February 26, 2017

タイキ、無気力状態に陥る(現在提督業+スパロボでリハビリ中)

そういえば2月に入ってから1度もブログ更新してなかった事に
今更ながら気づいてしまったので、近況について書いてみようと思うのだが
ここ最近何に対しても無気力気味で何もする気になれないんだよな…
アイマスPとしての活動も出来なかったし。
本来なら2月にSideMの2ndライブもあったけど、結局副業のせいで行けなかった挙句
その日の勤務はロクな事にならなかったから、散々過ぎてだいぶ荒れたものだが
荒れっぷりから落ち着いたと思ったら、完全に行動意欲が消えていった。

そんな時に続けていたのが、スクフェスACだったんだけど
それを聞いたスプライト君が「ゲーセン復帰したなら艦これも復帰しましょうぜ!」
というしつこい熱意のカムバックコールをきっかけに
艦これACにも復帰したんだけど、そういえば全然進めてなかったんだよね。
まさか2-2クリアで止まってたもんね(苦笑)
ちなみに今では3-2クリアしたので、現在は駆逐艦レベリングを実施中。
幸いにも酸素魚雷は12個まで作れたから、駆逐艦の戦力UPはなんとかなる。
(その反面、軽巡をどうしようか悩んでる。航空機優先で全然副砲は作れてなかったし)
話長くなりそうだから、艦これACの話はまた改めて別の機会に書く事にする。

一方のアイマスの方だけど、3月のミリオン4thは3日間全て夜勤という無情な結果に
何とかあいみんが出る11日だけ確保した。ワンチャンあれば12日も狙ってみるつもりだが。
その代わり若干予算オーバーしたが、ミリオン3rd幕張の2DAYSの円盤は
スパロボVと一緒に購入したのはいいんだが、全然観る時間と気力が作れない。
ただでさえバンドリも録り溜めてる状態だし、ラブライブも早く見ちゃって
サンシャインに移行したいし、だけどいざ時間ができても、何もしたくないんだよね。
むしろ寝過ごしたくなる。だが実際にそうすると、寝起きで超後悔してしまうんだけどね。

スパロボVで思い出したが、まだ序盤とはいえ早くもヤマトとかクロスボーンとか
ブラックサレナとかΞガンダムとか完全に俺得すぎてヤバイ。
噂だとハサウェイの能力低いから、キンゲドゥさんにΞ譲った方がいいらしいが
とりあえず俺はそのままハサ使い続けるつもり!
あとはサレナ改造してマイトガイン改造してマークデスティニー改造してヤマト改造して…
ってヤマト強すぎじゃん!!!火力高い装甲硬い(しかもバリア付)移動後攻撃も充実とか
チートすぎる宇宙戦艦だわ(≧∇≦)

最後に副業で担当のお客様から名指しでお褒めの言葉を頂きました。
正直けなされ慣れ過ぎて、褒められるの慣れてないから、照れと戸惑いが半々といった感じなんだが
とにかくどこの職場でもそうなのかもしれないが、身内よりもお客様側の方が
こっちの事情を理解してくれてる気がしてならない。

とりあえず言いたいのは、出来ない約束なんかしないでほしい。
俺らもう期待なんかしないし、副業側施策でモチベなんか上がらないから。

とまぁこんな感じでメンタル的には不健康な日常だが
とりあえずそれなりに過ごせてる今日この頃。  

Posted by chronoss_shine at 15:57Comments(0)TrackBack(0)

January 06, 2017

タイキ、スクフェスACをきっかけにゲーセン復帰してみた

2016年12月・・・
スマホアプリゲーとして大ヒットしたラブライブ!スクールアイドルフェスティバルの
アーケード版が登場したという事で、初プレイをしたのが昨年クリスマスの事。
ちなみに自分はスクフェス一応やってるけど、EXPERT難度の曲とか全然できないし
とてもスクフェスの公式大会なんか問題外なプレイヤー。(レベル68)

そんな事もあり、とりあえずはHARDでデビューを果たしたんだけど
やはり最初はボタン配置の感覚を掴めず(スクフェスのシステム上画面中央上部見てないと混乱するから)
ボタンの押し間違え等でなかなかコンボが決まらなかったけど
現在では20回以上プレイした事もあり、流石に慣れてきたのかEXTREMEでも
それなりに出来るようにはなってきた。ただ最上級のCHALLANGEは多分無理きっと無理絶対無理!
(根拠はアイマス曲やりたさに挑戦したmaimaiで惨敗した事による音ゲーセンスの無さ。)

ちなみに今やってる「第1回スクフェスAC実装楽曲選抜選挙」については
3ユニット平等に投票するようにしてこんな感じ・・・

Printemps・・・Pure girls project(中間発表ユニット曲2位、総合5位)
lily white・・・微熱からMystery(ユニット1位・総合2位)
BiBi・・・Cutie Panther(ユニット・総合共に1位)


更に上記3曲から好きなのを選べと言われたら、やっぱCutie Pantherかな!
といった感じに何気にスクフェスAC楽しんでます。

ところでスタートは絵里・希・花陽・真姫で悩んだけど、最近気になり始めた事もあり
真姫ちゃんを選択してプレイ開始。(スクフェスの方は確か希で始めたはず)
以降来たHRメンバーは、にこ(2枚)・海未(2枚)・絵里・凛の計5名分しかHRがない状態。
どうせなら最低でも全員分HR欲しいかな・・・

あとスクフェスACプレイして気になったポイントをいくつか挙げていきたいと思う。

・設置店舗数
プレイ後に公式サイトで設置店舗を調べてみたんだけど
意外に少ないと感じたのは自分だけだろうか?
少なくともうちの近所や通勤ルートで考えても2〜3店舗位しかなかったのだが・・・
やっぱり「何でスマホでできるのにわざわざゲーセンでやるの?その余裕あるなら11連回さなきゃて感じなんだろうか?
ただ設置してるお店のスクフェスコーナーは結構人来てプレイしてる感じだけどね。

・回転率
1クレ(100円)でシングルプレイだと2曲プレイできるのだが、
2曲しかできないのかよ!なんて思いつつも、2曲という設定のおかげか
プレイヤーの回転率も悪くなく、すぐに順番回ってくるから長蛇列・整理ボード記入面倒くさくて
敬遠なんて事になりにくくて、正直ありがたい。

・ACでもガチャ要素
やっぱりあったガチャ要素w本命はプレイするサテライト筐体ではなく
メンバーガチャやカード発行が出来るセンター筐体でしっかり取る所は取ってるみたいだ(苦笑)
それでもガチャでお目当てを引きやすくなるハッピークラッカーは非常に助かる。

・協力プレイ
いくら回転率が良いとはいえ、それなりに並んだり待ってプレイする事になるゲームなのに
協力プレイやりにくくない?ゲーセン側での工夫とかもないとそんなに流行らないと思うけど。

・ゲーセンにあるカード交換台
自分の行ったゲーセンには、スキルカードとかを交換できる台がセットされてたんだけど
交換するのはいいとして、カードにプレイヤー名入っちゃってるし
プレイに影響与えるような感じでもなさそうだし・・・ただのコレクション用という事でいいのかな?
ただそうなるとカードに他のプレイヤー名入っちゃってるの個人的には何となく嫌かな(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 01:56Comments(0)TrackBack(0)

January 05, 2017

タイキ、元日はリア友たちと過ごす

2017年1月1日13:30 −横浜−
飲みM@Sメンバーとの集まりから数時間後、今度は横浜に向かってた。
予定が狂ったVorf氏がスケジュール修正に成功して、1日遅れて地元に帰ってきた為だ。
勿論Vorf氏が絡む事もあり、久々にスプライト君も一緒だ。

【おさらい】
Vorf氏:タイキの学生時代の同級生で、高身長・スポーツマンと正反対のタイプである親友。
   転勤族であり、普段は関東には居ないが年末年始は帰省しており、顔を出してくれた。
   ある意味スプライト君をゲーセン通いにハマらせた張本人。
   実はタイキ生家の近所に住んでおり、タイキの幼馴染になる可能性があった事が判明。
   (幼少期に引っ越した為、幼馴染フラグは折れる。)

スプライト君:タイキの副業先の後輩であり元相方。
      タイキ・Vorf氏と共通したゲームという趣味を持っており
      ウマが合うのではと、タイキが引き合わせた結果、Vorf氏の影響で
     引きこもりゲーマー→ゲーセン巡りゲーマーへと進化する。
     最近では艦これアーケードにドハマり中。

タイキ:Vorf氏とスプライト君を対面させ、親交を深めさせたパイプ役。
   最近はスクフェスACに興味深々・・・て言うかやり始めてる。


1.昼食
Vorf氏とスプライト君との合流を果たした後は、まず久々の再会と近況を聞くついでに
昼食を摂る事に・・・しかしそこで毎度お馴染みVorf氏のお気に入り動画紹介にて
タイキ・スプライト両名の腹筋崩壊+呼吸困難=大爆笑によって悪い意味で注目を集める。
流石にVorf氏も「場を考えずに動画見せたりして悪かった」と謝罪されたが
その後ビューイングレボリューション動画を見せられて更に自重しなかったタイキのみ
その場でVorf氏からOSEKKYOUを受ける結果となった。

2.タイキ、ボーダーブレイクに初挑戦。
普段3人でやってたコナミのステクロが遂に撤去されてしまった事もあり
その代わりとしてボーダーブレイクをプレイする事に。
タイトル通りタイキのみ初挑戦、2人は熟練プレイヤーだったのだが
こっちは大した事も出来ず、面白みを感じなかったので即終了。
彼ら曰く最初は皆苦戦するよとのフォローもあったが、生憎俺の性格上
可能性がないものに金をかける気にはなれないので、今後はプレイしないと思う。

3.タイキ、スクフェスACにて鬱憤を晴らす。
一方で最近始めたスクフェスの方は、回転率が良かった事もあって2クレ分やってきたけど
慣れてきたのかEXTREMEの曲も出来るようになってきた。CHALLANGEをやる気は今のところない。
スクフェスACの詳細については、別途書く予定。

4.タイキ連合軍によるクイズマジックアカデミー参戦
ここにきてようやくタイキのエンジンがかかる。(3人の中ではタイキが最もクイズ得意)
3人で協力して出来るモード(グリムバスターズ)に挑戦するが
最後の1枠であるCPUが足を引っ張りまくり、地味に苦戦(NORMAL難易度だというのに!)
しかし何とか勝利を収めて協力プレイ成功。

