。SMSで何かあったような気がするが、そっとしておこう・・・

しかしこの日の最後にもこのコント(しかもカメラ目線のご褒美)が繰り広げられたのだが・・・
ジュリアの「よくできました♪」で完全に撃沈した俺。やだ・・・超嬉しい。1発で認められた♪
(注意 甲高い声で子猫をやらされている状況です)
すっかり調教されてしまったので、今後は子猫としても頑張っていきます。

どうでもいいけどこのコントのやり取りを見て
ジュリア=兄貴 静香=舎弟の形が出来上がった結果
めちゃイケ日本一周企画のあのやり取りを思い出したのは多分俺だけだろうw
Posted by chronoss_shine at 21:12│Comments(0) アイドルマスター | ミリシタ(ミリオンライブ)