June 14, 2020

【祝!】数年ぶりのBTTFシリーズ地上波放送(Part1)

2020年6月12日(金)、地上波では数年振りかつ多くの視聴者リクエストによって
3週連続でのBTTFシリーズを放送する事となり、この日Part1が放送されたのだが
タイキは夜勤だった為、リアルタイムで観れなかったリアルタイムで観れなかったから
先程録画したやつを視聴したんだけど・・・通勤中に見てたTwitter情報から

・(想定はしてたが)かなりカットが入ってた。
・まさかのEDクレジットでのキャスト名ミス


と色々物議を醸しているその一方で映画そのものの魅力は35年経っても変わらず
初見の方にも面白かったとの評判だったらしく、この映画シリーズがこれからも
多くに人々に語り継がれていくんだなと確信できたのは自分の事のようにとても嬉しい。

■初っ端からカットって・・・
CMを入れる事情もあってか、どうしてもある程度の編集が必要になる事は分かる。
(ノーカット放送という例もあるので、理解はできるが納得できるかは別)
実際幼少期のタイキが地上波で観た時もいくらかのカットがあったのは覚えているが
どうやらこのカット、各局によって編集ポイントが違うようです。
(当時のテレ朝の日曜洋画劇場版が比較的マシかなと個人的には思ってる。)

そして今回の日テレ『金曜ロードSHOW!』だけど、まさかの初っ端カットから始まるというね。
百歩譲ってカットが多い事を許容するとしても

最初のテロリストとのカーチェイスやクライマックスの稲妻作戦は
例え数秒・数コマ分であっても編集してほしくなかった!


しかし逆に編集側の立場になって考えてみると、この映画をCM入れつつ放送時間内に
収めるのって相当難しいのではないか!?
何せ3部作の中で1番伏線の描き方が自然かつ丁寧でチェックポイントも多いので
編集が入る事で「あぁそうなるのか!」と感じる事が出来ないシーンもあった。
また、編集点が多過ぎるあまりに今回のBTTFが駆け足気味に思えてしまったのが残念だった。

もし今回が初見だった人は、円盤を買うなりレンタルするなりストリーミング配信サイトで
改めて観てほしい。ノーカット版が映像面・音楽面・テンポ・シナリオ・空気の良さが
組み合わさって何度でも楽しめて観れる素晴らしい作品だと体感できますので!

■今回の吹替版について
まず最初にこの映画には複数の吹替がある事をWikipediaからの引用も使って書いてみる。

・山寺版:VHS・LD・DVD・BD・ストリーミングサイト収録。
    山寺宏一がマーティの吹替を行っている。
    地上波放送では今回の『金曜ロードSHOW!』で初放送らしい。
   ※USJにかつてあったアトラクションのドクの吹替もこちらの仕様。

・三ツ矢版:地上波放送版吹替と言われたら、まず思い浮かぶのがこっち。
     三ツ矢雄二がマーティの吹替を行っている。
    「思い出の復刻版DVD」シリーズ第1弾としてこの吹替版が収録されたDVDが発売され
     後にBDにも収録される。日テレ、TBS、テレビ東京等の民放では
     このバージョンが放送される事が多いが編集ポイントは局毎に違うよう?

・織田版:フジテレビの吹替版。織田裕二がマーティの吹替を行い、
    ドクを三宅裕司が吹き替えた事からWユウジ版とも呼ばれる。黒歴史

・宮川版:BSジャパンの吹替。多くの作品でマーティを演じたマイケル・J・フォックスを
    吹替えている宮川一朗太は、長年本作に起用されず
   「一度マーティの吹き替えをやらせてほしい」と告白していた
   「これを演らなければ死ぬに死ねないほど心残り」とも語っていた。
   そしてこの吹替では山寺宏一が「ドク」の吹替を担当した。
   ちなみにタイキはこっちの吹替はまだ観た事がないから観てみたい。

タイキがお世話になったのは字幕版と三ツ矢版になる。山寺版が悪いわけではないのだが
脳内再生できるほど見まくった後に視聴した事もあり、三ツ矢版に思い入れがある。
今回地上波でまさかの山寺版との事で、改めて吹替を意識してチェックしてみたんだけど
こっちの吹替で強く印象に残ったのは、主演の2人よりマーティの父ジョージを担当した
富山敬氏の吹替がジョージの印象にベストマッチだったと思った事だね。

ジョージはマクフライ家では典型的な弱虫でネガティブな青年だが
(のぞき魔というムッツリ要素もあるけどw)
自分の前に突然現れた謎の青年マーティの助言によってガッツを手にし
運命が変わっていく事になるのだが、そのジョージの弱さ・戸惑い・覚醒後の震え・
覚悟を決めた後の渋めの力強さ・・・小説版でもジョージの人柄が詳細に描かれてるんだけど
それを見事に表現していたんだなと感じられた。
一方でビフについては脳内再生させるとなぜか谷口さんと玄田さんの声が時折
切り替わってしまうのは多分俺だけw
(玄田さんの声聞いた後だとビフの顔がシュワちゃんに変わったりもする我が脳内ww)

さて来週は上映時間が3部作では最も少なく場面展開の多い「2」だけど
カットがどれだけ入るのか?また新たな発見があるのか??来週が楽しみである。
Posted by chronoss_shine at 08:41│Comments(0) 芸能関連