5.カラオケルームへ移動し、まさかのゴッドイータープレイ
理由:スプライト君はカラオケを拒否したから、以上!
という訳だったんだけど、折角カラオケルームを抑えた事もあったので
スプライト君に対しては、初めてタイキ・Vorf氏は歌を披露。
しかし徹底的にネタ曲に走る2人だったw

一方ゴッドイーターリザレクションでのアイマスコラボがあった事もあり
普段育ててなかった女性主人公でプレイしたんだけど・・・
今回は衣装だけじゃなくて髪型・オペレータにぴよちゃん(音無小鳥)
そしてフリーミッション限定でアイマス曲(歌マス・おねシン・ThankYou)を流せるコラボに・・・
当然ながらタイキPが自重できるはずもなく、いくら防音の聞いたカラオケルーム内とはいえ
コールをぶち込みながらGEプレイするという厄介極まりない行動に走るwww
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 09:30Comments(0)TrackBack(0)

August 06, 2016

タイキP、念願のプラチナスターズを始める。(祝!PS4デビュー)

2016年7月28日に待ちに待った、PS4「アイドルマスタープラチナスターズ」購入と同時に
PS4もヨドバシポイントを全て注ぎ込み、最小限の出費で購入!
本当はイース爾籠さ甘2も欲しかったけど、アイマスでの出費が結構高くついてる事もあり
一旦保留している。(スプライト君からは2本とももうクリアしちゃったよ〜との嘆きのコメントあり。)
とりあえず向こうの世界で1年が経過したみたいなので、現時点での感想を書いてみる。

まず最初に言いたいのは、帰ってきたDLC地獄!
衣装はともかく、アイドル達のメールアドレスや曲は優先的に購入するタイキにとっては
普段ならDLC天国と言ってたかもしれないけど、PS4一式を揃えた直後でのDLCは流石にキツイ。
(余裕あるならそもそもヨドバシポイントに頼らない)
でもまぁ仕方ないので、アイドル全員のメルアドパック・Miracle Night・I Want・目が逢う瞬間を購入。
これだけでもう8000円位更に追加でぶち込んでるから、本当ツライ(長い目で見ると)
しかしメルアドパックに関しては、全員分をパックで買った方が安くすむし
メールネタも結構面白いのがあるから、買った事に後悔はしてない。

それにしてもあのPキャンディって何さ!まさかPS4でDLC以外にも新たな課金アイテム出てきてたけど
確かライブ時に飴ちゃん舐めた分だけアイテム確実ゲットだとかいう話だったけど
今回はランク毎に衣装やアクセもそれなりに使い道があるみたいだから
どのタイミングでどれだけ使えばいいのか分かんねーよ。
まぁとりあえずお試しで11個公式から来たから、期限内に使い切りつつ
使い方を考えてみたいが、今のところ継続して課金購入するつもりはない!

次に本編についてだけど、まず1人目のアイドルはお姫ちん・2人目はあずささんで固定。
この2人を中心にアイドル達のレベリングを実施していく事に。
※現時点では響・真・律子・やよい・千早はプロデュース開始済。
それなりに持ち歌候補も多めに設定されてたけど、俺はひたすらedeNばかりやってる。
たまにMiracle Nightや・いっぱいいっぱい・キラメキラリ・歌マス・自分REST@RTをやってる。
そこに今後、ザ・ライブ革命でSHOW!が追加される予定w

・edeN(SFのスペシャルMC)


・ザ・ライブ革命でSHOW!(オールスター版)


レベリング及びランク上げは、均等にやりつつお姫ちんやあずささんを前に出してやってるから
レベル差は出てしまうけど、あくまでランクは中心2人はDランク・それ以外はEランクってところかな。
て言うかそれなりに均等に育てないと、後でオールスターライブが辛くなるであろう事は
容易に想像できるからね。

  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 10:28Comments(0)TrackBack(0)

July 27, 2016

タイキ、今話題のポケモンGOに手を出してみた。

最近ではデレステ・シャドウバース・艦これしかプレイしてないタイキだけど
我が職場でもブームが来つつあるポケモンGOを自分もプレイしてみた。
普段ならポケモンGOがどういったゲームなのかとか簡単に説明を入れたりするところだけど
良い意味でも悪い意味でも話題となってる事もあるので、今回は説明入れない。

タイキの中でのポケモンは、赤・緑・青・黄でほぼ終わってるレベルの人間。
アニメもポリゴンショック以降、継続しては見なくなった。(ポリゴンショックでやられた訳ではない)
劇場版は最初のミュウツーの逆襲しか見ていないけど、あれは最高だった。
あれに関してはたまにだけど見返してるレベル(その度に”風といっしょに”で涙腺が緩む)


一応XYは両方買ったけど、公式のバグがどうとかでやるのを止めてたらそのままやらず終いな感じ(苦笑)
だけど良い機会だから3DSも2台あるし、今更ながら攻略してみるのも悪くないかもしれない・・・

話は本題に戻すとして、最初のチュートリアルでは男性グラを選択。
そして最初の1匹目(御三家orピカチュウ)は、水系ポケモンが好きだったタイキは
迷いなくゼニガメを選択。後にフシギダネはそこそこ捕獲できてるのでこの選択は間違ってないと思いたい。
しかしヒトカゲとピカチュウは影すら見つけられないが・・・
そして探索モードに入ると、早くも我が家の敷地内にコダック君が入り込んでる事が判明したので
不法侵入の現行犯という事で、直ちに確保させてもらった(違)
そんな感じでそこそこレベリングも進み、ポケモンゲットも順調だったんだけど・・・
まさかいきなりギャラドスをゲットできるとは流石に思わなかった(驚)
IMG_1228


ゲットした時のCPは僅か30弱だったけど、コイキングから進化させる事を考えたら
かなりラッキーだったんじゃと思い、一応ここまで強化してみた。(コイキングの飴400個とかキツイ!)
そういやGOのギャラドスは、はかいこうせん覚えないのかな!?

後は職場最寄り駅でゴルダックやギャロップをゲット出来た位かな大きな話だと。
片道1時間半かけて出勤する事もあってか、ポケモンやスポットには困らないので
しばらくは余裕あるプレイが出来そうだ(ただしジム攻略は除く)
ちなみに自宅周辺は先述のコダックやコイキングばかり手に入るので
ギャラドスとゴルダックの育成に利用させてもらうつもりだ。
(現時点で欲しいポケモンは、ポケモンデビュー当時お世話になったディグダ・ダグトリオ)
後は同僚情報でポッポ→ピジョンへの進化が、コストが低く経験値稼ぎに向いてるらしいので
ポッポ乱獲+レベリングが加速する模様・・・
ポケモンGOは週末に始めたけど、週末時点ではLV7までしか上がらなかったけど
一体どこまでいけるんだろうな〜だけどポケモンGOばかりやってるとデレステ出来なくなるのが
若干ではあるが、悩みの種になりそう(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 02:03Comments(0)TrackBack(0)

July 09, 2016

タイキの近況、いつも通りのはずなんだけど・・・(ゲーム編)

ここ最近はデレステやって艦これやって、ゲームから離れれば動画見て何となく1日が終わってしまっている。
7月の突入した事もあり、苦手な暑さのせいもあってか何もする気にならないのが痛い。
衣替えしようと思うと天気が崩れて寒くなる日があったりした事もあり尚更拙い(苦笑)

まずデレステの方は、純情Midnight伝説以降あまりモチベーションが上がってない。
そもそもガチャのラインナップにしても、申し訳ないが個人的にはそこまで盛り上がる内容ではなかったので
資金的には有り難いが、モチベーションには若干の不安要素があったりする。
以降のイベントもそこまで乗り気じゃないし・・・
あ、でも今やってるイベントのSR音葉欲しくて10連やったら何故かSSRの加蓮が手に入ったw

IMG_1188


何とこれでトライアドプリムス3人全員のSSRが確保できた事になる。
トータルで考えると何だかんだ結構SSR引いてる方なんだね自分・・・
という訳で、しばらくはフリールームの家具購入資金稼ぎ+加蓮の親愛度稼ぎのために頑張る所存だ。


次に艦これの方だけど、まず本家の方は初心者最初の壁である2-4まで出したところで
レベリングしつつ任務消化中。1人でも多く改造して戦力を増やしたいところだけど
資材も節約しないと、重巡以上の艦娘のレベリングが辛くなってくるんだよなぁ〜
最近はボーキサイト以外全て不足しがちで困る・・・最初は燃料が辛かったんだけどね。

一方のアーケードの方は、平日夜勤明けなどを利用して意外とそこそこプレイできてたりする。
ちなみに今、育成対象なのは・・・高雄・愛宕・響・雷・電・時雨(あの後、ドロップに成功)の6人。
たまに加賀さんも入れて航空攻撃の練習とかをして徐々に慣れていてる段階。
この間は魚雷や航空攻撃を組み込んだ攻撃もできるようになって、ちょっと嬉しい(苦笑)
もうそろそろ戦艦の育成とかもやるべきなんだろうけど、
勤務体制や資金事情もありしばらくプレイはお預けになりそう。
ちなみに最近入手した新艦娘は、時雨・夕立・吹雪・球磨・加古の5人で後は被り少々って感じ。
はぁ・・・ここまで揃ってると第六駆逐隊最後の1人の暁が欲しいところだね〜

そういえば最近Twitterとかを見てると、やけにシャドウバースとかいう
ゲームの名前をよく聞くんだけど今、流行ってるのだろうか?  
Posted by chronoss_shine at 04:07Comments(0)TrackBack(0)

July 01, 2016

続・タイキ、今更ながら提督になってみた(アーケード編)

2016年6月30日・・・
前回も書いた通り、見事スプライト君がホイホイされた事もあり(違)
スプライト君と共に艦これアーケードの提督デビューを果たしてきた。
後で思い出したんだけど、この日はアップデート直後だったんだね(苦笑)
一応ゲーセンに行く前に動画やwiki等で情報収集しつつ、実践に備えてたんだけど・・・
動画とかで見てる分には、下手するとブラウザ版以上に楽しそうだったのが印象的だった。
後はへっぽこゲーマーであるタイキがどこまでやれるのかって話なんだけどね。
(て言うか今回はチュートリアルを理解するのが目的なんだけどw)

