July 22, 2017

タイキP、ミリオンライブのお薦めについて真剣に考えてみた(ソロ曲編)

案の定大幅に長くなったので、今回も分割させてもらったwww
という訳で早速書いていこうと思う。

3.ミリオンライブで他人に勧められる”曲”は何?(ソロ曲編)
・3-1 LIVE THE@TER PERFORMANCEの場合

→ある意味次のミリシタリリース曲やSSR候補の選定の参考になるかも(苦笑)

"ライアー・ルージュ"


"Happy Darling"


"ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン"(動画は1:20から)


"流星群"


→ここまでは個人的にもオススメかつ、近い内にミリマスでもリリースが予想される
 曲選だったりする。

"dear..."(動画では1:08から)

→先日紹介した最年長アイドル馬場このみさんの1曲なのだが
 上記4曲がある意味定番寄りとすれば、こちらは隠れた名曲と言える1曲であろう?
(実際にアイマス楽曲総選挙で上位入りした事もある。)

"POKER POKER"


"FIND YOUR WIND!"


"ココロ✩エクササイズ"


→リスト後半は完全に俺の好みですねw

・3-2 LIVE THE@TER HARMONYの場合
→こちらもLTPシリーズに負けないオススメ曲がいっぱいいっぱい♪

"Believe my change!"(動画では1:34から)


" 絵本"


"プラリネ"(動画は1:26から・・・ってぶっちゃけあいみんのパフォーマンス見せてぇ


" Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!"


"求ム VS マイ・フューチャー"


”フローズン・ワード”(動画は1:41から)


"おまじない"


"SUPER SIZE LOVE!!"(動画は1:36からおかわりぃぃぃ!!!)


"鳥籠スクリプチュア"
"WHY?"



"vivid color"



こう振り返ってみると、LTHの曲好き過ぎだな自分www
だがこれらをミリシタでプレイできる日はいつ来るのだろうか・・・(涙)  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 21:30Comments(0)

July 21, 2017

タイキP、ミリオンライブのお薦めについて真剣に考えてみた(基本〜ユニット曲編)

飲みM@Sや0次会に行く度に、よく聞かれるのだけれど
・ミリオンライブに興味があるんだけど、オススメは何?
・ミリオン曲一杯あるけど、どれから聞いたらいいか分からない!


とオススメを聞かれる事が多いのです。
そりゃここ最近ではシンデレラがアニメ化したり、デレステが稼働した事で
シンデレラからアイマスPとなった方が多いから、ある意味聞かれて当然な話なんだけど・・・
そこを単純に推しメンの曲を紹介すればいいじゃんとか思うかもしれないのだが
タイキに限っては、そう気楽には考えられなかったりするんだよね。
という訳で今回はタイプ別にオススメを紹介してみようと思う。
※尚、今回は敢えてミリシタに採用されてる曲には触れません!
 ぶっちゃけミリシタは、やってる内に嫌でも聴き込む事になるんだから・・・
 そしてこの曲のココが良いとかいう具体的な説明もしません!
 余計な先入観は植えつけたくないし、タイキの表現力が残念極まりないのでwww

 その代わり、公式の試聴ページのリンクを貼っておくので、とにかく聴いてみてちょうだい!


1.”ミリオンライブ”の定番を知りたい方向け。(ある意味基本パック)
とにかくミリオンライブって何?という方には、やはり全体ユニットである
ミリオンスターズ(シアター組と言うべき?)の曲を勧めるべきであろう。
ちなみにミリオンスターズの曲は現時点で・・・

・Thank you!(1曲目)


・Welcome!!(2曲目、ミリオン1stライブで初公開)
・Dreaming!!!(3曲目、アイマス10th西武ドームライブで初公開)


・Brand New Theater! (4曲目、ミリオン4th武道館ライブで初公開、ミリシタの全体曲)


基本的にこれらの曲を聴き込んだ上でコール動画とかを見てもらえれば
ライブ(現地・LV問わず)でも盛り上がれる事でしょう。
前にも書いたけど、タイキは2曲目のWelcome!!が全体曲では一番好き。

まぁここまではぶっちゃけ最低限知っとけレベルだし、むしろ飛び込もうとしてる人からしたら
「言われなくても流石にここは抑えてるわ!」と思うかもしれない。
それではここからは本格的に勧めていこう・・・


  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 17:30Comments(0)

July 10, 2017

久々の更新(とりあえず近況報告)

前回の記事を更新した後、実は書こうと思えば書けるネタは
正直かなりあったんだけど、色々あって余裕がなくなり
気が付けば、全然更新しないまま5月が終わり6月も終わってた・・・
(ここだけの話、6月分を書いてアップしたつもりになってたんだけど
下書きになっててまさかの6月未更新扱いw)

という訳で本来ならブログ更新ポリシーに反するのだが
近況報告がてら、ややネガティブな話を書いておこうと思う。

1.タイキの近況(仕事面)
言うまでもないが相変わらず最悪な位に、高負担がかかりもはや
日勤夜勤問わず出勤そのものが罰ゲームでしかない思考に陥っている。
不幸中の幸いか副業先自体は業績が良かったらしく、
それなりにボーナスとかも入りはしたんだけど・・・
肝心の自部署自体はそうでもないみたいだし、正直ほぼ強制で参加させられる職懇に行く度に
業績悪化とかネガティブな話をされたり、ギブアンドテイクも果たさず
「皆さんには協力してほしい」なんて言われてもムシが良すぎる上に
「まずは現実を見た上で、やる事やってくれ」としか言いようがない。
(正直発覚したらこれヤバいだろと思う案件を偶然にも見つけちゃったし・・・)

しかも自社都合で有休取得推奨施策とかやるのは良いが
その分、BP(ビジネスパートナー)さんを全然休ませられないしさ・・・
※ちなみに本ブログでお馴染みのスプライト君がBPさんの立場でありタイキは請負側の人間。

2.タイキの近況(家庭面)
こちらも相変わらずよろしくなかったりする。特に実家側の方は常にピリピリしてる。
簡単に言えば約1人の人間の為に、和が乱れ険悪な空気になってる。
(あれ?そういや前にも書いたっけ!?)
流石に具体的な内容はプライバシーにも関わるから、ここには書かないけど
近い内に信用できそうな人間には相談してみようとは思ってるが
問題的に解決とは別方向での正解を探す事になるかな。

3.タイキの近況(プライベート面)
まずPとしてシンデレラ5thのツアーについてはほとんど行けてない。
(飲みM@Sも6月は行けなかった。)
て言うか資金やスケジュール的に行ける訳がない。
いくらボーナスが増えようが有休施策を頼ろうが、そう簡単にいかないのが現状だ。
まぁそうは言いながらも、けもフレのガイドブック(BD)やシンデレラ4thのBDは予約してるけど
流石にそれ位は贅沢させてほしい。じゃなきゃ本当に働くために生きる人間にシフトしかねない。

まぁそれでも副業の福利厚生を使って、けもフレコラボ期間に
何とか東武動物公園には行けたから良かった。
(そのブログを書いて投稿したつもりだったんだけど、まさかの下書きでアップ失敗ww
どうせならもう1度見直して再アップするつもり)

4.結論(更新放置した理由)
普段なら何となく書く気が失せたとか時間がなかったとかで済むのだが
結局は上記による心身疲労でいざ書こうとPCつないでも適当に艦これしたり
itunesへのインポートで寝落ちしたり等で、ブログページを開く事を
無意識に拒否してしまってた気がしてる。(PCを自分以外が使う頻度が上がった事もある)

じゃあ書かなきゃいいと思うかもしれないけど、一応改めて言っておくけど
PCに座るまでは写真撮ったりブログのネタ構成考えたり、ネタはあるから更新意欲はあるんだよ。
しかしいざPCを起動させるとなぜか意気消沈する。
て言うかPCを起動する事すら面倒だと思う時もある。不思議でしょ!?

5.タイキ復活について
じゃあ何で今は書けてるのかって話だけど、いい加減この状況はまずいと思い始めてたし
このまま色んな意味でフェードアウトしそうだから、思い立ったら即実行という形で
普段はあまりやらない勢いでの更新をやってみた。
どうせなのでこの後、書けるだけ一気に記事を書いていこうと思ってる。
(公開は間隔空けて行うつもり)  
Posted by chronoss_shine at 00:14Comments(0)

May 02, 2017

2017年度スタート!しかし・・・

2017年も4月に入ったと思ったら、あっという間に5月に入ってしまったが
3月のミリオン4thが終わってからのタイキはどうだったのかと言うと・・・

・アイマスPとして
大きなイベントで言えば、4月の765ミリオンスターズによる台湾公演2日間に
参加してきました(残念ながら現地ではなくLVですがw)
この件に関しては別に書くつもりの為、今回はスルー

次にデレステについてだけど・・・
IMG_1872

IMG_1873

IMG_1921


それなりにSSR確保できてはいたが
資金練りが諸事情でだいぶ厳しくなった影響もあり
あくまでデレステでは10連ガチャは封印。
そのかわりスカチケは躊躇いなしに購入して、早苗さんをお迎えした。
これでセクシーギルティ3人全員のSSRを確保出来た事になる。
そんな満足感もあり、最近はデレステのプレイ自体していない。
まぁセクギルに限らず楓さんもいるしラブライカ2人も揃ってるし
限定SSR川島さんがない事を除けば、ほぼ欲しいやつは揃っちゃったからねぇ・・・

・バンドリ ガルパデビュー
あいみんが演じる戸山香澄が主人公のガールズバンドプロジェクト(はっしーもいるよ!)
「BangDream」ことバンドリのアプリを始めたのはいいんだけど
一向に香澄が来なくて心が折れそう(滝涙)
そもそも同じ10連でもデレステよりキツイ気がしてならないんだけど!
やっと来ても、おたえだったりイワビ友希那だったり・・・
いや嬉しいけどさぁ、違うそうじゃないんだ・・・
IMG_1888

IMG_1916


リリース直後は結構やってたんだけど、バグが多かったりオンラインが使いにくかったり
イベントが忙しすぎて(間隔短すぎ)正直疲れた。
こちらも以前起きたiosの課金障害以降、ガチャは封印してるから
余計にフェードアウトしつつある。

ちなみにあいみんがやってるからという事もありポピパでは香澄推しだけど
純粋にキャラで͡好みなのは、やっぱりミッシェル!!!(尚、中の人はみりあちゃんの模様)
流石にイベントにミッシェル(&美咲ちゃん)が絡む時は優先して頑張った。
IMG_1910

