May 22, 2020

タイキP、2周年を記念して久々にシャニマスについて書いてみる(転機回)

前回に引き続いてシャニマスについてのお話だが、単刀直入で書こう。
タイキがシャニマスにカムバックする転機となったのは
Vtuber内でシャニマスブームが到来した事だ。

・ブームの火付け役となったと思われる動画


実際リアルタイムでこの人のシャニマス配信動画後のTwitterのタイムラインで
結構ネタを目にする事も多く「これはもしかしてブーム来ちゃう?」と期待したところ
主にチェックしてるホロライブメンバーも次々とシャニマス配信を始めたではないかっ!
残念ながらリアルタイム視聴出来た回は少なく、ほとんどアーカイブでのチェックだったけど
そこではリリース当初のかつての自分のように、高き壁のWINGに挑むPの姿があった。
(運命のガチャ羨ましかったなと思ったのは置いといてw)

そんな光景に久々にシャニマス頑張ってみっか!と思い、とりあえず手持ちのSSRとSRで
True見てないカード片っ端からやり始めつつ、無料10連や溜まってたジュエルで
一気にガチャ回してみたら、結構SSR集まって戦力も充実した結果・・・
リリースから2年にして初めてのSランクアイドル育成(+Trueクリア)に成功!
IMG_4558


それだけではなく、今回新シナリオであるG.R.A.D.編の攻略にも成功!!
IMG_4547


これはもう本格的にカムバックしてもいいでしょ!
という訳でここ最近ミリシタ以上にシャニマス頑張ってるタイキPであります。  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 19:26Comments(0)

May 21, 2020

タイキP、2周年を記念して久々にシャニマスについて書いてみる(振り返り回)

2020年も5月に入り、相変わらず自粛生活を過ごしているタイキですが
ぶっちゃけ4月からの新しい仕事や新人教育の影響もあって
色んな意味で余裕がない日常を過ごしている。
職場に行けば新しい仕事の引継ぎ+今までの引継ぎ+兼任での管理者業務(後任者選任待ち)と
二足どころではない掛け持ちに振り回されており、ただでさえ業務そのものにも
トラブル続きでもはや出社=負けとなってる状況(コロナ情勢でも在宅勤務できない)
まぁ満員電車に乗る事がなくなったくらいしか利点はないけどね。

とまぁ副業のせいで余裕ないとはいえこれで嘆いても仕方ないので
早速本題に入るとして、今回このブログ上では相当久々となるシャニマスのお話。
振り返って何だかんだ1周年すら振り返らず、リリース当初しかブログに書いてなかった事に
気づき、内心我ながら驚いている(苦笑)
少なくともあれから新ユニット(ストレイライト・ノクチル)の追加や1周年もある。
1周年ライブ参戦はしてた。最終日の日中公演だけど・・・
(これも書いたと思ってたんだけど、見当たらないw)

ガチャやWING攻略もそれなりにやってたんだけどね〜
当時のブログでも書いたようにタイキは咲耶推しで行こうと決めてたのにさぁ〜
【紺碧のボーダーライン】白瀬咲耶


なのに・・・それなのに・・・公式(!?)がこがたんや夏葉を推してくるんだよな〜w
【ばりうまかブルース】月岡恋鐘
【アルティメットマーメイド】有栖川夏葉


という訳で現在では主に咲耶・恋鐘・夏葉推しとなっておりますw
(と言いつつシャニマスPの皆はプレイしていく程、283プロ箱推しとなっていくはず)
シャニマス_ホームユニット
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 18:50Comments(0)

December 22, 2019

2019年最後の飲みM@S

2019年12月21日・・・
前回自分が飲みM@Sに参加したのが7月という事もあって5か月ぶりの参加だったが・・・
(副業調整がどうしても無理だった。)
今月は何とか休める事や、自分同様久々の参加の方もいるので挨拶がてら行く事にした。
だが正直ここ最近辛うじてミリシタやシャニマスをプレイしてる程度な自分が行っても
会話に参加できるか不安で仕方なかった。
もはやシンデレラやSideMからは完全に距離を置いてしまってるので
ディープな話になると聞き手になるしかない。
だからと言って昔語りとかしても需要無いかもしれないって思ってたし
「昔は良かった〜」なんて話されても皆が素直に聞いてくれるとは限らない。
だから今回は探り探りで大人しく飲んで終わるんだろう・・・
なんて思ってたけど、結局ご新規さんへの橋渡しやネタ振りに徹する事で乗り切れたけどさw

ご新規さんにも色んな人がいる訳で、ここ最近で本格的にPになった人もいれば
アイマス10thライブからの参加という話もあった。
もはやアニマスから入った〜でも古参になるんだなと時の流れを実感しつつも
当時の飲みM@Sの話や各自の思い入れの話でだいぶ盛り上がったのは確か。
(タイキはアケマスリリース当時からのPなので古参どころか隠居?大御所??)