今回はスプライト君のホームのゲーセンに行ってきたんだけど
平日という事もあって並んでる方も少なかったので
午前中にはプレイする事が出来て、本当にラッキーだった。
(並び始めると、次々に人が増えてったので、不眠気味でも早起きが苦手な自分は内心焦ってた。)

提督名は、ブラウザ版同様「那賀タイキ」を入力。正直トントンにしようかと悩んだんだけど何となくやめた。
そして最初に選んだ艦娘は、ブラウザでは吹雪を選んだんだけど今回は電を選択。
・・・特に意味はないんだけどね。ただ選べるんだったら時雨が欲しかった(笑)

次にチュートリアルが始まっていきなり出撃誘導されたんだけど、スプライト君から事前に待ったがかかってて
出撃前に建造できるから、やってから行けと忠告されてたので建造実施。
今回は駆逐艦かな・・・と思いきや、軽巡の天龍が着任した。
早速この2人と共に出撃・・・と思いきや、実は今回スプライト君からデビュー祝いという形で
余りまくったカードを譲ってもらったので、それらを一気に使用(爆)
その結果、大井(旗艦)・北上・天龍・響・電・木曽の6人でいきなり出撃。
最初から全力でフルボッコであるwww(経験値勿体ないじゃん!)
チュートリアルは何とかこなせたんだけど、陣形や移動・そして主砲を当てる事は意識してプレイできたけど
魚雷の練習ができる余裕が持てなかったのが残念だったね。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 03:32Comments(0)TrackBack(0)

June 29, 2016

タイキ、今更ながら提督になってみた

先日、遂にアーケード版が稼働して自分の周りでもプレイする方が増えてきてるようですが
それにあやかるつもりではないが、自分も艦これをブラウザ版で遂にデビューしてみたw

もともと艦これがDMMでリリースされる直前の事前登録の段階から存在は知ってたけど
まさかここまでのコンテンツになるとは思わず、ゲーム性もなさそうだし
仮にゲーム性あっても艦隊シミュレーションが自分に不向きだと思っててスルーしてたら
凄い事になってたんだよね(苦笑)

始めたきっかけもサーバの空きがあるのに気づいて、試しに入ってみたら提督になれちゃったってだけの話。
つまりミーハー野郎であるわけなんだが(苦笑)
とりあえず今は鎮守府LVを20に上げる事を目標に様々な艦娘を建造しては試用してる段階。
正直推しが決められないとモチベーション挙がらないんだよな・・・某スクールアイドルの時もそうだったけど。

近いうちにアーケードもデビューしようかななんて思ってつい職場でぼやいてたら
業務ですっかり披露しきってたはずのスプライト君が、まるで水を得た魚の様に食いついてきましたwww
アーケード始めるなら余ったカードあげる等言ってくれてすっかり盛り上がっていたので
お言葉に甘えて予想よりも早くアーケードデビューする事になりそうです(苦笑)

ブラウザ版の課金はどうしようか悩んでるけど、とりあえずは一旦保留しようと思ってる。
だって課金高いんだもんよ(泣)
ただでさえデレステに相当つぎ込んでるのに、これ以上投資できねぇw  
Posted by chronoss_shine at 09:00Comments(0)TrackBack(0)

June 02, 2016

【オフ平穏史上最狂】タイキ、八重さんと砂糖を大量生産してみた(ときメモ2攻略3年目)【長文スクショ祭り】

前回は非公式飲みM@Sという要因もあり、そこでリアルやみのま!状態だった事もあり
少しはタイキらしさを取り戻してから、この話だけは書きたかった。
何故なら・・・八重さんと過ごすひびきの高校の3年目は、プレイヤーにとってようやく報われる時間であり
そして八重さんが主人公によって人生を救われる時だからだ。

という訳で、オフ平穏史上もっともぶっ壊れる(予定)の記事投稿を開始しますっ!

2002年4月(主人公、八重さん3年生に進級)
始業式が終わり、毎度お馴染み匠と純との腐れ縁を実感し、
ヒロインサイドのクラスメイトは、八重さんに決まった(3年目は最も好感度高い子がチョイスされる)
そして八重さんから中央公園でのデートを提案される。
例え爆弾が破裂しようが、断る訳がない主人公は即了承。
そう、八重さん攻略で必須イベントであり、トラウマ克服及び救済イベント「遅咲きの桜・決意」である。
デート当日、八重さんは蕾のまま花を咲かせない桜の木の前で
過去の告白を始める。要約すると・・・

・実は留年していて主人公の1歳年上(年上・・・いいじゃないか!)
・バレーボール部で活動していたが、部費盗難事件が発生。

→犯人は何となく推定できたが、ギスギスした空気でバレーしたくない八重さんは
 何故か自分がやったと嘘の申告。その結果停学処分を受けた上にバレーが出来なくなる。
 (正直ここはあまり理解できないし、結局本編ではこの事件がどうなるかを知る事が出来ない。)
・人間不信に陥り、高校を退学してひびきの高校へ編入。
・ひびきの高校でも人間不信の為、歩み寄りもできずバレーを眺めるのが精一杯。(1年目にイベントあり)
・そんなある日主人公と出会い、邪険に扱っても離れようとしなかったから彼なら信用できるかも・・・


その結果・・・主人公は八重さんを受け入れ、八重さんは・・・ときめき状態、デレ覚醒を果たす!
ここに至るまでの話でツッコミ要素がある事は否定しない。
しかしここからはそんな事どうでもよくなるので、気にしたら負けである!
大事なのは、本来の自分を取り戻した八重さんはめちゃくちゃ可愛いし
主人公がどんな容姿をしていたとしても、もう貴方しか見えない状態になるという事だ。
(決してヤンデレ化する訳ではない。それは約10年後までお預けw

さぁ準備はいいか!?ここからは怒涛のスクショ祭りだ!
今回ばかりはこれでもかという勢いで書いていくから
長文とかそういうレベルでは済まないぞ!!心してかかれぇぃ!!!  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 05:20Comments(0)TrackBack(0)

May 30, 2016

タイキ、八重さんの心のレスキューしてみる(ときメモ2攻略2年目)

前回書いたやつを改めて見直してみると、深夜のテンションで書いてた事もあって
我ながら実に気持ち悪い、だがある意味自分らしいw
普段からタイキの行動はオープン気味ではあるけれど
今回の話は悪い意味で本領発揮するのも止む無しですから(′∀`)
というわけで今回は高2の八重さんとの日々を振り返ってみたいと思う。

高校生活も2年目に入ると、少しずつではあるが主人公を信じ始めた八重さん。
残念ながら一緒のクラスはまたしてもお預け(システム上好感度の低い女の子がチョイスされる)
今回クラスメイトになったのは佐倉さん。タイキの八重さん攻略プレイでは
もはやお馴染みの子だったりするのだがタイキ自身は佐倉さんは嫌いじゃない。
(むしろ別キャラだが苦手なヒロインいるけどね。)
しかしすぐに北海道に転校してしまうので、佐倉さんに片想い中だった
主人公の友人、純君(穂刈純一郎)はハートブレイク。

少し脱線するけど、その後純君の恋がどうなったかが描かれないのが気の毒。
わざわざ匠は報告しに来たりするのにさ。電話する意味もないし、まともに絡むのって
ヒロインがかぶった時の決闘だけとか。しかしシステム上そうなる可能性はほぼないだけに
本当に彼が気の毒でならない。そう思うと修学旅行での再会をセッティングしてあげたい気持ちに
毎回なるけど、沖縄に行かないと嫁のイベントフラグが立たなくなるので、
残念だが彼には毎回涙を飲んでもらってる(苦笑)
少しは彼をフォローする救済があってもいいと思うのは自分だけ?
せめてクラスメイトが佐倉さん以外だったら良かったんだけど…
嫁だった場合は容赦しないけど、ていうかそんな展開にさせないがね!  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 12:21Comments(0)TrackBack(0)

May 29, 2016

タイキ、八重さんと出会ってきた(ときメモ2攻略1年目)

先日、タイキはこのブログで宣言しました。
去年「ときメモ2の八重さん攻略」出来なかったリベンジとして
今年はちゃんとプレイしてみようと・・・(そういう割にはしょっちゅうやってますがwww)
という訳で、早速全力で嫁に落とされてきましたを攻略してきました!

幼年期プレイで、例の気まぐれ本気モード用にパラメータ調整をしつつ
一応全員分のイベントを起こして、いざプレイ開始。
普段は開始早々、即バレー部に入部させてパラメータ上げに臨んでいたのだが
今回は確実にイベントを引き起こすために、好感度上げを優先する為
通常の運動コマンドにて対応。(部活コマンドよりパラメータは上がりやすい。)
しかしこの選択が後に新たな問題を引き起こす事になる。

嫁との出会いは、GW明けのひびきの高校の屋上・・・
1人ぼっちで屋上にいた、八重さんと主人公は出会う。
最初は互いに自己紹介だけを済ませて終了。
現実ならここで近寄せない空気を感じてそれで終わりかねないけど
鈍感+天然フラグメイカーの主人公の猛攻はここから始まるw
例え初デートをすっぽかされても、主人公は動じない。
何人かのヒロインと出会いを果たすも、ひたすら八重さん一直線で突き進む主人公。
(お約束の光ボマーフラグ建立であるw)


そして、プレイヤーであるタイキの戦いも始まる。
そう、去年クリアを断念したキッカケとなったあの「気まぐれ本気モード」である。
前にも書いた事があるが、このイベントの発生率はかなり低い上に
好感度調整も多少工夫をしなければならない。
条件はクリアしている、後はタイキの根気と執念が頼り。
という事で嫁への愛を原動力に学校生活をループし続け、約1時間後・・・

気まぐれ本気モード


プール画面来たー!スク水八重さん来たー!!そして念願の気まぐれ本気モード来たー!!!
ようやく主人公の未来への扉が開かれ、タイキは早くも勝利を確信した。
ここさえ乗り切ればもう何も怖くない。(興奮のあまり脳内ではUNICORN流れっ放しw)

しかし、ここで問題が発生。気まぐれ本気モード発動後にバレー部に入部したものの
この時点で運動値300オーバーにもかかわらず、部活動経験値が少ないせいで
一向に試合に勝てねぇwwwこのままだとクラブマスター(インターハイ優勝)にはなれない危険もでてきた。
ときメモ2は主人公の行動にヒロインが影響を受けて行動するシステムが搭載されているので
嫁への愛があるのなら、無責任な行動はできない。