IMG_1911


それとこれはどうでもいいけど、ポピパって書くとすぐにバンドリでイメージできるけど
頭文字取ってPPPって書くとぺパプとしか読めねぇwwwww  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 05:37Comments(0)TrackBack(0)

March 20, 2017

タイキP、ミリオン4thライブの3日間を語る(3日目千秋楽)

2017年3月12日・・・
日本武道館で3日間をかけて行われていたミリオン4thライブもこの日が千秋楽。

ミリオンライブでは武道館という場所が特別なものとなっており
この3日間はミリオンライブメンバー(ミリオンスターズ)にとっては
1つの集大成となる時でもあった。
しかし、ここ最近ではシンデレラガールズや315プロダクション(SideM)の活躍が
大きく目立ち、ミリオンライブから大きなニュースが伝わる事があまりなかった事もあり
ミリオンライブの方はこれからどうなってしまうのかと危惧する方もいたはず。
(ミリオンより後に出たSideMが先にアニメ化決定した事もある。)

ミリオンライブではいくつものハプニングがあった。
1stライブはメンバーの1人が倒れてライブに出れなくなった。
また2ndでは曲の途中で音が途切れるどころか完全に切れてしまった事もあった。
(その後、Pたちのアカペラ熱唱にて乗り切る)
3rdではまさかのミリオンライブがどのコンテンツより先にある意味※最大目標達成を発表。
※4thではミリオンスターズ全員での武道館ライブとの発表。
 765ASにてドームライブを行っているが、ドームはドームでも西武ドームであり
 例のドームではないので、明確に目的地にたどり着いたのはミリオンが初!

(もっとも765ASがあのドームでライブやったら、ゲームの都合上それこそ
 もうコンテンツ終わるのではと危惧する方もいらっしゃいます。)

そして今回の4thでは・・・演者の1人が病気療養の為、ライブどころか声優業をお休みする事になり
3rdでの発表であった武道館ライブ全員参加という夢は、お預けとなってしまった。
そう、これはお預けなのである!大事な事だからもう1度だけ言わせてもらう。

しかし、そんな逆境を今回もミリオンスターズは乗り越えてくれたのだ。
その姿を3日目参加者全てが目撃する事になる。という訳で早速3日目の感想です。
(詳細セットリストはアイマスDBさんを参照願います!)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:30Comments(0)TrackBack(0)

January 04, 2017

タイキ、大晦日は飲みM@Sメンバーと過ごす。

新年明けましておめでとうございます!
2017年1発目のブログ更新は、2016年の大晦日に関するお話。

元々はリア友であるVorf氏が地元に帰ってくる知らせがあった事もあり
久々につるもうかとも考えてたんだけど、予定が狂ってしまいフリーになったと思ったら
グッドタイミングで飲みM@Sの神楽さんより飲みのお誘いがあり
2016年は飲みM@Sメンバーとの非公式飲みで過ごす事になった。

いつものように秋葉原で皆と合流したのは良かったが、どうやらいつもの店を予約できてなかったらしく
飛び入りの居酒屋でまずは一飲み・・・と言っても出かける直前まで寝ていた事もあり
空腹の方が強く、飲みよりもフードばかり手を付けてた気がする(苦笑)

会話の内容も大半のメンバーが冬コミから直行してた事もあり、
コミケの話で盛り上がってたのはいいんだが・・・アイマスP11年やってるのに
1度もコミケ行った事ないんだよね。正確には行く気になれないと言った方がいい。
理由としては混雑や長時間の行列とか、毎回のように財布を掏られるとか
ロクな話を聞かない事もあってねぇ〜コスプレ見たいんだったら、まとめサイトで見るのでも十分だし
アニメ・ゲームをそこまで追いかけてる訳じゃないから、元ネタもそう分からないし・・・
話が脱線してしまったが、とにかくコミケの話には正直ついていけなかったとだけ言っておく。
まぁコミケ以外の話もあったし、メンバーの近況や愚痴を聞いたりとかした時間もあったからいいけどさ。

それにしてもメンバーの愚痴とか徹底的に聞き役に徹しつつ
自分なりの意見を言ったりとかしたのは良かったんだけど
「タイキさんは他人の話を聞くのもいいけど、自分の事も大切にしてほしい」と言われてしまった。
これには思わず苦笑い(ストレスチェックでアウト判定受けてる身)
でも、俺誰かと会話したり聞くのも好きな方だから、どうしても親身になってしまいがちなんだよね。
周囲からは、よくそこまでちゃんと聞いてやれるな〜と言われちゃってるけどさ(苦笑)
だけどさ・・・現実問題色んな意味で今の自分に余裕がなさ過ぎて、行動にうつせないんだよ。
副業先でも問題あるし、家にいても落ち着かないし、プライベート充実させたくても金ないし
1人だとロクな事考えないし・・・

居酒屋での1次会が終わり、次はカラオケでの2次会を決行。
2017年はカラオケボックスで皆と迎える事となった。
今回はセットリスト記録するの忘れてたけど、アイマス曲よりも新年を意識した曲選や
懐メロばかり歌ってた気がする。(むしろアイマスよりラブライブ歌ってたしw)
覚えてる範囲だと、ポケビカラオケ配信でも歌ったMillennium(2000年を迎えた直後にライブ披露した)

後はこれもユーミンが歌うA HAPPY NEW YEARも歌った。
この曲は坂本真綾さんがカバーした曲でもあるが、個人的にはこの曲を聴くと思い出すのは
やはり映画「私をスキーに連れてって」だろう。(本曲が挿入歌として使用されてる)
後はネタで久々に英雄故事とか前略、道の上より(元祖ソイヤソングw)とかもやったけど
遂には「タイキ一家の影響でしょうが、このメンツの大半が分からない曲選だぞwww」
とのツッコミが入る始末。しかし、アイマスPなるまでは本当にレパートリーが古過ぎなんだよね〜

・Millennium


・私をスキーに連れてって 挿入歌 A HAPPY NEW YEAR(今回は映画には触れない)


そして、2017年1月1日0:00を迎えた事を確認し、参加者全員で新年を迎えて改めて乾杯を迎えた。
ここ数年は職場で迎えがちだった事もあり、残念ながら恋人はいないが
それでも仲間内で盛り上がりながら新年を迎えられたのはとても嬉しかった・・・  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 06:32Comments(0)TrackBack(0)

November 15, 2016

タイキ、ポケットビスケッツをちょこっとだけ熱く語ってみる。

いきなりだけど今回は普段とはちょっと違って、懐かしい話を書いてみようと思う。
このブログを見ている方は「ポケットビスケッツ」をご存知でしょうか?
今となっては20代・30代ホイホイネタとなってしまっており、今の世代の人たちには
このワードを出しても、ピンと来ないらしく衝撃を受けたね。
(ちなみに妹も似たような事があったらしく、ジェネレーションギャップを感じたと言ってた。)

簡単に言えばかつて放送されてたバラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」にて
誕生した企画ものユニットであり、メンバーはボーカル:CHIAKI
(ココリコ遠藤の元嫁でお馴染みの千秋、設定上12歳らしいw)
キーボード:TERU(GLAYではなく、内村テル)、ギター:UDO(こちらは分かりやすいウド鈴木)の
3人で構成されたユニットであり、ウリナリという番組を盛り上げるのに大きく貢献した存在である。
しかし近年の企画ものユニットの中では、数多くの神曲を生み出し
番組の演出とかを一切考えずに応援できてたユニットだと思ってる。
ポケビの歴史を語り出すとキリがなくなるので、今回はタイキの思い出話程度で
触れていきたいと思ってる。
※ここから先は、説明に説明が必要になる位置いてきぼりになる可能性アリの為、要注意w

・ポケットビスケッツのはじまり
タイキがまだ少年で、Pどころか普通にテレビっ子だった頃のお話。
出会いは勿論番組を見てた事からなんだが、アジア進出を目指してたマッキーという
ユニットメンバー選考から落ちてしまった歌手志望の千秋を気の毒に思ったのか
テル(ウッチャン)の「第2のマモーミモーを作ってやるダニ!」の一言でマッキーより
ポケットビスケッツの応援を決断。そしてフィリピンでのライブ光景を見て
千秋の歌唱力にびっくりしたのを今でも覚えてる。

ポケットビスケッツの初舞台inフィリピン「Rapturous Blue


その結果もあってか、まさかのオリコンランキングではポケビが勝利!
そこからポケビ伝説が始まっていく・・・

・タイキのはじめて
当時ポケビのシングルはカップリング曲がない代わりに500円と超安価で
小学生だった自分でも購入できるのが凄く有難かった。(当時は一般的なシングルは安くて1000円)
その影響もあってかこのデビュー曲を買おうと、自転車で30分以上かかるCDショップまで買いに行ったけど
結局その時は買う事が出来なくて、2ndシングルの「YELLOW YELLOW HAPPY」が人生初購入CDとなる。
(Rapturous Blueは親に頼み込んでレンタルしてもらい、カセットテープにダビングした)
ちなみに今こうやってポケビの事を振り返るきっかけになったのも、久々にこの曲を聴いた事だったりする。

YELLOW YELLOW HAPPY



  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 03:01Comments(0)TrackBack(0)

November 11, 2016

タイキP、10月度飲みM@Sに参加してきた(飲みM@S1次会編)

0次会カラオケで、喉の本調子が戻りつつある事を実感した後は
すぐさま1次会の為に、飲みM@S参加メンバーと合流。
しかしここで、SSA以来荷物整理を怠ったせいで、名刺を持ってくるのを忘れてた事に気付くw
いくら常連の集まりになりつつある飲みM@Sだからって、ご新規さんだって参加されるんだし
特に飲みM@Sではなんだかんだご新規さんのお相手を務めるポジにいる関係もあって
1番忘れちゃダメだろうに・・・(苦笑)
そしていつもの居酒屋に到着して、いつものようにテーブル端へと移動。
反対側には常連で固まる傾向があるので、敢えて常連から離れる形をとる事で
ご新規さんも遠慮なく話しやすい空気を作る事に専念する為だ。

