August 31, 2019

タイキ、珍しくアニメを追っかけてみる。(魔王様、リトライ!)

前回のブログ記事にも書いたが、8月に入ってからはギターレッスン以降は
大したイベントなく深夜徘徊を楽しむ普段と比べると少し寂しい日常を送っている。
そんな俺が今、珍しくとあるアニメを継続視聴している。
それは「魔王様、リトライ!」通称まおリトである。

7月から開始した深夜アニメであり、現在放送中(9話まで放送)なのだが
じゃあなぜ普段アニメを見ない(仕事柄ドラマすら見れない)タイキが
継続視聴できているのか?という理由だが・・・
単刀直入に言ってしまえば、原作を読んでいたからである。

全ての始まりは、趣味の一環であるWEB小説漁りの一環で(当時はひたすら勘違いモノを漁ってた)
原作者の神埼 黒音先生が書いたアニメ「オーバーロード」の二次創作である
OVER PRINCEを見つけた事から始まった。タイキが発見した段階で既に完結済だった事もあり
オーバーロード本編見てないのに読み始めたところ、結構面白かった。
色々あり過ぎて長くなりそうだから、とにかく初見からいきなり大笑いした
記憶があるとだけは言っておこう。
そして作者さんが新たにこの魔王様、リトライの執筆を開始された段階から
自分も追いかけ始めて現在に至るといったところである。
なので現在削除済のWEB版の展開もある程度覚えてる事もあり
感想を書こうとすると未来の話やアニメで触れてない部分も書いてしまいそうなので
極力原作・アニメに共通したところで書いていこうと思う。

1.突っ込みどころ満載のネーミングセンス
ヤホーの街、宿屋ググレ、キラー・クイーン、マツコエビフライ・バタフライ姉妹
等の一体どうしたその名が出てくる、作者の脳内どうなってるwと思える
ワードが溢れ出てきます。
「これアニメ化してニコニコとかでやったら楽しそうだな〜」なんて思ってたら
案の定ニコニコでこのアニメをコメント付きで見ると面白さ倍増ですww

2.ネーミンスセンスどころかパロディ全開
ただでさえおや?どこかで聞いたなwなんて思ってると
思いっきりぶっこんで来たりするんですこの作品。

尚、アニメ版でまさかのそのまま活用されており、一部の台詞については
作者は声優さんに土下座するなんて発言もあったとかなかったとか。

3.魔王様(主人公)陣営がやりたい放題
これは作者もリスペクトするオーバーロードもそうらしいのだが
この物語の世界のレベル(文明・戦闘力)が主人公サイドと比較すると低すぎる事もあり
あの世界での常識を悉くスルーして物事を進めていく。
しかし本作では魔王サイドが優位になる事で、善側キャラたち(ラビの村のバニーたちetc)が
救済され、敵サイドがギャグ補正で凄い勢いで涙目となっていくので、気持ち良く見られる。

【具体例】
・ラビの村に「水が出る」滑車を設置する
→滑車そのものに結果が設定されている為、土地の状況なんて関係ねぇ!
(本編でも言ってたけど、下手したら本当に戦争が起きるレベル)
・ゴミアイテムを超高額で売り付ける
→高度な文明で作成されてる為、この世界では宝扱い
4.アニメの予算は声優キャスティングに全振り!?
まず主人公の魔王の時点でツダケン(津田健次郎、海馬社長や俺的には天井社長)に始まり
きゃりさん(石原夏織)・サトリナ(佐藤利奈)・森久保さん・セキトモ(関智一)とか
レギュラー陣も凄いのに、明らかにあまり出番少な目キャラで
子安さんとかグリリバ(緑川光)来たりとかアニメ開始前の俺に話しても
信じてもらえないだろうなw

5.アニメ開始後の反応について
・OPテーマ「TEMPEST(歌:石原夏織)」が有線で1位獲得( ˘ω˘)スヤァ
→( ゚д゚)ハッ! これってもしかして、本作人気凄くあるのか!?
 作者はダンベル何キロ持てる?を推してるらしいがw
 でも確か今期って結構ビッグネームの作品多かったような・・・

・作者も知らない謎の「キャプテン翼」
→EDの際に最後に魔王の配下と思われるシルエットが登場するのだが
 最後の1人がどう見てもサッカーをしてるように見えて、コメント欄で毎回
 「キャプテン翼」が登場するのだがw
 おかげでEDを飛ばせない人もいるようでww
 そもそも30分アニメなのに体感時間短すぎて気が付けばすぐに翼君の出番が来ちゃうw

・アクちゃんカワイイ、ヤッター!
→作画とかは他の作品とかと比べると、クオリティはそこまで高くないようだが
 ヒロインであるアクちゃんの描写は決して妥協しない姿勢を貫く姿に好感を抱いてる!
 あと巨乳キャラの乳揺れにもこだわっているようだが、あれ?これスパロボだっけw

6.最後に・・・
魔王様、リトライ!でタイキが1番好きなキャラクターは
「限界オタクと化したキラークイーン(CV:戸松遥)」です。
普段は世紀末聖女という肩書がつく程武闘派な彼女ですが魔王がある理由で変身し
黒歴史のページを増やした霧雨零(CV:森久保祥太郎)にベタ惚れして
乙女モードになったかと思いきやただの限界オタクだったヤベーイ!やつw
1つ気になるのが、そういったシーンに来るとコメント欄に
「戸松さん演技してください」って出てくるんだけど・・・そうなの?(風評被害)

後は・・・流星の山田君もアニメ化したらどうなっちゃうんだろうなぁ(ワクワク)
Posted by chronoss_shine at 00:30│Comments(0) 特撮・アニメ・マンガ