等と若干重い事を考えつつも、八重さんとの交流は順調に進んでいた。
しかし冬に差し掛かったころ、あるイベントがキッカケで八重さんは主人公を突き放してしまう。
だがそこは主人公、この程度で離れる訳もなく八重さんが他人を信じる事を恐れてる事実に気付くが
最初から信じる事を諦めてしまうのか?と問い掛ける事で、八重さんは主人公を信じ始める事となる。
こんな感じで大体1年目が終了した。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 01:11Comments(0)TrackBack(0)

May 15, 2016

タイキ少年と超名作RPGの思い出

まず最初に書いておくが、タイキにとってRPGというジャンルは苦手だったりする。
(ちなみにスポーツは現在でも苦手)
最近はそれなりに楽しんでプレイしてるけども、少なくとも幼年期〜少年期は
苦手というか嫌いだったと言ってもいい。
何せRPGデビューは、高難度で有名だったあのドラゴンクエスト2だった事もあり
ふっかつのじゅもんを正しく入力したつもりでも再開できなくてイラついて断念したりと
今思えばあのDQ2だけでRPGを嫌いになってた訳なんだが。
※ちなみに数年後、セーブ可能となったGB版ドラクエ機Ν兇砲童事にクリアしある意味リベンジ成功済。

そんなタイキ少年が興味を持ったRPGがあった。それは・・・SFCのクロノ・トリガー


1995年に発売した今でも名作として語り継がれるゲームであり
PS版・DS版としてリメイク(というよりほぼ移植)もされてたりニコニコ流星群でも曲が採用されたりと
未だゲーマーの心を掴んでならないRPGゲームなのだが
そもそも発売当時、タイキ少年が通っていた学校ではクロノブームが到来しており
友人同士の会話でもクロノ・トリガーの攻略に関する話題で盛り上がっていた。
タイキ少年にとっては”タイムスリップが絡むゲーム”という事で珍しく強い興味を持っていた。
しかしクロノ・トリガーが、あの苦手なRPGゲームである事・当時のSFCソフトが
お小遣いではとても買えない事もあり、自分でプレイする事が出来なかったので
友人の家でのプレイ鑑賞にて楽しんでいた。今思えばRPGゲーで見て楽しんでたのは
このクロノ・トリガーが唯一だったかもしれない。

結局ゲームの最初からエンディングまでを友人と一緒に見届ける形で
ブームの終わりを迎えた・・・はずだった。むしろそれで終わっても十分満足できるレベルだったんだけど
”つよくてニューゲーム”の存在が、タイキ少年にやる気を持たせた。
いつか今度は自分でクリアしてみせようと心に決めたタイキ少年だったが
実際に自分でプレイするようになるまでは、しばらく後の話になる。

数年後、値段が落ち着いた中古のクロノ・トリガーを入手した頃には
何本かのRPGゲーのクリアに成功し、苦手意識を克服していたので
思い出の追体験のつもりで、敢えて前所有者のデータに頼らず
普通にニューゲームでプレイしてクリアしたんだけど
シナリオといいBGMといい、今でも通用する程のクオリティに
タイキの心はプレイ中はずっと震えっ放しだった気がする。
こんな時どう表現すればいいのか分からない自分自身が何だか悔しくてならないが
とにかく素晴らしいの一言に限る。ゲームに興味のない妹たちでさえ
BGMの一部は未だに口ずさむと反応するし、プレイ当時はリコーダーとか
吹奏楽で使ってた楽器で演奏したりもしてたし。

ちなみに妹たちによるとゲーム開始〜魔王城決戦までは結構印象に残ってるらしく
見てても面白かったらしいが、古代に入って内容がやや難しくなってきた辺りから
興味なくなってきたという寂しいコメントを頂いている(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

February 17, 2016

タイキ、1990年代のゲーム機について軽く語ってみる。(SS編)

ニコニコニュースを見ててふと気になった「【ガッカリ】買って失敗した90年代のゲーム機ランキング」だけど
どうやらこのランキングでは1位:セガサターン、2位:スーパーファミコン、3位:Nintendo64が
まさかのワースト3だったようだが、”まさか”という表現を用いている事から分かるように
タイキはこの3機全て所持しているし、持ってて後悔していない。
確かにデータ保存に不安があるし、メジャー作品の殆どが格ゲーばかりだったけど
良作揃いのゲーム機であり、決して買って後悔してない。

【セガサターンの場合】


タイキがセガサターンと出会ったのは、小学生時代の親戚の家だった。
既にこの時には学校でプレステ派とサターン派に分かれるくらいに
注目されていた時期だったんだけど、自分はこの出会いがキッカケで少数派のサターン派になった。
正確にはプレステアンチだった訳ではなく、むしろサターンの魅力を自分なりにクラスメイトや
友人に伝えようと動いてただけだが。
ちなみにプレステ派が多かった理由はやはり当時注目されていたFF7の影響だった。

そしてサターンとの出会いから数ヵ月後のとある年の正月。
お年玉や貯金も溜まって、遂にプレステかサターンのどちらかを購入しようと思った時に
まさかの懸賞当選でサターン本体とバーチャコップ2を手に入れた(驚愕)
そして浮いたお金で・・・サターン周辺機器+ソフト数本をお買い上げ。
え?そこはプレステ買うんじゃないの!?と思うかもしれないけど
プレステの場合、周辺機器を揃えつつソフトを買おうとすると、結構お金がかかってたんだよね。
しかし何故かサターンの場合、周辺機器はともかく中古でソフト買う分には驚くほど安く買えたから
サターンでやりたかったソフトを一気買いする事にしたんだけど
結局それが原因でタイキのプレステデビューは大幅に遅れる事になったのも
今となっては良い思い出だ(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 22:26Comments(0)TrackBack(0)

November 18, 2015

タイキ、GERにて復帰してみた

2015年10月29日・・・
PSVitaにてゴッドイーターリザレクションが発売された。
簡単に言えばゴッドイーターバーストに更にシナリオを追加してVita用高画質リメイクなんだけど
バーストでデビューした自分も勿論購入しましたよ!

思えば最初ゴッドイーターに興味なかったんだよね。
それがPSP版ドリームクラブを買うついでに買ってみたら
気がついたらドリクラ以上にはまり込んでたわけで
今ではVorf氏やスプライト君とも一緒にプレイしてたりする訳で
残念ながら転職直後で忙しいVorf氏とはまだ遊べてないけど
スプライト君とはもう既にマルチプレイ済みだったりする。

2015-11-17-202121


ちなみに上記が今回のメインキャラとなる”那賀 タイキ”なんだけど
バースト編をクリアした後のプロフとなっているけど
バーストやってた時は牙狼の冴島鋼牙をモデルにしてキャラメイクしたんだけど
いざ作ってみると仕方ないとはいえ、海馬社長みたいになって苦笑いだったのは実に懐かしいw
しかし今回はなるべくバースト当時のキャラメイクにしたかったんだけど
残念ながらパーツや衣装がなかったので、名前と声だけをそのままにキャラ自体は新しく作り直してみた。
ちなみに声は男18を選択。ヒャッハーな人と言えば分かるかなwww(CV.島崎信長)
この際男2(CV.赤羽根健治)に変えようかなとも考えたんだけど、2主人公を赤羽根さんにしてた事もあり
バースト同様慣れ親しんだヒャッハーを選択(笑)
戦闘スタイルとしては、基本前衛時々回復担当といった感じかな。

【具体例(!?)】
近接武器:ロングorバスター(たまにハンマー)
銃撃武器:スナイパー一択
盾:基本タワーシールド

とまぁこんな感じ・・・だけど昔はショート(シュヴァリエ極がお気に入り)/アサルト/タワーシールド
だったんだよね。最近は全然ショート使わなくなっちゃったんだけど。2RBまではずっと使ってたんだけど
ここ最近は今まであまり使わなかったバスター(とハンマー)の魅力に気付いて
バスターの練習をしている段階。ショートに頼るのは極力どうしようもない時や
新武器のテスト時だけにしようかなと考えてたり。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 11:00Comments(0)TrackBack(0)

November 12, 2015

【最終回】タイキ、SBTTF2(過去編)を投稿してみた

正直もう少しかかるんじゃないかなと思っていた、SBTTF2プレイ及び動画作成も
予想以上に順調に進んだ事もあってあっという間に最終回となりました。
今回はスポーツ年鑑を取り返す為に、1955年に向かったマーティとドク〜年鑑奪還までの部分の
ステージとなっています。



過去編のヒルバレーはアスレチックステージとなっていて5-1ではいきなりのトゲ地獄!
正直こことラスボス手前の6-1では一体何度失敗し続けただろうか・・・
それにしても一応50年代のアメリカの町に来てるはずなのに
何か(間違った)日本のイメージを抱いてしまうのは自分だけかな(苦笑)

5-2〜5-4はヒルバレー高校のダンスパーティへの潜入ステージなんだけど
ここでも敵以上にトゲトラップが大活躍。むしろ敵の方がマーティを助けてるしw
難易度的には大した事ないんだけど、プレイしてた当時は中古ソフトだったのがいけないのか
永遠にこのヒルバレー高校を彷徨わせるバグに翻弄されて苦笑いが止まらなかったのが懐かしい。

6-1では本作ステージ最難関だと思って・・・たんだけど、今見ると落ち着いていけば
そうでもない様に思い始めてたりする(ヲイ)
今までのステージ攻略でのテクニックを活かせれば、何とかクリアできるしねぇ・・・
むしろ何故に苦戦した昔の自分www

そして過去編でのボスステージは5-4(ビフの手下3人)と6-2(ビフとのラストバトル)の2戦なんだけど
今までと違ってスイッチとかのサポートもない普通のバトル。
正直スイッチとかのギミックを使ったボス戦をもう少し楽しみたかった。
ラスボスのビフなんてもはやおまけ同然だし。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 22:04Comments(0)TrackBack(0)

November 08, 2015

タイキ、SBTTF2(歪んだ現代編)を投稿してみた

未来編を上げてから、それなりに時間も経ったので、そろそろ1985年Aこと歪んだ現代編を
上げてみましたが、副業やゴッドイーターに浸かりすぎた影響もあり
前後編纏めての紹介となってしまった(苦笑)