ここからはご新規さんの気持ちになるですよーなつもりで書いていくが
まず最初の待合せの段階から、うまく溶け込めるか恐らく不安であり
なかなかメンバーの輪に入りにくかったりする。その緊張が続いたまま席へと案内されてしまうし
どうしても常連は常連同士で話が盛り上がってしまいかねず
幹事も中立の立場をとらなければならないので、一人ひとりのフォローなんて出来る訳もないから
余程のお喋り好きか、熱いパッションがない限り、自分から会話の流れに参加するのは困難なはず・・・
そこでお喋り好きかつP歴だけは長いタイキの出番である。

広く浅く(!?)とはいえ、それなりに知識はあるし、どの話題を振られても多少は広げ役にも
聞き役にも徹する事が出来るので、溶け込みやすくする事が出来る。
しかも今回はライブ直後という事もあり、共感を得たり盛り上がれるネタは多彩なのだ。
いっぺん流れに乗せさえすれば、後はそれぞれの情熱をぶつければいいだけ。
こうなればもはや俺の出番はなくなり、役割とは別に自由に楽しめるようになる。

タイキが飲みM@Sに参加する際には、ただ自分がひたすら楽しむためではなく
互いに盛り上がれるWin-Winな関係を構築する事を意識して臨む事にしてる。
きっかけは2015年夏の10thライブ後の打ち上げ飲みM@Sだったんだけど・・・
あの時は西武ドームから池袋への交通の便がよろしくなかった事もあり
運営を担当した常連組でさえ、すぐには到着できず、準備に追われてしまい
参加者組はどうすべきか戸惑う空気さえあった。(運営側にも指摘要素はあるけど、仕方ない部分でもある)
そこでタイキは当時半分常連サイドの人間だった事もあり、お茶を貰ったり
各テーブルで大人しくしてる参加者を回って対応したんだけど
あの時に自分のできる”役割”というものを実感した。

という訳で話した内容こそ、ブログでも書いたシンデレラ4thやデレステの件とかの話をしたり
久しく会ってなかったメンバーの話をしたり等で、今月も大いに盛り上がった。
ただ今回はあまりにもトークが盛り上がり過ぎて、なかなかコースメニューの食材が
片付かなくてかなり頑張って食べましたよ(苦笑)

・・・しかし、今回もここでは終わらない。まさかの2次会のお誘いを受けたのだ!
普段なら2次会やっても、誘う側か飛び入りする側だったんだけど
今回はお誘いが来たんですよ〜♪
という事で、2次会という名のカラオケ第2ラウンドへと移行していくwww  
Posted by chronoss_shine at 13:10Comments(0)TrackBack(0)

September 19, 2016

タイキP、デレステロードに行ってきた(2日目)

IMG_1443


デレステロード訪問の翌日、2016年9月16日・・・
この日は朝から夕方までの、一般的な定時勤務だったので
そちら自体は比較的マシに終わったのだが、この日はデレステロードの日替わり展示が
炎陣の純情Midnight伝説だったので、見に行こうか悩んでたんだけど
偶然にも飲みM@Sメンバーの1人である猛蔵さんが、見に行くから良かったら一緒にどう?
とのお誘いがあった事もあり、折角なので行ってみた。

写真撮影については前回の時点でほぼ撮り終えているが、例のやり残しがあったので
猛蔵さんの協力のもと、何とか”ツーショット”に挑戦してみたんだけど・・・
いや〜我ながら酷いね、もうニヤニヤが止まらないのがまる分かりだし
中途半端に羞恥心が働いたのが裏目に出て、余計に変顔になっちゃってるから
到底お見せ出来ない写真になっちゃって、前回の懸念通りアイタタタな形になっちゃった。

しかしそんな失敗でも分かった事がある。
目を瞑って撮影したモノもあったんだけど、そいつは多少マシになってた。
つまり目線をグラサンで隠せば、顔隠しつつ結構いける写真になるのでは!?
それと羞恥心が働いたのは、仕事帰りにそのまま寄ってしまったから
タイキPとしての心構えが足りなかったのが原因だったのではないか!?

という訳で今回の失敗を振り返った結果、完全に”タイキP”としてのスイッチを入れた状態での
リベンジを決意したタイキであったwww
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 01:04Comments(0)TrackBack(0)

September 17, 2016

【二次会】タイキP、アイマス(カラオケ)熱唱オフに参加してきた。

大分時間が経っちゃったけど、今更ながら二次会のお話も書いてみる(苦笑)

今だから言うけど、実は1次会で帰るつもりだったんだけど折角ここまで来て
ただ一方的に歌って帰るだけなのも何だか嫌だったので
シンデレラ3rdやアイマス10thのBDを観ながら、残ったメンバー同士での討論会に参加してきた。

いやーやっぱりこういうトークは楽しくていいね!
いくらP歴だけは無駄に長いと言っても、P歴に関係なく熱くて濃いエピソードを
皆それぞれが持っているわけで、それを聞いてるだけでも常に新しい発見に出くわす事が出来る。
そう考えると自分なんて大した事ないようにも思えてしまう。
はたから見れば、アケマスからPやってる人って居そうであんまり居ないみたいだし
かなり貴重で凄い存在なのかもしれないけどさ・・・

・基本的にはPを大きくカテゴライズすると、だいたいこんな感じ。

アケマスからのP(ガチ勢含む、タイキは一応ここ)→箱○から→ニコ動から→無印アニメから→7thから
→シンデレラから→ミリオンから→ムビマスから→デレアニから→デレステから
・・・といった感じ。

こう振り返ってみると、本当に11年の月日の長さを実感するね。
ただ今でもアケマスとの出会いの風景は鮮明に覚えてるけど。

ちなみに今回の幹事さんも自分と同じ、趣味・特技:アイマスを名乗れる11年戦士らしい。
しかし、幹事さんと自分では決定的な違いがある。
それは幹事さんはこの11年間の中でP活動としての大きな軌跡をしっかり残してるって事。
つまり”アイマス熱唱オフ”の事ね。話を聞く限りではもう6年このオフを続けており
参加募集をかけると、あっという間に枠が埋まってしまう人気のオフ会との事で
アイマスを盛り上げる事に関してしっかり形になるものを生み出してる。

だけどタイキにはそれがない・・・と思ってる。ではこの”オフ平穏”はどうだろうか?
確かにアイマスと同じ11年間このブログをなんだかんだ継続してきている。
これもある意味凄い事なのかもしれない・・・だけどこれはあくまでタイキの日常を語る日記でしかなく
しかもキッチリ続けてきたわけでもない。いくら今ではすっかりアイマスメインの事しか書いてないとはいえ
個人的には、まだブログだけでは満足していない。もっと出来る事があるんじゃないかといつも思ってる。
だから二次会の中盤で幹事さんの活動のあらましを聞いた時には、何だかとても羨ましくなったし
俺もアイマスに関する事で自分の名前を刻みつけたい思いを改めて感じた。
(実はこの思いを目標として、副業のキャリア教育の一環で本気で文書化してたりする。

そんなシリアスな決意を密かに固めた(と言うか再確認した)所で
最後に再び全員でのカラオケを数曲行い、二次会は終了した。
※ちなみに、純情Midnight伝説→明日があるさ→紅→そして何故か風色メロディで締めてたw
(幹事さんが秋月律子Pかつ緒方智絵里が好き過ぎるからとか・・・)

次回から参加する場合は、既に初参加枠の恩恵は使えないけど
また参加できるように頑張ってみたいオフ会でした。  
Posted by chronoss_shine at 01:31Comments(0)TrackBack(0)

August 06, 2016

タイキ、久々に”死”を感じる

2016年8月2日・・・
我が地元を大雨や落雷が襲い掛かり、その影響もあってかジメジメした暑さの1日に
タイキは起床して僅か数分で、倒れた。まず起きて部屋を出て、玄関の郵便物を取りに行った所までは
何も問題はなかった。しかし外から戻って玄関に入った時に
身体が自分から見て左から右へ引っ張られる感覚に襲われて平衡感覚が保てなくなり
そして立てなくなった。意識ははっきりしているけど、視界はグチャグチャだし
誰かに声をかけようとしてもなかなか言葉が出てこない。
そして強烈な頭痛と吐き気に襲われる始末。何とかトイレまでは立てなくても這ってたどり着く事が出来たが
しばらく身動きが出来なかったし、かつてない症状への恐怖に震えが止まらなかった。

後に原因は熱中症だという事が判明するんだけど、タイキにとっては今回で人生3度目の発症だったが
過去2回と比較してもここまで酷くはなかった。
1回目は家族旅行中に真夏の炎天下の京都でやられ、2回目は10thライブから僅か2日後の職場でダウンした
そして3回目はまさかの自宅の自室だ。ここ最近はやや不眠症気味だった事もあり
珍しく長時間眠れてよかったな〜なんて考えてたけど、今思えばあのまま眠り続けてたら
文字通り永遠に眠り続ける事になりかねなかったかもしれないんだよね・・・
(ちなみに学生時代の元同級生が持病の影響もあり、眠りについたまま若くしてそのまま亡くなるという
 エピソードがあっただけに、恐怖感倍増。)

どうせロクな人生送れてないし、みじめな死に方さえしなければいいやなんて思った事もあったけど
いざ”死”を感じるとやっぱり怖いものだね。
あの後、対策した上で自室に戻ったけど、部屋で眠るのが怖くてたまらなかった。
あれから数日が経過してるけど、未だに暑苦しい中で眠るのが怖くて余計眠れてなかったりする。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 01:19Comments(0)TrackBack(0)

July 26, 2016

祝!アイドルマスター11周年突入!!

大事な事を忘れてたので、今回は1日2記事投稿行くぜ!

2016年7月26日・・・
この日でタイトル通り、アイドルマスター(アケマス)が稼働してから丁度11年になるそうです。
改めて11周年、本当におめでとうございます!

