August 30, 2019

タイキ、より一層夏が嫌いになる

次回のギター練習が9月までなく、飲みM@Sも副業都合で参加できない事もあり
8月はこれ以上大したイベントはないんだけど・・・それにしても夏の暑さは相変わらずツラい。
タイトルの通り、元々タイキは夏が嫌いである。

・とにかく暑くて寝付きにくいし、寝苦しい
・どこへ出かけるにしても夏休み料金で高い
・海に行っても楽しいとは思わない(プールは好きだけど、最近は泳ぐより歩く)
・食欲が湧かない(ただ今年は食欲あり過ぎて違う意味で困ってる)
・クーラーが苦手(腹は冷えるし、頭もふらふらになる)
・熱中症が怖い(冗談抜きで死にかけた)


数少ない利点を挙げるとすれば・・・

・お盆休み期間は通勤ラッシュの心配がない
・暑さのせいで寝起きはいい(オフトゥンの魔力無効)
・素麺、美味しいです
・花火っていいよね
・ホラー映画楽しもう(タイキ父は某クソザコピエロにトラウマあり)


位かなすぐに思いつくのは(苦笑)

そして今年の夏は・・・正直イライラしている。
我が家の冷房エリアはリビングと家族用寝室だけなので自室には付けてない事もあり
夜勤明け以外は帰宅すると空気的に寝る以外の事が出来なくなる。
当然ギターの練習なんて出来るわけもなく、最近はあまり触れてもいない。
え?休みの日にやればいいじゃんって?
ここで前述の「クーラーが苦手」と「熱中症が怖い」が絡んでくるんだよ。
冷房エリアにいなければ、熱中症で倒れるリスクが高くなる。
かと言って冷房エリアに入れば常に頭がふらふらして集中なんて出来る訳がない。
当然オフィス内も仕事柄ガンガンに冷房が効いているし
休憩室やトイレの方が暑かったりするものだから、落ち着ける訳もない。

こうなってくると俺の最も嫌いな「起床→通勤→仕事→帰宅→睡眠」の
働く為だけの1日のサイクルに陥る訳で自分の時間が持てなくなり、イライラする。
いやイライラしっぱなしと言っていいかもしれない。
終いには何もやる気さえしなくなってきて、結局寝る位しか出来ない。
でも暑さですぐに寝付けるはずもなく・・・ひたすら悪循環だね!
そんな最近を打破する為に始めたのは深夜の町中を自転車で回る。いわゆる深夜徘徊である(苦笑)
本当は散歩の方が良いんだろうけど、自宅周辺がアップダウンの激しい場所なので
歩くとなるとくたびれてしまう事もあり、風に当たる事も考慮して自転車である。
ただしこれは職質される事を覚悟しなければならないので要注意だ。
いくらこっちに非がなくとも、ここ最近はチャリパクが多いのが現状らしく
巡回も大変なのである。(防犯登録確認の間の雑談は貴重な情報収集タイム)

やや脱線したが、とにかく当てもなく普段通らないような場所に行ってみたり
何も考えずただ涼む事だけを楽しむ時間を作ってる。
これで深夜営業しているラーメン屋なんて見つけようものならラッキーである。
(先日見つけた隣駅の油そばのお店が美味かった。)
この深夜徘徊の個人的重要なポイントとして、”極力金は使わない”という事だ。
特に深夜のファミレスやカラオケ店には一切入らない。
時間を潰すには一番なのだが好き好んで深夜料金を払ったり
帰ろうと思えば帰れるのにオールカラオケする必要はないだろう。
帰れなくなって始発待ちとかならまだしも・・・ただし深夜のラーメン屋なら話は別だ(二回目)
そんなこんなで眠気に襲われるまでひたすらチャリを乗り回して過ごす。
最高記録は22時開始で深夜2時半くらいまでやったかな?
本当はドライブでもいいんだけどガソリン代勿体ないしねぇ〜

タイキ家の皆の夜が早いのは仕方がない。冷房のある部屋で寝るのだって当然の事だ。
帰宅タイミングが悪いのだってどうしようもない。誰も悪くなんかないのだ。
ただ最近は夜も涼しくなってきた。この我慢ももう少しで終わると思いたい。
だがこの苛立ちはどうしようもない。だから敢えて俺はこう叫ぼう。

やっぱり夏なんて大嫌いだ!!(アライグマくん風)
Posted by chronoss_shine at 11:50│Comments(0) トントンの独り言