前半ではRound3全て、原作で言うと1985年Aへタイムスリップ〜父ジョージの死を知らされるシーンまでが
ステージとなっているんだけど、とりあえず言いたいのはある意味原作以上に無法地帯と化してしまってる
ヘル、いやヒルバレー・・・少なくとも子供は外を歩き回るのは無理!
ゴッサムシティやシン・シティレベルで無理!!(流石に某世紀末よりはマシかなw)
しかしマーティ少年は怖いものなしなのか、見た目かなり危ない酔っ払いや暴走バイカー等の相手に
果敢に挑むどころかカメラ目線でカジノ見学まで楽しむ模様(違)
て言うかあんなカジノあってたまるかwww

前半で特に苦戦するのはやはりRound3-3のボス戦だろう。
動画でもコメントしたんだけど、ボス自体はそんなに強くないんだけどやけにタフ。
攻略してるはずが、攻撃手段になる砲丸に自滅させられる事が当時の自分には辛かった。
まぁ制限時間とかないゲームだからゆっくり確実に攻略すれば何の問題もないんだろうけどさ(苦笑)



そして後半ではRound4全て、原作ではジョージの墓訪問〜現代ビフとの攻防までのステージなんだけど・・・
Round4-1、4-2にあたる墓場ステージは、本作全ステージの中で特にお気に入りだったりする。
音楽もカッコイイし(BTTF関係なくオリジナルだけど)ステージ難易度も程ほどに難しくてイイ!
ここをクールに攻略できると個人的にはゲーマーとしてうまくなったと実感できるステージだと思う。
それにしても墓場ステージではとうとうテロリストまで出てきちゃったし・・・
助けてパニッシャ・・・いや何でもない。さすがにヒルバレーを血の海にするのはどうか(苦笑)

さて次回は1955年こと過去編になるんだけど、予想以上にスムーズに進めてしまえたので
予定より早い最終回とします!
次回うp予定は時計台落雷と言えばファンは分かりますよね!?
  
Posted by chronoss_shine at 14:22Comments(0)TrackBack(0)

November 01, 2015

タイキ、SBTTF2(未来編)を投稿してみた

前回、SBTTF2のチュートリアル動画を上げたんだけど、実はあの後2015年(未来編)どころか
1985年A(歪んだ現代編)の途中まで録画しておいたので、まずは未来編だけ上げておく事にする。
て言うか未来編だけでアップロード限界に来たみたいだから
今後はもう少し分割して上げていかなきゃダメかもね(苦笑)



さてこのブログでは、ステージ攻略の苦労話や感じた事について書いていくことにする。
まず最初に未来編はたった4ステージしかないけど、基本操作をここで覚えておかないと
後半それなりに苦労する羽目になるので、時間かけてもいいからじっくり覚える必要があるんだよね。
特にSTAGE2-1(グリフの手下との3連戦ステージ)なんだけど
何気に初見殺し(ダメージポイント)がいくつも出てくるから、慎重に進む事も意識しないと
無駄なダメージを受ける事になるんだよなぁ〜特にトゲとか手下3人目のソニックブームとか!
かつて十数年前にここをプレイした時も、クリアまでにどれだけマーティがやられていった事か(TДT)

だけど十数年ぶりにプレイしたとはいえ、結構プレイ内容を覚えてるものだね。
いざその場まで来ると、対策とか自然に出来ちゃってるからさ。
後はキーボード操作がちゃんとその反応に応えてくれるかが問題だけどw

次回動画うpするとしたら1985年A編(前半)を上げる事になると思う。
分割した理由!?1985年Aステージ1つ1つが長い上につまづく可能性高いんだよwww
(初見殺しポイント増えてきて、ここから難易度が上がっていくので)  
Posted by chronoss_shine at 18:00Comments(0)TrackBack(0)

October 31, 2015

タイキ、ゲームプレイ動画作成に挑戦する(目指せ完走!)

以前にBTTF30周年を祝した記事を書いたのだが
BTTFネタで自分にも出来る事が1つあった事を思い出したので
思い立ったら吉日という思い(と勢い)で、SFC版スーパーバックトゥザフューチャー2の動画を作ってみた!
と言っても最初のチュートリアル(ステージ0 1985年)を試し撮りしただけなんだけどねw

このゲームは実際に持ってて、スーファミソフトの中では1番やり込んだと言っても過言ではない。
ただしプレイスキルが特別高いわけじゃから、結構力押しなところもあったし
プレイ当時は中古を買ったのがいけなかったのかバグってやり直す羽目になったりしたし
説明書だって中古買った時についてきた粗い白黒コピーのA4用紙1枚(両面)だったから
未だに知らないテクニックあるかもだし・・・とにかく安定クリアできるわけじゃないよ(苦笑)

しかも今回はSFCコントローラではなく、PCキーボードでプレイするから
ただでさえステージ構成とか忘れてる(初見殺しアリ)からどうなる事やら分からないけど
とりあえず最後まではプレイしてみようと思ってる。
未来ステージはともかく、現代(カジノパレス)や過去ステージ全般難しいから
もし興味を持ってくれたとしても、気長に待ってて(苦笑)

以上、宣伝でしたっ!

  
Posted by chronoss_shine at 10:28Comments(0)TrackBack(0)

October 06, 2015

タイキ、湾岸マキシにて久々に黒星やらかすw

簡単に言えばストーリーモード(1周目)でアザーカーにぶつけられて失速による敗北なんだけど
基本的にゴールまでの距離が残り3km位までだったら、失敗しても挽回できる可能性はあるんだけど
そのラインを超えた後の失敗やトラップに嵌まると、巻き返しは非常に厳しい。
て言うか相手の車ぐにゃぐにゃし過ぎてちょっとイラついた。
幸いなのは、負けたデータがサブカの80スープラだった事かな(無敗称号は狙ってない)
前にも書いたかもしれないけど、結構な数の車種が選べるとはいえ、ちゃんとそれぞれに特性があって
スープラの場合、それが特に目立つようになってて、初心者にオススメできないと情報があったのに
まさか自分自身で痛感する事になろうとは思わなかった。
基本自分が使ってるGT-R系は初心者にも使いやすく、壁を多少擦った程度では
そこまでスピードに影響は出ないんだけど、スープラの場合打たれ弱いのか
少しでも擦るとエライ勢いで減速するんだよね。だからC1とか走る時はギアチェンを
しっかり意識しないと、対人はおろか今回のようにCPU戦でも結構やばい事になりそう。
その他に進展があったとすれば、ほとんどサブカ枠なんだけど・・・

【サブカ】
1.Z32(青)の場合
こちらはメインでも使ってた事もあり、何の問題もなくモンスターマシン編(ケイ編)をクリア。
次回からはR200編(黒木編)に突入する。

2.80スープラの場合
上記の内容をモンスターマシン編前半ステージでやらかしたものの、その後リベンジを果たし
後編に突入したところで終了。

3.R32の場合
赤坂ストレート編(マサキ編)を危なげなくクリア。やっぱりR系は使いやすいね!
ここからはモンスターマシン編に入るんだけど、スープラの件もあるから油断はしない。

4.インプレッサ(GDB-F)の場合
ここでまさかの新車作成。以前頭文字Dをやってた時のプレイヤー車を遂に湾岸マキシにて運用開始!
現在悪魔のZ編第2話をクリアしたところだが、この車もなかなか扱いやすそうだ。
作った理由!?メインにランエボがいるから、サブにはライバルのインプを入れようと
ふと思ったから、ただそれだけなんだけどwww

【メイン】
1.R34の場合

こちらは相変わらず全国分身対戦に夢中。
九州エリア攻略中なんだけど、諸事情で佐賀を残した段階で一旦中断。

2.ランエボ爾両豺
一旦中断した代わりにこっちで分身対戦を開始。
まずは北海道をクリアしたから、そのまま南下する感じで素直に進めていこうと思う。
(イメージとしては水曜どうでしょうの対決列島のルートを意識した感じでいこうかなと・・・)
ちなみに既に青森は制覇してるから、次は確か岩手かなw

3.新車候補検討中について
自分の中でメインカードに5台、サブカードに5台それぞれデータを作ろうと思ってたんだけど
メインは既にR34・ランエボ次Z32・ポルシェ(RUFのCTR)で作って
先日メルセデスで作ったんだけど、何かコレジャナイ感を抱いて即削除。
(メインにとって)最後の5台目を何にしようか悩むんだが・・・
Wiki見る限りだとマツダのFD3Sでほぼ決まりかな!?
一応サブカの強化がある程度進んでから、始めるつもりだけどね。

サブはインプレッサ作ってまだ1台分空きがあるけど、今のところ特に使いたい車はないから
スプライト君から廃車カードでも貰って、その車を運用しようかな!?
(嵌まった時の彼なら、廃車できててもおかしくないしwww)  
Posted by chronoss_shine at 18:30Comments(0)TrackBack(0)

September 19, 2015

タイキ、本格的に湾岸マキシに復帰する(今更!?)

スプライト君が湾岸マキシに興味を持った事を切欠にカムバックしたんだけど
先日の対戦でスプライト君を格下とは思わず、いつ抜かれてもおかしくない
脅威のライバルと認識を改め、当時の勘を取り戻そうと練習を再開させたんだけど・・・
ぶっちゃけここ最近はプレイ当時よりも実力上がってる気がしているw
特にコーナリングについては昔以上にドリフトメインにはなるけど調子が良い。
逆に言えばバランス型セッティングでは曲がり過ぎてD以上のセッティングでないと
うまく走れなくなってるって事なんだけどね。(困るのは主にC1と箱根)

一方のライバル候補のスプライト君は既に30話以上今のR35で回している事が本人の報告で判明。
確か30話あたりだとR300編あたり(黒木のR33とのバトルじゃなかったっけ!?)
今回の湾岸5マキシは全60話、その半分を短期間で回してしまったスプライト君。
予想通りとはいえ、見事にどっぷり嵌まってますなww

しかし肝心のR35がドレスアップできない事が判明したとかで
ストーリー回しきったら新車登録するとすっかりやる気になってたwww
(”同じ夜は二度と無い”という称号が気に入ったと嬉しそうに話してた。)
確か日産S15シルビアと三菱GTOとシボレーコルベットを使う予定だと俺に話してくれたけど
俺のカード上の車種の中にもプレイしてみたいヤツがあったらしく
試しにプレイさせてみようかなと思ってる。(適当に分身対戦あたりで)
その代わり自分も彼のカードを借りてプレイするつもりだけど。
あぁ・・・うちの近くにで湾岸マキシのクレサやってるゲーセンないかな〜
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 12:00Comments(0)TrackBack(0)

September 14, 2015

タイキ・スプライト・Vorfトリオ、久々に集結!(ゲーセン編)