残念ながら(ある意味では残念じゃないんだけど)オンライン稼働はだいぶ前に終了しており
オフラインでの限定稼働(しかも置いてるゲーセンも少ない)となってしまってるけど
未だに稼働している所もあるので、11周年を祝う形でどこかのタイミングで
久々にアケマスプレイしたいと考えている。仮にプレイをするとしたらその時は
普段のあずささんプロデュースではなく律子ソロでプロデュースを行う予定です。
※あずささんは別ユニットで使用中なのですが、致命的なミスをやらかしてしまった+プレイログ紛失の為
 ブログ公開はお蔵入り、現在落としどころの検討中段階。勿論強制引退はさせない。

思えばタイキの半生の中で様々な趣味に出会ってきたけれど、
タイキと絶妙な距離を保ち続け、救ってくれたのはアイマスだけだったと今でも思ってる。

(他の趣味もそれなりに続いていたけど、結局は離れてしまったりアイマスP活動の肥やしとして
部分的に役立ってるといったレベル。)
P活動の大半は一匹狼で過ごしてきたけど、最近では飲みM@Sにも参加するようになって
共に理解しあえる仲間もできて、タイキの幸福はアイマスあってのものだと言っても
決して大袈裟ではないコンテンツだと思ってる。
アイマスPの中では比較的資金に余裕がない事もあり、ロクに課金やグッズ購入とかできないけれど
これからも出来る限りP活動を頑張っていきたいと思ってます。
※タイキPの活動詳細については、書き出せば長くなるので
 昨年の10周年祝い(実はこのブログもアイマスと同い年)の際に書いたものがあるので
 もし興味あったらこちらもどうぞw

 タイキのオフ平穏、10年目を迎えていたwww(タイキPとしての視点)
 http://tnaga-nms.ldblog.jp/archives/51913333.html

7月28日にはPS4でプラチナスターズが出るという事もあって遂に重い腰をあげて
PS4購入も決意しているのだが、今は置き場所をどうするのかが大きな悩み(苦笑)
PS3を置いてた場所に入れ替える形でPS4を置くしかないんだけど
そうなるとPS3の処遇はどうすべきかが未だに決まらないんだよ。
まさか捨てる訳にもいかないし(未クリアゲーはたくさん残ってるw)

最後に、アイマスが始まってから11年・・・単なるアーケードゲーの1つとして終わる事無く
シンデレラ・ミリオン・SideMと現在進行形で広がり続けてるコンテンツだけど
大事な事なのでもう1度だけ・・・

タイキPは今後もアイマスが長く続いていく様に盛り上げていく所存です!

これからも・・・アイマスですよ!アイマス!!

  
Posted by chronoss_shine at 22:04Comments(0)TrackBack(0)

July 01, 2016

タイキP、非公式飲みM@Sに参加してきたんだけど・・・

スプライト君と別れて、そのまま帰宅する事なく
今度はアキバへ行ってきた。実は艦これACデビュー当日に非公式飲みM@Sを開催する事になっており
折角外へ出かけてるから、顔を出す事を決めていたんだけど・・・
飲みM@Sは夜から・・・しかしスプライト君と別れたのは夕方前という事で多少時間が出来たので
アキバに寄ってみたんだけど、この日は棚卸という事でいつも寄ってたコトブキヤが閉店してたので
折角アイマスグッズ確認ついでに艦これグッズ漁ろうかなと思ってたのに、思惑が頓挫。
しかもiPhoneのバッテリーがやばい事もあったので、充電の為に一旦退避して時間を潰すなんて事もしながら
時間を潰して、いつもの居酒屋に早めに合流。
皆が揃うまでは、改めて甥が誕生した事や先日の副業での運用クリニックの報告をしたり
ゆっくり酒を飲んだりして過ごして、メンバーが集まるといつものように盛り上がりを見せたんだけど・・・
今回はちょっと普段と違う展開になっており、ややシリアスなお話が浮上する事が多かった。
まぁそれもデレステの月末ガチャにのっかって、飲みM@S初夏のガチャ(芸人)祭りをやるはずだったんだけど
肝心のガチャの内容が想定と違った事も含めてイマイチだったせいかガチャで盛り上がる事も出来ず
そこから普段と違う空気をかもし出すようになったんだよね。

その結果、メンバーの1人の人生相談のような時間になったんだけど・・・
あの時はもっとこうすべきとか。これは良くないとか色々キツイ言葉も出つつも
話をしてたんだけど、今振り返ってみると、少し言い過ぎたかなとも思い始めて少し罪悪感を感じてる(苦笑)
て言うか冷静に振り返ってみると、タイキの発言の一部はまさに「お前が言うな!」と言える部分もある訳で
罪悪感だけでなく、自己嫌悪も半端ない事になってる。あまり考えないようにはしてるけど・・・
とにかくここ最近、闇に飲まれつつあった事や、甥の誕生や会社にガツンと言えた事で
ちょっと調子に乗ってたんじゃないかと思い始めてる。
間違った事は言ってないんだけど、だからと言ってそれで人がそう簡単に変わる訳もないのに
厳しい事を言ってしまったような気がしてならない。(決して悪意はなかった事だけは断言する。)
次の飲みM@Sで会う機会があったら、LINEでもいいからちゃんと謝っておいた方がいいよな。  
Posted by chronoss_shine at 10:00Comments(2)TrackBack(0)

June 28, 2016

【穏やかに】タイキ、ようやく自分なりに戦ってみた【怒り爆発】

今回は珍しく副業の話・・・
もうここで副業の話をするなんて愚痴以外ないだろうななんて思ってたんだけどね(苦笑)

うちの副業先で今年度から各部署の業務の問題点をアンケートやヒアリング等で見つめ直し
業務改善を試みるプロジェクトとして運用クリニックなんてものが始まったらしい。
まず最初に自社員(タイキはこの位置)だけでなくBP(ビジネスパートナー、スプライト君はこの位置)さんにも
アンケートを書いてもらい、うちの上長経由でプロジェクト内部に伝わる事となっていたんだけど
正直改善どころか悪化の一途をたどるうちの業務に対するモチベーションはどん底なタイキにとって
「どうせこんなのパフォーマンスだろ。何も期待できない」と思い
多少ツッコミを入れる程度に抑えてたんだけど・・・若干提出期限が早めだった隣の部署に所属してる
同僚のアンケート回答を見る機会があって見てみると、皆キッチリ書いてたんだよね。
日頃から不満の声を聞く事はあったけど、文書として形に残るレベルで
不満が噴出されるのは色々とヤバい。そしてBPさんたちでもここまでやってるのに自社員である自分が
生半可な事ではいけないと痛感し、ようやく物申す覚悟を決めたんだけど、いざアンケート回答を纏め終わると
我ながら立場次第では相当ヤバい内容を具体的に書き過ぎてて吃驚(苦笑)

だが逆に言ってしまうと、それだけうちの業務には問題点がどっさりだという事をアピールするには
まさにインパクトを与える事間違いない。勿論自分たちにも問題がある事は自覚してるし
一方的に相手を断罪するつもりはない。しかし上がそのつもりな部分をかもし出してる以上
いい加減に反撃に1発くらいカウンターパンチを当てたって決して悪くはないだろう。

そんな思いで自分の記入済アンケートを見る度に「これで少しでも理解が得られるかもという期待」
「かなりヤバい事書いてるけど、多分添削くるだろうな」なんて不安や傍観に揺れ動く
ある意味一喜一憂状態でアンケートを提出したのだが、当然それで終わる訳がない。
前述した通り、アンケートの後にはヒアリングが待っている。
と言っても全員ではなく代表者へのインタビューという形らしいがその代表に選ばれてしまったからさぁ大変。
何せ自分の書いたアンケート結果を会社上層部に具体的に説明する必要が出来てしまった。

この時、本当の意味で腹を括ったんだよね。
どうしてよりによって自分を選んだ?(一応書いとくけどアンケート記入前から決まってた)
日頃他人への文句すらロクに言えず、溜め込みがちな人間をどうして選んだ??
十中八九、選出した事をあらゆる意味で後悔する事になるぞ!?
・・・まぁ選ばれてしまったのなら仕方ない・・・今回ばかりは徹底的にやってやらぁ!
業務改善に関する思いも勿論あるけれど、それ以上に日頃の理不尽・恨み・自己嫌悪
吐き出させるのに利用させてもらおうじゃないか!!
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 17:55Comments(0)TrackBack(0)

June 01, 2016

タイキ、サシ飲みで己の闇を見つめ直す(非公式飲みM@Sの話)

本来なら八重さん攻略の高3編を書くのが流れですが
予定を変更して非公式飲みM@Sの話を書いてみる(苦笑)

ここ最近タイキの周辺では明るい話題がない。副業に関してはもう諦めの境地に入りつつあるし
内心もうこのブログに記録すらしたくない。
しかし個人的にはプライベート面での影響がモロに来てて
自分で書くのも変だけど、闇を抱えていきつつある状況だった。
そんな現状を嘆くツイートを呟いた事がキッカケで、副業の愚痴をひたすら吐き出す
飲み会に来ませんか?という誘いを、ツイートを見た飲みM@S副幹事の神楽さんから受けたので
お言葉に甘えてセッティングしてもらう事になった。

しかも今回はこちらが少しでも愚痴りやすい環境をつくろうと
サシ飲みでのセッティングをしてくれた。
普段どちらかと言うと、自分は逆にセッティングする側だった事や
サシ飲みなんてあまりやった事がなかったので、サシ飲みに感じた新鮮味や
改善への期待・内情をさらけ出す恐怖や不安・そしてどうして自分の為にそこまでしてくれるのか?
という疑問が脳裏をよぎった。もっともその疑問に対する答えは自分でも何となく検討はついてるけどね。
(1人だと飲まないから、飲み相手が欲しかったと言ってたけど、それは事実なんだろうけど
ここ最近のタイキの様子に何かしら引っかかる部分も感じていたみたいだし。)

2016年5月31日 17:00 東京都内某居酒屋(飲みM@Sメンバーにとってはお馴染の場所w)
神楽さんのお誘いから数日後、サシ飲み当日を迎えたのだが
偶然にも当日に飲みをやりたいというLINEが入った事もあり
急遽サシ飲み+非公式飲みM@Sを行う事になった為
メンバーとの合流までの約2時間程は、神楽さんとサシ飲みタイムとなったんだけど
最初はどこから話したらいいか、実は数日間何度も悩んでたけど
話が極力長引かないように、暗雲が広がり始めたアイマス10thライブ後からの
副業の環境変化による愚痴から始まり、プライベートに関しても悩みを打ち明けて
終いには今でも不思議なのだが、かつて交際していた元カノの話なんかもした(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 20:55Comments(0)TrackBack(0)

April 23, 2016

タイキP、ミリオン3rdライブツアーを振り返ってみる。

2016年1月から始まり、4月にフィナーレを迎えたミリオン3rdライブツアー・・・
前にも書いたけど、本来なら部分的な参加に留めるつもりだったんだけど
なんだかんだLVで全通を果たしたんだけど
今回はライブツアー全体を振り返りつつ、いくつか気になるポイントについても書いてみようと思う。

