November 29, 2012

タイキのひとり旅−旅立ちまでの経緯−

過去にアイマスライブの遠征の為に単独行動はした事あるけど
本格的な一人旅は今回が何気に初めてだったりする。
まぁ単に誘ったけど、誰も予定が合わなかっただけなんだけどさ(苦笑)
え?だったら自分が合わせればいいじゃないって!?
それが出来たら苦労はしないのよ(滝涙)

ここ最近は休出はほぼ日常的だし、まともな連休なんて取れそうにもなかったし
立場的に気を遣わないといけない時期でもあるからと我慢していたんだけど
今回はとうとう我慢できなくなって、職場の空気をあえてスルーして連休取ったのはよかったが
相手方のスケジュールが合わないのは、ちかたないよね!?

という訳で今回の目的地は、長野県白馬村にあるペンションクヌルプに行ってきた。
実を言うと今回で2回目だったりする。(1回目は今年の始めに仲間内でスキーをしに行ってきた)
しかし何故ここなのかという理由はいくつかある。
まず最初にこのペンション、ゲーム「かまいたちの夜」の舞台"シュプール"のモデルになった場所だったりする。

※かまいたちの夜については、過去にブログに書いたので、今回は説明省きます。
・過去ブログ記事 「かまいたちの夜」との出会い

次に一人旅の予算都合だ。あくまで探し方次第なのかもしれないが
基本ひとりでの宿泊は普段の宿泊料よりも高めに設定されているか
宿泊自体できなかったりと制限があったりするのだが
ここの場合、もともと宿泊料が安め+高速バス利用でかなりリーズナブルな旅が出来る。
(ちなみに自分の場合は、1.5泊で宿泊費・交通費の合計が約2万弱でなんとかなった。)
ただ残念な事に今回はウィンターシーズン直前の時期だった事もあり、
滑りに行く事が出来ないのが唯一悔やまれたが、これもまたちかたないね。
他にもいくつか理由があるが、あえて挙げるほどの内容といえば、2012年のイベントの中で
数少ない楽しい時間を過ごせた場所だからかな。
新年早々階段を転げ落ちて捻挫したり、兼業勤務によるモチベーション低下
仲間内でのスケジュールのすれ違いなど、ロクでもない事ばかりだったから
1度遠くへ行ってちゃんとゆっくりしたいって言うか「何もしないをしたい」って思えたんだよね。

ヤバイ、本題に入る前からこの長さ・・・久々に長編になりそうだ。
ぶっちゃけ大した事してきたわけじゃないのになwww

※参考用にようつべより動画を拝借します。


  

Posted by chronoss_shine at 23:50Comments(0)TrackBack(0)