キャラクロが終わった後はスプライト君にとって待ちに待ったゲーセンタイムとなった。
残念ながら1番やりたかったであろうステクロは3人分の空きがなかった為
ガチャのみで終わらせたらしいがw

・懐かしのVSシリーズ
懐かしの「機動戦士ガンダム連邦VSジオン」・「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合VSZ.A.F.T供廚
見つけたので、久々にプレイしてみたんだけど・・・

]∨VSジオンの場合
あの〜このゲームってこんなに操作性悪かったんだっけ?と呟きたくなるほど使い勝手が悪く
CPU指令もなかなか思うようにいかず、対戦らしい対戦もできないまま瞬殺された(苦笑)
負けには納得するが、CPUの横槍の多さに解せぬ思いもあるのは確か。
(チョイスはジオンで地上:量産ザク供淵泪轡鵐ン)宇宙:ギャンだったけど、宇宙行く前に凹られたwww)

∀合VSZ.A.F.T兇両豺
タイキ・Vorf氏・スプライト君共にこの作品は結構やってた事が判明したので
3人でバトルやってみたんだけど、タイキ・スプライト組VSVorf氏・CPUで挑んでも
善戦したが敵わなかった・・・て言うか彼の本気ストライクノワール強過ぎなんだよ!
ただでさえ機体そのものが反則的性能なのに(苦笑)
(チョイスは、タイキ:グフイグナイデッドハイネ仕様・スプライト君:ダークダガーL)
グフのヒートロッドでなるべく動きを抑えにいってたけど、やっぱり久々のプレイで
距離感を思い出せなかったのが敗因だったと思う。

・湾岸マキシの場合
Vorf氏がレースゲームは苦手と自己申告があった事もあり
タイキとスプライト君で対人戦実施。

.織ぅ(サブのZ32)VSスプライト君(GT-R35)ステージ箱根
馬力差は約100ほど離れていた(スプライト君の方が上)だった事もありスプライト君が勝利。
しかし今回は苦手コースだった事あり、ハンデなしでやったんだけど楽しかった事は確か。

▲織ぅ(メインのBNR34)VSスプライト君(GT-R35)ステージ新環状
もはやサブカのデータでは太刀打ちできないと判断したタイキは
大人気ないと批判される覚悟でメインカード使用を決断(無論ハンデあり)
しかしそれでもサポートブースト付とはいえ、喰らいついてくるスプライト君に焦りを感じつつも何とか勝利。
残念ながらストーリーでの黒星がついてしまっているとの事だが
コースやセッティングをしっかり学習できれば優秀と言うか驚異的なプレイヤーに成長するかも・・・
て言うかするな彼ならwww(嵌まり方を見てるとね)

J身対戦
メインカードでは既にストーリー制覇済の上、出したい曲も出せているので
BNR34とランエボ爾亡悗靴討亙身対戦メインとなっていて、今はR34だけ分身対戦を進めてるんだけど
スプライト君との対戦で刺激されたのか、分身対戦では絶好調だったタイキは
北海道・東北地区・四国のエリア制圧に成功。今は北陸エリアの制圧に向けてチャレンジ中といった感じ。
最近は調子が戻りつつあるので、本格的に復活しようか悩むところだが
そろそろ太鼓の達人が来そうだしなぁ〜

・スターウォーズバトルポッドの場合
1プレイ200円で出来るとの事だったので、STARGE1スコアアタック(個人戦)実施。(勿論全員初挑戦)
その結果、1位がスプライト君で大尉ランク・2位がタイキ、3位がVorf氏となった
(タイキ・Vorf氏はどちらも少尉だったのだが、スコアで若干勝てたw)
その後、1位とったスプライト君だけ次のステージも挑戦したが、どうしてもインペリアルを撃墜できず
輸送船を撃墜されてしまいゲームオーバーという結果に・・・
映画ファンとしても結構楽しめたけど、少し酔ってしまったので
酔わなければもう少しやってみたかった(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 17:30Comments(0)TrackBack(0)

September 11, 2015

タイキ・スプライト・Vorfトリオ、久々に集結!(前日編)

前回の記事で特に予定がないと書いていたのだが
仕事の都合で地元を離れていたリア友のVorf氏(スプライト君をゲーセン厨にした張本人)が
地元に帰ってきた事が分かり、今度の土曜(つまり明日)に一緒に出掛ける事になった。
しかも今回は偶然にもスプライト君も休みだった事が判明したので久々に3人での行動となる。

予定としてはキャラクロ・上野の森美術館での大河原邦男展(ガンダムやボトムズのデザイナーさん)・
ゲーセン三昧を予定しているw
メインは美術館の方なんだけど、既にうちの会社の同僚たちが行ってきたらしく
結構楽しそうに話題にしてたから、うちのパーティも行ってこようと思った・・・
と言いつつ並行してキャラクロに行くのも同じ位目的としては大きいけどねw
(当日は小鳥さん誕生祭期間だし、1度Vorf氏は連れてきたかった。)
前回開いた口が塞がらないなんて漫画やアニメでしか見れない光景を
見事にやってのけたスプライト君とは違ってVorf氏は多少アイマスに触れてるし
結構ノリは良い方なのでスプライト弄り面白いリアクションを期待しているww

ゲーセンの方については、スプライト君が湾岸マキシに興味を持ったみたいなので
それなりに出来るプレイヤーにしようと特訓予定。
とか言いつつ、ハンデ付だったとはいえドラマティック逆転負けをやらかしてたりするんだけどねwww
一応頭文字Dも勧めてみたけれど、今回は湾岸だけでいいとの事だったので
自分も湾岸マキシ復帰してきた。(詳細は別に書く予定)
だけどめっちゃ下手になってたwww(当たり前)
今回の3人ではゲーセンでプレイするゲームジャンルがバラバラだから
ちゃんと皆で楽しめるように行動できるよう気をつけなくちゃな!

・アクションゲーム年齢23歳なタイキの場合
アケマス、湾岸マキシ、太鼓の達人、戦場の絆、COJ、ステクロ、麻雀格闘倶楽部、マジアカ
ガンシューティング全般。

・シューティングゲーム年齢19歳なスプライト君の場合
ステクロ、L4D、ワンダーランドウォーズ、LOV、クレーンゲーム全般(アイマス関連フィギュア及びぷちどる救出担当)、シューティング全般。
→ちなみにフィギュアはクレーンゲームの練習がてら取ってるとか言ってたけど
 興味ないフィギュア取ったりなんてするのかな!?
 せめて取ったやつを売ったりとかしてるんなら、まだ分かるんだけど
 部屋に溜まりすぎて大変な事になってるとか言ってたし・・・
 これは潜在的アイマスPだと断定してもいいよね!?(邪笑)

・艦これで忙しい(らしい)Vorf氏の場合
ガンシューティング全般、ガンダムマキシ、COJ、ステクロ、戦場の絆、マジアカ


他の2人が新しいゲームを開拓していない限り、こんな感じになるのだが
微妙にかみ合うようでかみ合ってねぇwww

一体明日はどうなっちゃうんだろうなぁ〜今から楽しみだ!  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 17:47Comments(0)TrackBack(0)

June 24, 2015

タイキ、スクフェスを本格的に始める。

ラブライブ!劇場版が公開されてから1週間が経過した現在。
タイキは今、ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(通称スクフェス)を本格的に始めた。
実を言うと携帯には既にインストールだけは大分昔からしていたんだけど
プレイはしてなかったんだよね。電池くうからとか前にも書いたように、あのタイプの音ゲーは苦手だったし。
しかし、劇場でシリアルコードを貰って一応それだけは登録しようと思って
久々に起動だけさせるはずが、気がつけばRank1→40まで昇格するほどそこそこやりこみ始めてる(苦笑)
(ちなみに今回貰ったシリアルコードはSRにこにーだった。)

とりあえず始めてみての感想だけど、最初は慣れるまで結構キツイけど、クリアできないわけではない。
ただハイスコアが稼げないだけなんだけど、今のところは現時点で出てるHARD曲は一部を除いて
何とかクリアできるレベルまでには、自分では上がってるつもり・・・EXPERTなんて当分無理だね。
LPやラブカストーンの無駄使いにしかならなくなりそうだわ。
だけどいつかお気に入り曲のスノハレとWnderful Rush(某アイドルの影響ありw)の
EXPERTはせめてクリアできるようになりたいな。

それにしてもラブライブ!人気にスクフェスが大きな影響を与えてるのは何となく分かった。
あくまで曲をプレイするのはタダだし、気に入った曲をクリアさえ出来れば何度でも聴き込みたくなるし
CDとして聴くには、多少面倒な部分が出てくる時があっても
ゲーム曲(乗り越えるべき壁)として出てくれば、印象には残るし
ラブライブ!にはまるキッカケとしては充分な要素となってると思う。
自分もμ'sのベストアルバムは持ってるけど、なんだかんだ一部曲とアイマスばっかり聴いてて
ちゃんと全部聴けてなかったから、良い機会にはなったと思う。
後はアニメ本編を見れればいいんだけど、何せゆっくり見る時間がないんだよね。
どうせ見るなら一気に見ちゃいたいし・・・(一応1期分は確保した。)
と言いつつ、μ'sのライブ円盤(横浜のとSSAのやつ)買っちゃってるけどwww

買った理由?ラブライバーについて調べる→鬼ヶ島羅刹の中の人や某ジャニーズに触れる。
→Radio2DLOVELIVEに行き着く→ラブライブ!を熱く語られてるのを聴く
→ラブライブ!回(エンドレスパレード、SSAのやつ)到達→面白そう!
はい、完全にどっぷり浸かるやばいパターンですねwwwww

【参考】
・ラブライブ!の話しかしないシリーズの始まり(ニコニコにもあります)


・ラブライブ!回(このラジオはラブライブ!公式ラジオではない・・・そうですw)


・公式のSSAライブ試聴動画
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 12:48Comments(0)TrackBack(0)

June 22, 2015

タイキP、流しそうめんと太鼓の達人を楽しむ・・・ってまるで祭りだなw

本来ならキャラクロでのひと時で、メインイベントが終わるはずだったのだが
来る途中にあったベルサール秋葉原での、のどごし生のキャンペーンでやってた
流しそうめんイベントにゼミ長さんたちと勢いで参加してみた。
しかし残念ながら満腹気味だったスプライト君は会場外で様子見となり
1人200円でのどごし生1本+そうめん3玉分の流しそうめんを人生初体験。

しかしキャラクロでたこ焼きですっかりヤラレ気味だったタイキにとって
キャパ限界が近かった事もあり、ちょっとだけ苦しかったw
だけど流しそうめんやってみると結構楽しいね。
それにしてもいくら場所が秋葉原だからって、のどごし生イベントで運営スタッフと
アイマストークをする事になるとは思わなかった。(キャラクロ装備のまま突撃したタイキが悪いww)
そういやベルサール秋葉原といえば、タイキ・スプライト君・そしてリア友のVorf氏にとっては
思い入れのある場所だったりする。何せ初めてつるんだ時に行った場所だったからね。
(確か共闘学園をやってた時だったかな!?)