1.ライブツアー全体の感想
これは今回に限っての話ではないけど、アイマスライブに参加すると
常に新しい可能性や再発見する部分があって、今まであまり気に留めていなかった事に
目がいく様になる事があって面白い。例えば普段CDで聴く分には、それ程関心がなかった曲でも
ライブで聴いたりコールを入れてみると、かなり盛り上がれる事に気づいたりとかね。
(まさに福岡の時のココロ☆エクササイズの話そのまんまだなw)

後は幕張を除いては基本的に休憩を挟まずに一気にライブをやった事も何気に凄い事だよね!
演者的にも裏方的にも相当バタバタしたんじゃないだろうか?
だが少なくともこちら側視点でそんな慌てたような素振りは全然なかったし
改めてお疲れ様でしたと出演者・スタッフの皆さんに言いたい。

あとは765曲カバーメドレーについてなんだけど・・・
名古屋〜幕張までのセットリストを改めて確認してみると
ライブ中盤という事もあってか主にコールが盛り上がりやすいハイな曲選がやはり多い。
765曲に関しては歴史の長さもあってかスッと入れる曲が多いけど
ミリオンに限らずシンデレラやSideMも同様にこれから時間を重ねて
こういったノリのいい曲がどんどん増えてほしいと改めてそう思えた。

次は中盤での各公演での企画の導入についてだが
ミリオン3rdでは大阪では新喜劇やショートコント・福岡ではクイズ大会が導入されてて
面白いブレイクタイムだったよね。その中から個人的には大阪1日目のショートコントが1番好きだったな。
なんぴょんち〜くわ〜♪とか、「もち!」とかw
そういえばシンデレラではライブ当日が総選挙期間中で中間・結果発表とかもやってたよね。
10th後のデレサマでは一門が本領発揮したらしいしwww
これまではシンデレラ=一門・ミリオン=アーティスト集団なんていうイメージがあったんだけど
(実際にそう公式の人間が言ってたしw)
今回の企画で新たな可能性が生まれた事は間違いない。

2.全日共通の3曲について
ライブ全行程セットリストで基本的にははDreaming!で始まり
最後はWelcome!!→Thank You!の2曲で締める構成になってる。
(幕張は例外的に2回目のDreaming!が更に入る。)

ミリオンスターズとして、そしてミリオンライブ初のオリジナル曲として生まれた「Thank You!」
1stライブで初披露したその場で早速Pが適応したというエピソードや
曲中あえて「Thank You!」を意識させるメロディーパートがある「Welcome!!」
そしてあの10thライブでまさかの初披露を行った事や
今度は歌詞でストレートに繋がりを強調した「Dreaming!」
もはやどの曲もミリオンライブには欠かせない曲となっており
そして「あらゆる感謝の思いを伝える曲」である。


タイキはこの3曲の中ではWelcome!!が特にお気に入りで
ライブが終わってからよくこの曲を聴いたり脳内再生を繰り返しているのだが
ライブ期間中は、Dreaming!でこれから始まる宴に心を震わせて
Welcome!!で「あ〜ライブももうすぐ終わり・・・でも次回が楽しみ♪」とラストスパートをかけ始め
そして最後にThank You!でライブに参加できた事に自分たち側からも感謝の思いを届けるつもりで
声援を送る。そんな風にしてライブを楽しんでいたんだけど
やっぱり幕張2日目の時は「もうしばらく聴けなくなるんだな〜」と思うと
どこかさみしさを感じてしまう瞬間があった。
そんなしみじみとした思いも最後の最後で見事に吹っ飛んだけれどね♪



  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 14:37Comments(0)TrackBack(0)

April 15, 2016

那賀 タイキの憂鬱(あながち本気で)

前回の更新からまたしても長い時間が経過してしまった。
本当はミリオン3rd福岡公演だってLV参加してきたから
その感想とか書こうかななんて考えていたんだけど、
タイトルの通り、今までの半生の中でトップクラスの憂鬱感というべきか空虚感と言うべきかに
とにかく襲われてしまい、この数日間何かもが嫌になる虚しい日常を過ごしてた。

副業先に行けば、新年度早々どえらい事に巻き込まれてただひたすらすり減っていく気力。
自宅に帰っても、家庭内問題の深刻さに一時期は誰の顔も見たくなくなる程に
心安らぐどころか落ち着く事さえできず、趣味のゲームや映画・音楽を聴いても
何も響いてこないんだよ・・・いざ1人になってみると、心の中の自分の醜さを嫌と言う程に
感じて自己嫌悪を強めていく一方・・・正直こんな事書いてる今だって
ロクでもない状況は何も変わってないんだけど、少なくとも若干は心の余裕を取り戻せたので
とりあえずミリオン3rd幕張公演・10thやSideMの円盤手に入れるまでは
とりあえず最低限我慢だけは頑張ってみるかな。

せめて資金面だけでも余裕があれば、また違ってくるんだろうけど
色々と出費が重なって、色々と拙い事になってきてるし
アイマスライブ・円盤・妹の出産祝い・PS4さえ確保できれば今年の娯楽は十分満足かな
贅沢すぎるだろwと思うかもしれないが、こうでも思わないと心の平穏が保てない(苦笑)

まぁ自業自得的な部分もあるから、何もかも環境が悪いとは思ってないけど
どう足掻いても悪化の方向にしか進んでいないように思えてならない現実があると
ネガティブになるのも仕方ないって少しは思うよね?
とりあえず今の自分に必要なのは、時間・平穏・人(副業の人員的な意味で)・資金・
そしてなにより頭の中を1度空っぽにして無心になりたい。  
Posted by chronoss_shine at 01:32Comments(0)TrackBack(0)

March 11, 2016

タイキなりに3.11を振り返ってみる

2016年3月11日・・・
今日であの東日本大震災から5年が経った。
タイキ自身や周囲の皆がこの震災で、何か大きな被害を受けたとかいう話はない。
いや、幸運にもなかったと言うべきなのかもしれない・・・

今から5年前のあの日、タイキは朝から夕方までのいわゆる定時勤務中だった。
しかもあの地震が来る約30分前まで、防災訓練を行っていたのにもかかわらず
現実にそれが起きた時には、結局何も活かされなかった。
職場から従業員を避難させるどころか、業務確認を優先させられ
全てが終わった頃には、既に夜を迎えてしまっていた。
その間にやっていた事と言えば、職場のエレベータを停止させたくらいだと人づてに聞いたのだが
当然そんな事態になった事に、上層部はご立腹だったのは言うまでもなく
色々と後日問題になったらしいのだが、あの時には誰もそのような事は気にしていなかった。

帰宅する為のルートが全て地震によって使えなくなり
帰宅難民どころか職場から出る事もできず、普段から”陸の孤島”と呼びつつある場所で
翌日に誕生日を迎える事になってた元同僚を複雑な心境ながらも祝い
深夜はほとんど寝て過ごした。(とても業務なんて出来る状態ではなかったが、無人には出来ない)

3月12日・・・
幸い電話が使えた事や職場近くの高速道路が使えた(しかしその後一時封鎖されたらしい)事から
父が自分を迎えに来てくれて、帰宅する事ができたんだけど・・・
それから約2〜3週間、地元の鉄道が復旧できなかった事もあり
自宅待機としての時間が過ぎていく事になった。そしてこの時、初めてこの大震災の実態を知る事となる。
職場にいる間はテレビもなければネットも繋がらないから、「ヤバイ地震が起きた!」とは思っても
地元や顧客への連絡は問題なくとれた事から、それほど深刻な事にはなっていないんじゃないかなんて
今思えば何てお気楽な事を考えていたものだろうか・・・

しかし帰宅してみると、昨日までのありふれた”日常”は存在していなかった。
テレビをつければ東北地方を襲ったあの猛威の爪跡が、あるいはまさにその猛威を振るう瞬間の映像が
そして遠く離れた自分達のところでも、その影響を受けている場所がある事を知る。
あの1日であっという間に”日常”が崩壊した事に対する不安・恐怖が強く襲ったのは未だに忘れられない。
だがそれだけじゃない、うちの母方の親族は皆、東北に住んでいるのだ。
自分達の知ってる人が、あの場でどうなってしまったのかが全く分からない。
心を落ち着けたくても、電気を使うPCやゲーム・音楽を聴く等をやる気にはなれず
本を手に取ってみても、とても読書に集中できる心境ではなかった。

数日後、親族の全員が無事だったとの連絡がうちの家族にも伝わった。
何て幸運だった事だろうか・・・どんな知らせが来てもおかしくないこの状況で
誰もが望んでいた答えが返ってきたのだから。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 14:46Comments(0)TrackBack(0)

January 13, 2016

謹賀新年!飲みM@S新年会(プチ新年会編)

2016年1月3日・・・
今年1年を正式に神楽さんが代行する事を宣言してから最初の飲みM@Sは
普段の飲みM@Sとは違う少人数でのプチ新年会となった。

今回は新規開拓したお店で普段とは違って少人数でのトークメインとなる飲みだったんだけど
思えばこうやって皆と深く話せたのって何だか初めてな気がしている(苦笑)
自分の中での飲みM@Sって、ちゃんとP仲間との交流とかも意識してるつもりだったけど
やっぱり皆で騒いでる印象が強かったからねw
※神楽さんたち常連曰く非公式での飲みM@Sもあり、その時は結構熱いトークが繰り広げられているらしい。
 厄介大騒ぎしているのは一部を除いて公式飲みM@Sで大人数集まる時だけだとかww


しかしその熱いトーク内容こそが今まで自分が感じていた疑問や何となく残ってしまってた
モヤモヤ感等に対する答えを見つける事が出来た気がするし、実に充実した時間になったと思う。
ちなみにその時に出た話のテーマは、ミリオン3rd(主にチケットについて)やデレアニのストーリー展開や
アイドル達キャラクターの使い方についてとかまさかのアケマスについてだったはず。