流しそうめん終了後は、アケマスをプレイする為に、ゲーセンへ移動。
しかしその前に太鼓の達人をプレイする事になったので、タイキP・きらPさんが挑戦。
そもそもゼミ長さんが太鼓の達人オリジナルソングの「マジで・・・」を聞いた事がなかったらしく
良い機会だと思い、プレイしてみる事に・・・
何、おに? 素人になァ、おに譜面など、出来るわきゃねぇだろぉっ!!(一部除く)
と言いつつも2曲目時点ではおねシン(お願い!シンデレラ)のおに譜面やってたけど
酔いが回ってきたのか辛うじてクリアレベル(苦笑)

そして本番となる3曲目・・・
我々がチョイスしたのは、Star!!のおに譜面。
そう、ニコニコ超会議2015にてそらそら(大空直美さん)や武内君が無念にも
フルコンボ出来なかった譜面
(事前練習では出来たとか・・・)

実はそれを見てからというものの、何を思い上がったのか、2人が取れなかった分は
ニコニコ超会議行けなかった分も含めて、俺がクリアしてカタキ討っちゃる!と思い
キャンペーン期間中、この曲を中心に本格的に太鼓の達人を練習し始めてたりする。
しかし、どうしても中盤まででミスが発生してしまい、未だフルコン達成できずにいたんだよね。
という訳で身体全身使う勢いでプレイして手応えを感じた結果・・・

不可 1だけやらかしてたーっ!でもどこでミスったのかも全然分からない位めっちゃ集中してたから
どこ改善すればいいのかの分からねぇ・゚・(ノД`;)・゚・

一方、またしても置き去り状態になっていたと思われていたスプライト君だったが・・・
どうやら彼の方でも孤独な戦いを始めていたようだったwww 次回へ続く!  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

May 20, 2015

【祝!八重さん誕生日記念】タイキ、今回もときメモ2を語ってみる

※本記事でのタイキは普段以上にぶっ壊れフルバースト状態です。
 どうか温かい目でご覧ください。(誕生日だから許してw)

2015年5月20日・・・
今年もこの日が訪れた。そう、ときめきメモリアル2の八重さんこと八重花桜梨の誕生日だーっ!(*´∇`*)
色々と語る前にまずは八重さん、お誕生日おめでとう!
今年も忘れずに祝う事が出来て良かった・・・

ウエイトレス!?
ビーチバレー


という訳で久々にアーカイブスのときメモ2を最初からプレイし始めてるんだけど・・・
いの一番のプレイ時って幼年期イベント強制プレイしなきゃいけないんだよね(苦笑)
八重さんの場合、出会うのは高校生活に入ってからだからぶっちゃけ幼年期いらないw
完全にパラメータ微調整する位しかない完全なタイムロスなんだけど
別に幼年期はタイムロスでも進めれば終わりは来るのだからまぁいい。

問題はその後、高校生活に入ってからいきなり最初で最大の難関「気まぐれ本気モード」
何度リプレイしても発生しないではないか。・゚(゚`Д)゙
おかしい、いくら記憶頼りの攻略でやってるとはいえ、条件は整っているはず。
確かに元々発生確率がめっちゃ低くて有名なイベントだけどさ、あまりにも発動来ないから
そのまま意識飛んで夜勤出発ギリギリまで寝込んじゃった(苦笑)

という訳で今年は誕生日中に八重さんの攻略は出来そうにない(滝涙)
この気まぐれ本気モードさえクリアできれば、後はどうとでもなるのになぁ〜
一応諦めず今晩夜勤入るまで足掻いてみるけどさ。

・キャラクター(嫁)紹介
八重 花桜梨(やえ かおり)さんは、ある条件を満たすと学校屋上でファーストコンタクトを果たす。
しかしその時はある事情により人間不信に陥っており、主人公と積極的に交流しようとはしない。
だがそこは天然(+鈍感)フラグメイカーである主人公、仲良くなりたい一心でめげずに
八重さんと過ごす日々を送っていく。そしてある日八重さんは遂に主人公に全てを打ち明ける事を決心する。
その時、主人公がとった行動は・・・!?

とまぁ書きましたが、放っておくと学校を退学してしまいその後に行方が分からなくなってしまう為
ゲームキャラとはいえマジで構わずにはいられなくなるキャラクターです。

(公式では1、2を争う人気キャラですが、公式組自身はこの人気は予想外だとか。)
しかしその反面主人公の心を開いてくれると、それからの高校生活はまさにバラ色というか
リア充まっしぐら!むしろ告白待たずに結婚しようと叫びたくなる嫁です(*´Д`*)
(ただし4では八重さん以上にデレ全開でプレイヤーの脳を溶かしにかかる某うさぎさんがいるので
デレ度最強の座はその子に譲らざるを得ない。)

とにかくせめて今週中には八重さんからもう1度(何度目だwwwww)告白受ける為に全力注いでくる。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

May 17, 2015

タイキ、スパロボZシリーズの思い出を振り返る(後編:第3次Z篇)

前回は過去作品のついて少し書いただけで、読むのが億劫になりそうな長さになりかけたので
今回は第3次Zの話中心に書いてみたいと思う。

・第3次Z時獄篇の思い出
またしても時空振動が起こったと思ったら地球の相対時間が停止する”時の牢獄”に嵌ってしまった世界を
修復する為に時の牢獄を破壊する戦いに挑む事に・・・ってスケールが凄い事にw
後は遂に声付きで参戦したフルメタルパニック(しかし戦闘アニメは何か物足りない感じに)
正直アーバレストよりもボン太くんメインで使ってました。
ガンダムUCも参加したのはいいけど、原作設定上バナージしかユニコーン乗れないせいか
ユニコーン弱かったのは頂けない。(その反面敵側であるフロンタルのシナンジュ強すぎw)
後はこの作品からカスタムBGMが使用可能になったので色んなBGMを試してプレイしてた。

タイキのBGM例 主人公ヒビキ君の場合

ジェニオン(初期機体):Phantom Blue(湾岸ミッドナイトMAXIMUMTUNE3サントラより)

ジェニオン・ガイ:Destination Blackout
           (湾岸ミッドナイトMAXIMUMTUNE2サントラより。個人的には1のバージョン方が好き)

マキシマムブレイク:THE BUSTER!
            (PS2ゲーム”SIREN”の異界ジェノサイダーSDKでおなじみ恐怖ブレイクBGM)


そして何より時獄篇を語る上で欠かせないのが、きれいなシャア大佐だろう。
(迷いを振り切ったシャア・人の心の光を信じたシャアとも言うべきか)
今までのスパロボでのシャアといえば、クワトロとして味方だったり、シャアとして敵で出たりと
キャラクターの都合上立場がころころ変わる事が多く、スパロボでクワトロの名前が出る度
裏切る裏切らないで話が盛り上がっていたのだが、今回は時空修復のキーパーソンとなる上に
シャアVSフロンタルという赤い彗星の対決が見れる事から、かなり熱い!
(ライバルのアムロでさえ、本作のシャアの事は信じられるレベル)
だけど原作同様シャアが絶望しなかった理由としてはやはりクワトロとして過ごしてきた日々で
出会った人たちの影響なんだろうね。(ガンダムWのトレーズ閣下やコードギアスのゼロetc)



あ、そういえばこうなった影響もあり閃光のハサウェイフラグは見事にへし折れた模様。
個人的にはΞガンダム参戦少しだけ期待してたけど、クェス死なないし普通に仲良いし
鬱フラグ自体立たないからノア家の悲劇がなくなったのはファンとしては嬉しいかな。
ハサウェイの戦闘BGMは閃光のやつ使ってたけどね。
(後述の天獄篇ではまさかのハサウェイをフル改造ターンAに乗せて月光蝶で大暴れさせてましたwww)

話は変わるが今回アンチスパイラルがラスボスになったのはいいけど、
まさかの原作通り上川さんノリノリで収録してるとは正直びっくりした・・・けど参戦激しく感謝。
グレンラガン繋がりでもう1つ。流石にキタン生存フラグは無理だったか・・・
自軍で使いたかったキングキタン・ギガドリルブレイク(泣)

さていよいよ天獄篇について書こうと思うけど、ここから流石にネタバレする可能性もあるので要注意。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 19:00Comments(0)TrackBack(0)

タイキ、スパロボZシリーズの思い出を振り返る(前編:初代〜第2次Zまで)

2015年4月・・・
スーパーロボット大戦の”Zシリーズ"の最新かつ最終作となる「第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇」が
発売されて、タイキもVita版を購入してプレイ。先日ようやく1周目をクリアできたので
今回はZシリーズ全体を振り返ってみようと思う。と言いつつZSPD(スパロボZスペシャルディスク)は
買ってないんだけどね(笑)

・Zシリーズとは?
簡単に言うと、とある世界で行われた時空震動弾の実験によって時空の壁が崩壊。
それにより様々な並行世界(世界線)がごっちゃ混ぜとなり、多元時空世界が誕生し
様々なクロスオーバーが行われる事になる。
(そこにスフィアがどうとか細かい話が入るけど、一応この設定だけ分かればいいかなw)

・スパロボZの思い出
最初に思い浮かぶのは、まさかの声バグw(BEST版で改善されたらしい)
あとは種デスの”主人公”シン・アスカの救済だね。(タイキはSEEDではこのシンが良くも悪くも好きなキャラ。)
出来ればミーア・キャンベルも救済して欲しかったけど、それは別シリーズで行われたからいいけど。
それにしてもまさか”リアル系男主人公”と呼ばれるまでの活躍を見せる事になるとは正直驚いた。
確かに原作では扱いがかなり酷かったけど、あそこまで取り上げてもらえるとは思わなかったし・・・
(しかし後にこの改変が切欠になったのか、UXにて飛鳥真先輩が爆誕する事になる。)
正直当時は、もうシンとセツコさん(リアル系女主人公)結婚しちゃえよと思う位シンセツ推進派だったのだが
残念ながら次回の第2次Zにルナマリアとの交際発表しちゃったから、シンセツはあくまで二次創作の話と
割切らざるを得なくなった訳だが。(正直未だにシンセツ大好きだけどねw)