当たり前の話だけど、良いものは良い・悪いものは悪いとハッキリさせる事は
コンテンツを長続きさせる為には非常に大事なんだよね。
自分1人だけだと、良かったなとかダメだなとか思っても、それが具体的に○○だからとかって
意外と表現できなかったりするし、ネットとかで評価を見てもだからこそ味が出てるという意見もあったりするし
思考に広がりがないんだよね。(ムビマス見た後の感想巡回の時は特にその気持ちが強かった。)
だけどこうやって話を聞いてみると共感できたり新しい考え方を知って
自分の中の思考と言うか世界が広がっていくのって当たり前のようでなかなか得難い経験であり
喜びでもあるんだなと改めて思える時間だった。

新年会終了後、まさかの1週間後の10日に定例飲み兼公式新年会を開く事が
いち早く連絡が入り、プチ新年会はお開きとなった。  
Posted by chronoss_shine at 13:05Comments(0)TrackBack(0)

January 06, 2016

2016年最初は・・・挨拶風にw

新年明けましておめでとうございます。
今までは年末年始の挨拶みたいな事をやってなかったんだけど
たまにはやってみるのも悪くないかなと思って、こんな形にしてみたw

怒涛の2015年も気がつけばあっという間に過ぎて終わった感じがしているけど
2016年は一体どんな年になるだろうか?
とりあえずこの後はミリオン3rdもあるし、6月には10thライブBDも出てくるし
夏には妹夫婦にも2人目の子供が生まれる予定だし
明るい話は結構あるんだけど、それでもどうなるかは全く予想できない。
そういえば2015年迎えた時にはもう10thの事ばかり考えてた気がする(苦笑)
て言うかもう1度2015年やり直したいww

とりあえず2016年はこのブログのタイトルのようにいい加減平穏に過ごしたいんだよね
特に副業関係は一方的に振り回されっぱなしだから、そろそろ落ち着きたいんだけど
正直今まで以上に最悪な状態だからなぁ〜
会社の新年挨拶メールで品質重視で頑張っていこうなんて書いてあったけど
本当にそうしたいんだったら、他にやる事あるだろって言いたい位迷走してるからな!
まぁ状況を考えれば理解は出来なくはないが、おかしいものはおかしい。
ところで副業と言えば、もはやこのブログでは勇者(あるいはリアクションの神)として
称えられてるスプライト君なんだけど、次はどんなドッキリサプライズを仕掛けようか
同僚の皆で色々考えてるんだけど、警戒心MAXだからなぁ〜(苦笑)

プライベート面では、2015年は旅行とかにも行けなかったから
1度ハネを伸ばして旅に行きたいな。一人旅でも良いし、仲間内で行くのも勿論OK。
とにかく副業の事を忘れられればいいかな。その為にもある程度は遠出したい。

最後にアイマスPとしては10thの時に刷り過ぎた名刺を捌ききって新しい名刺を作りたいかなwww
後は今まで通り極力ライブには参加できるように動いていきたいかな。
今の段階で浮かぶ願望は大体こんな感じだけど、これらを叶える為にも
充実した1年になるよう自分なりに・そして自分らしく頑張っていこうと思う。

でわ改めて本年もよろしくお願いします!  
Posted by chronoss_shine at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

December 31, 2015

2015年最後の更新

只今副業中なので簡単に済ませてしまいますが、
2015年は良い意味でも悪い意味でも
変化の1年になりました。

アイマスが10周年を迎えたり
飲みM@Sに参加してみたり
副業の体制が変わったり
身内でも色々イベントがあったり
振り返ってみると、本当にキリがないので
改めて時間つくってやり直すつもりだけど
とにかくそんな1年でも、充実したかは分からないけど
なんだかんだ楽しい1年にはなったのかな(苦笑)

2016年はどんな年になるのか分からないし、
不安だらけだけど、それでもいつも通りに
自分らしく生きる事を貫いていきたいと
今まで以上に意識しています。

でわいるか分からない読者の皆様、良いお年を(^o^)/  
Posted by chronoss_shine at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

December 19, 2015

タイキ、久々にブログ更新するが絶不調!

思えば前回の更新から1ヶ月が経過してしまった・・・
実を言うと書こうと思ってるネタは結構溜まってたりするんだけど(苦笑)
例 シンデレラの舞踏会(デレマス3rdライブ)、SideM1stLive、月例飲みM@S
  副業キャリアデザイン研修、キャラクロetc

肝心の自分自身がここ最近心身共に調子がよろしくなくて、PCに向かえない状況が続いてしまっていた。
これらのネタについては結構時間が経ってしまっているけど、改めて書いていこうとは思ってるけど
あまり自分の時間が確保できてないからペースは普段より遅くなるね。
とりあえず今回はリハビリがてら近況について簡単に書いて終わりにしようと思う。

さっきも書いたようにここ最近は心身共によろしくない状況が続いてしまっている。
副業では遂に恐れていた体制変更(人員削減による負担大)が行われてしまい
休出フィーバーも終わってしまい、勤務日数は落ち着いたけど収入も減ってしまったし
負担が増えてしまってるから、むしろ休出フィーバー続いてた時の方が遥かにマシだった。
(対価は得られるし、休日交渉自体は順調だったからね。)

平均睡眠時間も2〜3時間くらいしか眠れなくなってしまったりで
とにかく色んな意味で余裕がなくなってしまっていた。
(身体が勝手に目覚めてしまったり、全然寝付けない事もある、
 ひどい時は魘されてたった30分で目が覚めてしまう事もあった)

そしてシンデレラの舞踏会前日にはとうとう身体が悲鳴を上げて発熱する事態にまで陥ってしまった。
まぁ執念で一晩で解熱させる事には成功したけど、だいぶ体力が奪われたのは未だに悔やまれる。
終いにはそんな状況が追い討ちを掛けてしまったのか、注意力や行動にも影響が出て
副業でトラブルを起こしてしまったりとあまりにも散々すぎる状況に陥ってしまった。
自業自得だとは思ってるけど、まさに泣きっ面に蜂な現状に何もかもから逃げ出したくなる
一歩手前まで追い詰められてしまっている。
ちなみに今も心身の不調は継続しているが、プライベートを楽しむ余裕だけは
何とか維持できている。むしろこれなくなったら自分がどうなるかなんて考えたくもない。
(個人的には皮肉だが、副業のキャリアデザイン研修に救われたおかげだと思ってる。
 詳細は近日更新予定)

以上、山もなければオチもないただの愚痴ブログで今回は終了・・・はぁ〜調子悪い。  
Posted by chronoss_shine at 18:30Comments(0)TrackBack(0)

September 13, 2015

タイキ・スプライト・Vorfトリオ、久々に集結!(大河原邦男展)

20150913 011

20150913 010

2015年7月12日・・・
朝10時に上野駅で待ち合わせし、ほぼ時間通りにタイキ・Vorf氏・スプライト君の3人が久々に集結。
目的は上野の森美術館で開催されてた大河原邦男展に行くためだ。
うちの同僚達も行ってきて結構楽しかったとの事もあり(お土産も貰えました。)
前から興味があったタイキが2人に声をかけて実現した。

早速当日券を購入して、中に入ると音声ガイド(有料でプレーヤー貸出)あったんだけど
1人だけ聴いてもしょうがないから今回は見送ったんだけど、今はガイドあっても良かったかなと
思い始めてる(苦笑)
展示の流れとしては、大河原氏の作品を歴史を振り返りつつ見ていく一方通行型になっていて
序盤の70年代コーナーでは戦闘機のデザイン画が多かった事もあり、戦闘機に興味のある
スプライト君が熱心に見てたのが印象的だった。
後半に入るとガンダム・ボトムズ・レイズナーなどリアルロボットのデザイン画が展示されていたんだけど
個人的には最終案よりも没案になったデザインの方が好きだなと思える作品もあった。
3人揃って食いついてみてたのは、やっぱりファーストガンダムコーナーと
ボトムズのスコープドッグだった気がする。(タイキはスコープドッグが見たくてここに来た。)

一通り見終わって思った感想としては、様々な作品に携わっているんだけど
不思議とリアル仕様のデザインや子供向けの玩具等のコミカルな作品を
バランス良く製作されていて、展示を見ていく身としては、珍しく退屈する事もなく
ゆっくり時間をかけて楽しく見る事が出来た。まさか午前中きっちり時間をかけて見る事になるとは
想定してなかったけどまぁ嬉しい誤算だとしておこうw  
Posted by chronoss_shine at 21:00Comments(0)TrackBack(0)

August 19, 2015

タイキ、10thライブにて完全に燃え尽きた!?

アイマス10thライブから1ヶ月が経った。
思えばあっという間に時間が過ぎたようにも感じるし、ついこの間の出来事のようにまだ鮮明に思い出せる。
だが既にあの熱い3日間で出来た日焼け痕も徐々に目立たなくなってきてるのを見て
時間の経過を改めて認識しつつ、何だか寂しい気分にもなってる。

本来なら10thライブの後にデレマスのサマフェスがあったけど
そっちは手を出すつもりはなかった。元々資金に余裕があるとは思えなかったし
体力やスケジュールの調整だってそう何度も都合よくは出来ないだろうし・・・
そもそも自分はあの3日間に今年の全てをかける思いで様々な事を取り組んできたんだ。
ライブ後にどうなろうと知ったこっちゃないと思うほどに。

だけど実際に終わってみると、10thライブ○日目とかいうかつての横アリ病みたいな事にはならなかったけど
身体が限界を迎えていたのか、あの3日間を終えて力が抜けてしまったのか
あるいは今後の予定が完全になくなった空虚感からなのか
とにかくここ最近の休日は殆ど寝過ごす事が多くなってしまっている。
勿論最近の猛暑のせいだとも考えられるけど、プライベート面の行動力が全然沸いてこない。
かと言って副業が充実してるのかと言えばそうでもない。
むしろ徐々に暗雲が濃くなっていく一方なだけに、何だか公私共にうまく出来ない苛立ちを感じてたりする。

正直スプライト君をアイマス布教しようとしたりとかもしてるけど
普段のような勢いでの弄りとかもイマイチ調子が悪い気がしている。
他人からはそう見えないかもしれないけど(苦笑)
ちなみにスプライト君はアイマス本家よりもぷちますの方が好きだという事が
若干予想ついてたとはいえ、正式に判明。一応SPもプレイしてくれているみたいだが
進捗や選択キャラなどについての情報は秘密との事でした。