・第2次Z(破界篇)の思い出
まさかのスーパーテロリスト大戦ww(ガンダム00・コードギアス参戦から)
公式も予想外な歪んだ人気キャラ、シオニーちゃん爆誕。
そしてまさかのグレンラガン参戦!(グレンラガンは本作以降ずっとお世話になる強ユニット。)
異能生存体で御馴染みのボトムズも参戦した事で、かなりテンション上がったね。
(当然ながらキリコ強すぎてヤバイ。スキルがおかしい事になってるし)
シナリオではまさかの日本列島・月が時空震動の影響で2つ存在するトンデモ設定で始まった。
正直次回作以降ゼノグラシア出せないかなと勝手に妄想してましたwww
だけどカミナの兄貴やロックオン兄貴(ニールの方)の死亡イベントは
流石のスパロボマジックでもどうする事もできず(て言うか話が全く変わってしまう。)
原作視聴時同様かなり寂しい気持ちになりました。強化パーツ”ハロ”なんていらないから
戻ってきてくれよーっ!と思ったもんね(泣)
あとはシナリオ中盤までZEUTHメンバー(前作キャラ)が一切参戦しない上に、参戦しても大半のキャラが
一部武装が封印されてると正直物足りなさを感じる事になったのが少し残念だった。

第2次Z(再世篇)の思い出
個人的にはZシリーズの中では1番好きな作品。主題歌の鋼のレジスタンスも熱くなれて
カラオケの持ちネタにしてる位のお気に入り。
破界篇から約1年待ちに待った続編という事もあって、かなり期待してプレイ始めたんだけど
まさかいきなり資金バグで最初から資金どっさりでプレイ出来たから、攻略自体は何の問題もなし。
ZEUTHメンバーの武装も解禁されたのは良かったんだけど破界篇の時点で
参戦作品が膨大になった事もあり、キャラクターの武装化やただいるだけになったのは
仕方ないとはいえ残念だったね。(しかしこの後流石に増えすぎたのか、リストラ作品も一気に増える。)
そういえばこの作品でマクロスFのオズマ氏が大ファンのファイアーボンバーとの共演に
かなりはっちゃけてましたね(笑)
今回のオリジナル敵組織に当たるインサラウムのキャラたちも結構好感持てたし
専用BGMもかっこ良かったのが印象に残る。


第3次については次回に持ち越そう。(案の定かなり長くなったしwww)  
Posted by chronoss_shine at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

May 06, 2015

タイキP、またしてもアケマスに復帰する。

2015年5月5日・・・
この日、飲みM@S参加の為に秋葉原に行ったんだけど、時間つぶしもかねてゲーセン行ったんだけど
あまりにも待ち時間長かった事もあって、アケマス始めちゃった♪
少なくとも地元にはもうアケマス筐体残ってないから、秋葉原か中野へ行く用事がある時にしか出来ないって
分かってたんだけど、数少ない最後までやりきったアーケードという事もあるし
飲みM@S影響でアキバ行く機会も増えるだろうから、始めてみようかなって思っちゃった(笑)

今回はあずささんと真ちゃんのデュオユニットで行く事にしてみた。
正直ソロだとパラメータがきついし、トリオにしてしまうとパラメータは良くなるけど
テンション・思い出ボム管理辛いから(P評価的な意味で)間をとってデュオが1番やりやすいんだ。
後は無理して持ちネタ曲とか選ぶ必要はないと個人的には思う。
やっぱり好きな曲でプレイするのが1番だね。(ただしジャンル重複減衰には要注意)

【今回のプレイ詳細】
1週目・・・1曲目「FirstStage(雪歩の曲)」を選択。初レッスン
2週目・・・レッスン
3週目・・・EF限定オデ(3万2枠)→1位合格。Eランクへアップ
4週目・・・レッスン
5週目・・・レッスン
6週目・・・EF限定オデ(3万2枠)→1位合格。
7週目・・・レッスン
8週目・・・レッスン
9週目・・・ルーキーズ(特別オデ最初の関門、1枠)→合格
10週目・・・レッスン
11週目・・・レッスン
12週目・・・通常オデ(4万3枠)→1位合格。Dランクへ昇格。(正直5万2枠でもいけた気がする。)

ランク:D
ユニットLV:7(記者なし)
ファン人数:12万2569人(Cランクは30万人)


廃人レベルでのハイスコア稼ぎをするつもりはないので、今回はまぁこんな感じで問題ないかなと。
でもSランク・P評価80点以上は当然狙っていくつもり。(ファン人数は200万いけるかな?)
不定期プレイにはなるけど、今後もプレイレポート書いていくつもり。  
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

April 16, 2015

タイキ、風雨来記(ふうらいき)に出会う。

話は約2ヶ月前、GE2RBを回収に地元ヨドバシに向かった時まで遡る。
待ちに待ったレイジバーストを回収したついでに売り場をチェックした時に
Vita版の風雨来記3を初めて知った。
この時点での認識は”北海道を旅するアドベンチャーゲーム”程度でしかなく
随分変わり種なゲームが出てるんだ・・・しかも3って!なんてしか思ってなかった。
正直個人的には好きになれるゲームかもしれないと思うけど、これ人気あるゲームなの?
という疑念があって手は出なかった・・・はずなんだけど、思った以上に人気あるゲームであった事や
北海道に興味あるし、これは嵌まるのではという直感もあり、購入してみた。

改めて説明すると風雨来記3は、駆け出しルポライターの主人公「榊 千尋」が
以前ネットで見つけた北海道に関する記事に深い感銘を受け、
「最高の一枚(写真)」を求めてバイクで北海道を取材しつつ旅するゲーム。
主人公は北海道で様々な出会いと発見・そして別れと共に成長していくのだが
基本的に自由に行動できるのでネット上に取材(北海道の各スポットに立ち寄る)したネタを元に
記事さえ書いてネット上にあげ続ければどこに行ってもいい。

(但し1週間記事を書かないと流石にゲームオーバーになるとの事)
一応とあるコンテストの為に記事を書いてるわけなんだけど、別に上位を狙わなくてもいい。
ヒロインとの出会いもあるんだけど、そのまま一人旅で過ごしてもいいし
行動を共にしてもいい
(実際はそんな簡単に行動できないんだけど)

そんなフリーダムなゲームに手を付けてみたんだけど・・・かなり嵌ってます!
北海道の様々なスポットの情報が知る事ができるし、実際にバイク免許も持ってないし
旅なんてする余裕もないけど、主人公と一緒に”旅”を楽しんでる。
特に目的もないけど、やっぱり旅をしてて人とのふれあいは楽しいし嬉しいんだよ。
以前、一人旅をした事があるんだけど、文字通り孤独な旅になってしまったから
見ず知らずの相手との交流を広げる主人公がいくらゲームとはいえとても羨ましく思える。

とりあえず自分ルールだけど、風雨来記は外出時だけプレイしてるようにしてる。
少しでも現実から逃避したいという思いもあるし、同時に自分も旅をしてるんだという
”感覚”を楽しみたいという思いもあるからね。その代わり自宅に戻ったら天獄篇や龍が如く0進めるのを
優先してやってるけど、最近は風雨来記の方がモチベーション高くてヤバイ(苦笑)
だけど真面目な話、風雨来記は気楽にプレイできるし気持ちも大分落ち着いてプレイできるから
仕方ないのかもしれない。

北海道全土を旅できる3からいきなり始めちゃったけど、
もう少ししたらアーカイブの1も買ってみたからやってみるつもりだけど
今回ばかりは衝動買いして良かったんだと思えるね。  
Posted by chronoss_shine at 01:30Comments(0)TrackBack(0)

March 06, 2015

タイキ、GE2RBを進めてみる

iphone20150305 (230)


そういえばGEカフェの事書いてて思い出したんだけど、肝心のGE2RBについて何も書いてない事に
今更ながら気がついた。しかもGEカフェ行くまではサブカの体験版巡りに夢中になり過ぎた+仕事で疲れた等
色々あって全然進めてなかったんだよね(苦笑)

だけど今日GEカフェ行く前に秋葉原のリアル集会所(スプライト君もよく行ってるらしいw)で
イベントの絡みもあり、何とか進行度10まで出したので一旦ここまでの感想を書いてみようと思う。
と言ってもシナリオ的には、2本編が終わった→クレイドル登場、キュウビ討伐依頼
→防衛班ミッション触り程度→ブラッドレイジ基礎訓練完了→おや?螺旋の樹が!?
といった感じだから、シナリオ的な感想は大した進展もないから書く事ないんだけどね。
ただ相方君の話によると、レイジバーストで最初から始めても、本編から一部変更がかかっている箇所が
あるらしいとの事だったので、サブカで本編やるのが今から楽しみだね。

でわ本題に入るとして、まず最初に書くとすれば新武器の鎌についてだけど、コレ間違いなく強いね。
BAいくつか試してみたけど、なかなか便利でリーチ長くてヤバイ。
現在特に理由はないんだけど、ショート・ロングを縛ってハンマー・鎌のみでプレイしてたから
もう少しハンマーの味をしっかり覚えたら、鎌の練習も本格的にしてみようかなと思ってる。
次に新要素のブラッドレイジだけど、誓約選択中は無敵らしいし、発動してしまえば体験版でも
製品版でも見事なぶっ壊れっぷりを見せてくれたね(笑)
しかもコレを修正するのは流石にRBの個性を潰す事になりかねないからなぁ〜そのままでいこう!
ただマルチやインフラでブラッドレイジ使う時は流石に周囲の状況を考えないといけないっぽいけどね。
後はオロチミッションも出来るようになってたから、早速やってみたけど音楽カッコイイね♪
まさかGE世界で和風サウンドを聴けるとは思っていなかったからさ・・・

そういえばスプライト君は発売日に購入して1週間もしない内に本編クリアして
サブカ育成始めちゃってるみたいだけど、自分はまだまだ時間かかりそうだな。
(今回ばかりはシナリオがかなり長いとの事だし、サバイバルミッションもあるから尚更なんだけど。)  
Posted by chronoss_shine at 18:00Comments(0)TrackBack(0)