話は戻るけど、ここ最近の自分の状況は今までを考慮すると異常ではないかとも思ってる。
寝過ごしてばかりとは書いたものの、実際には眠気に抗えなくなってきてるという表現の方が
正しいのかもしれない・・・寝ても寝ても物足りなさを感じてしまい、隙が出来ればあっという間に
意識がとんでる始末。ここ最近では自室のベッドで寝られたケースの方が少ない。
幸いにも起きようと思えば何とか起きれるし目覚め自体はそんなに悪くないけど
今後の休日も寝過ごしてしまわないように注意が必要だな。  
Posted by chronoss_shine at 02:11Comments(0)TrackBack(0)

July 23, 2015

タイキP、最高の2日間を求めて(まさかの3日目突入編)

2015年7月20日早朝・・・
10thライブも、打ち上げ飲みM@Sも終わり、後は無事に帰宅(してブログ更新)すれば
2015年最大のイベントと言っても過言ではない、10thライブ期間が終了するはずだった。
ところがこのままでは終わりたくないと思ったタイキPは、遠征組の帰りの便までの時間つぶしに
付き合う・・・て言うより皆とまだ解散したくなかった寂しがりやのタイキ君(苦笑)

今まで夜中から朝にかけてのオールカラオケはした事あったけど
まさかの早朝から午前にかけての初モーニングカラオケに行く事になった。勿論コーラ勢の皆も一緒♪
実際にはコーラ勢+αで確か計10名ほどになったはず。残念ながら全員が長時間待つわけではないので
短時間のみでの付き合いのメンバーもいたけど、最終的には自分も含めて5人が約5時間のカラオケを
力の限り楽しんだ・・・いや限界なんてとっくの昔に来てたんだよね飲みM@Sの時点でさw

だってさ、飲みM@S時間の間に大声で笑い・叫び・乾杯し・全力コールしてで
確実に喉は皆やられてたはずなんだよね。少なくとも自分はカラオケで歌える高音は出せなくなってたし。
実際カラオケ入っても脱落しそうになるメンバーもいた。て言うか自分もその1人ww
だけどね・・・それでも曲が流れると皆で一緒に歌ったり、全力コールは飲みM@Sと変わらなかったんだ。
どうしてだと思う?少なくとも自分にとっては簡単な事で、やっぱり自分はPだから・・・
Pとしての行動が楽しくて楽しくてたまらないんだ。そんな楽しみを皆と共有できてるんだよ!?
盛り上がらない訳がないじゃないかっ!
だから体力が尽きようが気力がなくなろうが補助電源を使おうが喉が完全に逝かれると分かってても
全てを出し切るつもりで臨んでいた。

その結果、何とか自宅に帰れたものの、帰宅後睡眠で脱水症状を引き起こし
更に翌日、職場で熱中症で倒れる事となったタイキPだったwww
(2014年のSSA直後にはインフルエンザでダウンした前科アリwwwww)



【個人的ポイント】
・参加者の中にはプロデュンヌもいたんだけど、声枯れたとか疲労がやばいと言いながらも
出番の時(+Jupiterタイム)では、ハイテンションで歌い・盛り上げてくれてたけど凄かったな。
・・・今度SideM曲練習してみようかな?

・次回行く時は、またコーラ勢全員揃って!今度はベストコンディションでカラオケやりたい!!
 アイマスライブの時にしか会えないて言うのも何か嫌なので、今後どうにかできないか考えてみるつもり。  
Posted by chronoss_shine at 01:29Comments(0)TrackBack(0)

February 07, 2015

タイキ少年の養成所生活を振り返ってみる

デレマス5話をさっきチェックが終わって、ふと思い出した事があったので、記録に残したい気分になった。
実は私タイキは小学生の時に、とある芸能事務所の養成所に通っていた時期があった。
・・・いや連れてかれてたと言うべきだろう。切欠は新聞広告に入ってたオーディションに
親が勝手に応募した事が全ての始まり。当然タイキ本人はそんなの受ける気は全くない。
しかしエントリーされてしまった以上、駄々こねても仕方なくオーディションには連れてかれたけど
やる気0にも関わらず何故か合格w
結局毎月高い月謝を払いながら、貴重な毎週日曜休みにわざわざレッスンの為に
朝早くから養成所に通う日々が始まった。

でも今になって自分は確信しているが、向こう側は決して俺の中に眠る才能に気がついたとか
そんな理由では絶対に合格させてない。金づるが欲しかっただけなんだと思ってる。
だってレッスンの内容が中途半端すぎるんだよ!
毎月全ての日曜にレッスンが行われるわけだが、レッスンは僅か1・2時間。
来る先生もカリキュラムもバラバラ。ダンスばっかりやってたまに器械体操やって
超レアなケースで演技指導が入る感じ。そこで次回までの宿題とか言われても
次いつアンタが来るかも分からないのに、覚えてられるわけねーだろうがww
どう考えても払ってた月謝は無駄にしか思えなかったね。
まぁ流石にレッスン率高かったダンスだけはある程度慣れてこなせるようになってたけど
今現在それを活かせる機会もなければ、身体もすっかり忘れきってるがねwww

何度か舞台やTVのオーディションにも参加した事があるけど、スキルなんて身につく訳ないから当然不合格。
その際に有名な芸能人にも会った事があるが、正直養成所での行動に何の興味もなく強要されてると
認識してた自分には、何の感動もない。(ちなみにその中で1番有名だった芸能人は某お笑い怪獣かな!?)

終いには養成所内でのイジメっぽい事を受けた記憶もある。
と言っても冷静に考えると、どう考えても原因は俺自身にある気がする。
まず上下関係・縦社会というものを当時の自分は全く理解してなかった。
自分にとって年上と言う存在は”面倒見のいい兄ちゃん・おじさん”位でしかなかった。
そりゃあ先輩に当たる人たちからすりゃ、当時のタイキ少年は生意気なガキとしか思えないだろう。
まぁこっちからすれば、かなりひねくれてた少年だったのは認めるし。
不本意な参加だっただけに態度もあからさまだったし。
まぁだからと言ってもし仮に再会できる機会があったとしても、謝りたいかと言われるとそれはまた別だね。
あくまで心当たりがあるだけで、それが原因なのか直接確認してないし、関わりたくもない。
て言うかどんな名前でどんな姿かも覚えてないし、再会以前の話だけどさ。

そんな思いをしてたのに、養成所生活を辞めなかった理由としては
自宅と養成所までの送迎時間が楽しみだったから。ただそれだけ。
特に送迎時間は父と2人きりなのだが、普段仕事でなかなか会話できない父との貴重な時間だったんだよね。
後は父がよく送迎の間、車内でラジオをかけてくれてて、親子揃ってリスナーとして楽しんでたというのもある。
たまにレッスン帰りにマックとか外食に行った時なんか、ある意味ご褒美の時間だとも思ってたなぁ。
そんな生活を1年近くやってたんだけど、結局送迎や月謝が厳しくなってきたのか
両親からの「辞めるか?」の一言に即答で了承。
タイキ少年は輝きの向こう側どころか、キラキラさえする事なく、て言うかスタートすらしてない
芸能生活が終了した。(と言っていいんだろうか?)

それから十数年・・・ごく普通の生活を送り、最近ではデレマスをチェックするのが楽しみな日常を過ごしてる。
だが1話の卯月を見た時に何だか懐かしい気持ちになり、あの時ああしてればなぁなんて
考える瞬間もあった。無論後悔はしてないけど、たらればを考えてしまう時があるのも確かだ。
そして5話のみくにゃん達を見てて過去の出来事を切欠により一層心に響いた気がした。  
Posted by chronoss_shine at 07:03Comments(0)TrackBack(0)

January 25, 2015

ムビマス公開1周年記念、話題のシンデレラガールズについて語ってみる

2014年1月25日にムビマスが公開されてから今日で丁度1年・・・
2014年はアイマス界そしてタイキPにとっても大きな1年だった・・・と振り返り始めるとキリがないので
早速2015年1月に悲願のアニメ化を果たしたアイドルマスターシンデレラガールズについて書いてみる。

一応知らない人の為に書くと2011年11月よりモバゲーで運用が始まったソシャゲが原作になる。
ゲーム自体には765プロのアイドルも参加しているが、現在では200人近くのアイドルが
デレマスより誕生しているとの事。さてここで気になった人もいるだろうが
何故説明を明確な表現を使っていないのか?
それは単刀直入に言うとタイキはシンデレラガールズについてはあまり知識がないからだ。
全く知らなかったわけではないし、ゲームもプレイしてたし二次創作とかでもよくチェックしたりはしてた。
しかしそれでも知らない理由としてまず第一に挙げると、タイキはお金がなかった。

無課金でもプレイ出来るし工夫次第なんだろうけど、それでも当然ガチャ等の課金アイテムが利用できた方が
その分欲しいアイドルだって手に入りやすいし、イベントだって進行させやすい。
そしてデレマス上のPの動きに驚きと恐ろしさを感じてしまったのも事実だ。
デレマスでPをやるにはここまでしなければならないのか?
そう思い始めると同時にプレイ頻度は落ちていき、終いにはデレマスからは離れていった。
デレマスとの繋がりは、最早CD購入とライブ参加、そして二次創作(主にSS)に触れる位しかなくなっていた。
CDを購入してもソシャゲ特典は、いつも知り合いに譲っちゃってたし・・・
最悪なタイミングにソシャゲの課金問題がニュースに取り上げられた時に
真っ先にアイマスの画像が出てきた時には、もう恐怖と悲しみしかなかった。
デレマスを本格的にやれば、きっと自分は洒落にならない事になりかねない。
だから自分の土台では無理なんだと思い込んじゃってたし。だけど完全にデレマスと決別はできなかった。
だってデレマスだってアイドルマスター。それにデレマス自体は好きだったんだからさ。

しかし数年後、GREEでのミリマス開始・ムビマス公開・アイマス9thライブでの
「応援の仕方はそれぞれ」コメント・そしてデレマスアニメ化という出来事が
自分の中で大きな転機となり、現在デレマスに出戻ってきた。
正直出戻ったところで強くもなければミリマスほど充実してもいないし
プレイスタイルだって変える事は出来ないし、相変わらず金だってない。
でもアニメ化&NO MAKE・マジックアワーが決め手となって出戻る事を決めた。
こんな自分が偉そうにデレマスを語るなんて言っちゃいけないのかもしれないけど
アニメも好調な滑り出しで話題にもなってるから、これからもどんどん人気出て欲しいなと思うんだ。
あ、でも今後もライブには参加したいので抽選運プリーズ!(台無し)  
Posted by chronoss_shine at 02:55Comments(0)TrackBack(0)

October 16, 2014

アイマス9thTOKYOの感想・・・のはずが

本来の予定ではムビマス発売日に書くつもりだったが、思ったより夜勤疲労が激しく
まさかの1週間遅れの更新になってしまった(苦笑)
ムビマスショックもあり、細かい部分については多少記憶が薄れつつあるが
改めて感想を書いてみたいと思う。

今回は予算やスケジュール事情もあり、東京のみの参加だったけど
9thも熱いライブになったのは前回にも書いた通りだ。
2日間でセットリストを変えてきた事もあり、元々ありえないがだらける事もなく楽しめた。
そういえば前にも書いたが、今回の9thTOKYOは2日間共にSSA以上の長時間ライブとなった訳だが
我ながらよくここ最近の体力低下及びコンディションの悪さで休憩なしで乗り切れたものだ。
正直言うと1日目は映画館内のクーラーの効き過ぎかあるいはこまめな水分補給の影響か
腹痛に襲われる事が何回かあったんだけど、最後まで気力で乗り切ってやったわ!

まず”原点回帰”を意識したライブになってたように個人的には思える。
この2日間でアケマス時代の曲が結構セットリストに入ってたから
アケマスデビューした身としては非常に嬉しいチョイス。
しかもこれからムビマスが発売されるという時期に原点を振り返る時が個人的にもあっただけに
この9年間、離れてた時期もあったとはいえこの9年間の間、自分の身近にアイマスがあったんだなって思えた。
だけど当時はまさかアイドルマスターがゲーセンから家庭ゲーム機に移行する事すら予想してなかったし
それがアニメ化して映画化してソーシャルゲーにまで発展するなんてねぇ・・・
来年にはモバマスもアニメ化するし本当に凄い。
俺の原点は夜勤明けの寝ぼけ途中下車だったんだよなぁ〜
もしあの時寝ぼけたり途中下車してなかったら、ゲーセン通いしてなかったら
この9年間はどうやって過ごしてたんだろうとか考えられないもんね!
・・・っと脱線していきそうだから、話を戻すが今回は原点回帰と同じように
SSAやモバマス・ミリマス1stライブでも感じた”未来に向かって歩んでいく”姿も同じ位に感じられるライブだった。
あと特に心に響いたのは2日目最後のえりりん(天海春香役、中村 繪里子)のコメントだろう。
と言っても一言一句覚えてるわけじゃないけど確か・・・

プロデュース(応援)の仕方は人それぞれだけど、内容は何でもいい。これからも皆が居てくれれば!

嬉しかった。そして同じ位驚いた。まさかこんな風に言ってもらえるなんて思わなかったし、
何気に気になってた部分なだけに、またしても救われたような気がしてならなかった。
アイマスに出会ったのは稼動直後のアケマスだから9年前・・・
キャリアだけ言えば古参と言えるのかもしれないが、実際アイマスを応援するにあたって
自分がやってきた事なんて、こうしてブログにゲーム記録やライブ感想を書いたり
カラオケで歌ってみたり、オフ会に参加する位しかしてない。
数多く居るPの皆さんに比べたら、ぶっちゃけ誰でも出来る事をやってるだけと言われてもおかしくない。
ニコマスを作ったりSS書いたり、アイドルたちの絵を書いてみたり出来る訳じゃない。
内心まだ自分に出来る事はあるんじゃないかって思う事もあったのは確かだし。
だけどさ・・・それでも良いんだって言ってくれたんだよね。
アイマスから離れる?そんな事あるわけないじゃん!
何度も救われてるし、アイマスがあったからこそ今の自分がある。
アイマスが切欠に広がったものだってある。だから自分はこれからもPでいる。あり続ける!
そして来年、改めて胸を張って言おう・・・

「那賀タイキ、趣味・特技アイマスです!」ってね。  
Posted by chronoss_shine at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

October 06, 2014

アイマス9thTOKYO行ってきた−1日目−

2014年10月4日・5日
待ちに待ったアイマス9th行ってきました!と言っても現地じゃなくてライブビューイングなんだけどね。
勿論現地に行きたい気持ちはあるけど、流石に運と資金力が足りなければどうしようもない(苦笑)
まぁライブビューイングに不満があるかと言うとそんな事はない。
むしろ前にも書いた気がするけど、映画館で見る利点もちゃんとあるからね。
では早速まずは1日目のセットリストは・・・いつも通りアイマスDBさん参照という事でw

・アイマス9th東京公演1日目セットリストはこちら

久々のアイマスライブという事だったのだが、あくまで今だから言えるけど
実は今までのライブの中で最もテンションが低かった。
無論これはアイマスに問題がある訳ではなく、むしろ自分自身の環境に問題があるわけで
今回のライブではある意味”自分らしい自分”を取り戻したい思いでもあったんだよ。
だって家に居たって、アイマスの理解者は居ないし、それは職場にも言えるし(趣味隠しは一切してない)
友人に理解者は居るけど、そこまで深い内容を知ってる訳じゃない。
本当の自分自身を解放できるのは、このアイマスライブの時だけなんだよ。

でもここ最近仕事面・プライベートもあまり充実してるとはとても言えない
無気力がちな日常をおくってる身としては、ライブが楽しみであっても正直SSAの時みたいに
最初からクライマックス、フルスロットル!・・・とはいかなかったんだ。
だけどさ、そんな状況の自分だったからこそ、今回のセットリストは自分の心にダイレクトに響いたね。
ソロ曲が多くて、アイドルそれぞれの魅力を再確認できたし
何せアイマスの原点であるアケマス時代の曲がいくつか入ってたのは嬉しかった。
正直また聴けるとは思ってなかったからさ。でもまぁともかくライブを楽しみつつ自分の原点も
振り返る時もあって、何だか懐かしさを感じるライブでもあったな。

それ以外にもまさかこんなチョイスで来るとは!と驚く場面も結構あって
おもいっきり盛り上がって楽しい時間だったのは、全然変わらなくて安心したし嬉しく思えた。
あ、時間と言えば今回のライブ、本当に長丁場だったんだね。
確か17時から始まって、ライブ終わった後携帯の電源入れたら、21時半・・・
まさかの4時間半ノンストップライブですよっ!
諸事情により徹夜+リアルスタドリ装備で挑んだ身としては
アイマスライブじゃなかったら決して乗り越えられなかっただろう。
もっとも・・・ライブの時はそんな疲れすっかり忘れてたけどさ(苦笑)

とにかく久々の全力投球での参加だった1日だったね。ライブ直前まで台風情報知らなくて
もしかしたら2日目行けなくなるかもしれない(行けたとしても帰れないの非常にマズイ)訳だったし。
いや、全力って表現は少し違うな・・・限界の向こう側へ目指したんだ!
またしても俺はアイマスに救われた、本当にありがとう。  
Posted by chronoss_shine at 00:11Comments(0)TrackBack(0)

September 24, 2014

ブログ更新再開のお知らせ−まずは近況報告から−

まさか自分でもミリオンのライブ以降ブログ更新がここまで途絶える事になるとは思わなかった。
と言いつつも、ちょっとした無気力状態になったりPCが諸事情で使えなくてますます更新意欲がなくなったりとか
色々と理由があるんだけど、ちょうど良い機会だから久々に書いてみる。

1.仕事面
こちらは今の職場に入ってもう長い事経つけど、初めて本格的なメンバー削減と体制変化により
非常にやりづらくなってたりする。だがただ文句を言って騒ぐのは誰にでも出来るし
誰にもロクに話を聞いてもらえないから、危険・不安要素などの確認など
”実績”を積んだ上で改めて今がどれだけヤバイ事になってるかを報告しないといけないと
密かに動いてる段階。こうなった理由は大体説明されてはいるから、大きく変わるかは分からないけど
何もしないまま"コレでいけるじゃん!"と上に思わせてしまったら完全にアウトだからね!
社会人になって理解した数少ない確かな事実としては、"何事も駄目元で挑まないと何も変わらない"だからさ。

2.プライベート(一般面)
こちらも色々とあった。先日自分たちの同級生が若くして病気で亡くなったという連絡が入って
個人的にはそんなに付き合いはなかった人だったんだけど
自分から見たら行動的で頭も良く、やりたい事や先が見えてるまさに”憧れ”の人物だった事もあり
友人と共に弔問に行ってきたんだけど、まさか自分たちと一緒だった時期から既に爆弾抱えていたなんて
全くそんな要素見せてこなかったから、驚きを隠せなかった。
自分で言うのもアレだけど、だらだらとやりたい事も見つからず(分からずと言うべきか)
そのまま歳だけを重ねてきた自分とは違って、同級生は常にやりたい事のビジョンを見つめて
ひたすら突き進む日々だったらしい。でも病気が立ちはだかって何度か挫折も経験してたとか・・・
友人たちとも話をしたけど、今まで自分は何をやってきたんだろうという思いが頭から離れなかった。
でも同級生の死が切欠で数年ぶりに交流を再開した友人も出来たし
同級生の分までなんて言うつもりはないけど自分なりに意味のある日常を過ごせるように
取り組んでいきたいと思う。

3.プライベート(娯楽面)
相変わらず資金難が継続してるわ、職場環境が悪くなるわで
あまり楽しい思いはしてない。前回更新の後に予約してたフリーダムウォーズ買ったけど
相方ことスプライト君ともそんなに盛り上がらなかったし・・・(むしろ今の討鬼伝極の方が盛り上がってる)
後は積みつつあるゲームを片付けたり、トラハモ聞いたり・・・ってそうだ!トラハモは公開録音も行ったんだよ♪
しかも"そらもちょの名言そらめもちょ"をやった夜の部をね!
(あのコーナーの天ちゃんが本当大好きです♪)
あの時はグッズ購入とかで久々に大きく散在したけど、こっちの出費は後悔してない。
後は10月の9th東京のライブビューイングも取れたし(資金都合上最初からビューイング一択)
ムビマス初回限定BD・SSAのBDも予約済みだし、しばらく欲しいゲーム(予約してまでレベル)はないから
これでしばらくは退屈しないだろう。(キングダムハーツ2.5HDや絶体絶望少女は若干引っかかるがw)

とまぁ結論から言うと、資金はないけどタイキは一応元気です。数日前に倒れましたがww  
Posted by chronoss_shine at 19:24Comments(0)TrackBack(0)