あぁこれだよ、一見するとただアイマスPが集まって飲んでるだけなんだけど
この雰囲気に触れる事で、俺は帰ってきたんだなと思えた。
副業方面が課幹事になったり出世した事もあって、これからどうなるか分からないけど
アイマス初期からのPとして押し付けないようにしつつも
これからのPとなる皆の為に語り継いだり、悩みや相談に応えられるよう
そしていつまでも現役Pとして活動できるよう頑張っていきたいと思えた時間だった。

流星群のギター練習ももう少し頑張らないとなぁ。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 22:27Comments(0)

December 18, 2019

早くも今月2回目のヒトカラ(アイマス+ラブライブメイン)

前回の7時間ヒトカラから1週間もしない内に
またしても割引クーポンが来てたので折角だから行ってきた。
だが今回はそんなに時間が経っていない事もあり、新ネタの用意は出来ていないから
少し前回のセトリやブログに書いた聞き込み曲を意識した内容になっている。

【今回のセットリスト】
I LOVE YOU/尾崎 豊(前回採点してなかったので再チャレンジ)
ヒトリノ夜/ポルノグラフィティ
U.S.A./DA PUMP
月光/鬼束 ちひろ
サウダージ/ポルノグラフィティ
残酷な天使のテーゼ/高橋 洋子
ずっと2人で・・・/GLAY
世界に一つだけの花/SMAP
Dear My Friend/Every Little Thing
風の果て/RUI
津軽海峡・冬景色/石川 さゆり
K/BUMP OF CHICKEN
カーテンコール/GLAY
fragile/Every Little Thing
女々しくて/ゴールデンボンバー
光と影を抱きしめたまま/田村 直美
誘われてフラメンコ/郷 ひろみ
2億4千万の瞳/郷 ひろみ
ルパン・ザ・ファイヤー/SEAMO
1/6の夢旅人2002/樋口 了一
ーーーーー今回は劇場版ラブライブ!サンシャイン!!劇場版再現+α−−−−−
僕らの走ってきた道は・・・/Aqours
逃走迷走メビウスループ/Aqours
Hop? Stop? Nonstop!/Aqours
Believe again/Saint Snow
Brightest Melody/Aqours
Next SPARKLING!!/Aqours
Snow halation/μ’s
ーーーーーラブライブの後はアイマスゾーン(今回は雪歩メイン)ーーーーー
ALRIGHT*/萩原雪歩
サマカニ!! (M@STER VERSION)/川島 瑞樹・日野 茜・堀 裕子・上田 鈴帆・難波 笑美
プラリネ/ジュリア
ラ・ブ・リ/三浦あずさ
風花/四条貴音
約束/如月千早
First Stage<M@STER VERSION>/萩原雪歩
Little Match Girl(M@STER VERSION)/萩原雪歩・如月千早
神さまのBirthday/星井 美希・天海 春香・如月 千早
瞳の中のシリウス/四条 貴音・高坂 海美・徳川 まつり・宮尾 美也
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とまぁこんな感じで終了でした。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:51Comments(0)

September 23, 2019

タイキP、UNI-ON@IR!!(ミリオン6th)を観て今度は小鳥と化した?

【注意】
タイキの推し属性が集中している事もあって
主にフェアリー向けの感想となりますので、予めご承知ください。


2019年9月21日、22日の2日間、SSAにて行われたミリオン6thライブ追加公演に
今回はリフレッシュ休暇と有休のコンボをフル活用して自分も参加してきたのだが
正直今回はどう感想を書こうか現在進行形で悩んでたりする。
そもそも資金やスケジュールの事情で6th自体フェアリーの福岡公演しか参加してないし
その上でSSA単体として書いてみたとしても「結局それタイプ別でやった事じゃん」って
後々になって思わされるのも何だか嫌だし・・・
とりあえず今回もセトリはアイマスDBさんとリンクさせていますので
そちらを参照してもらった上で読んでいってほしい。
今回については全タイプが集合して行われる事もありタイプ別とは違って
個人曲をやる余裕はないが、765AS曲のミリオンアレンジVerはやるよ!
といった感じであるが、タイプ別の時とは一部違っているものもあるらしい。
とりあえず全部書くとキリが無さそうだし、記憶が定かな内に書けるだけ書いてみようと思う。

■Day1のお話
・今回のD/ZEAL

Day1参加理由は勿論D/ZEALが参戦するからという事が主な理由だったのだが
今回はDay1の大トリだったのだが、正直今回あまり出番なさめだった気がしないか?
え?オーディナリクローバーで静香出てたし、トゥインクルリズムで
ローアングラー撮りまくってたじゃんって??
まぁ確かに主だった出番ってそれ位なんだけど、結局このローアングラーで確実に
爪痕を残していったね(外のキャラじゃ絶対あり得ないしな。ツッコミ役だからw)
ただその分福岡公演では大いに盛り上がった子猫ちゃんコントにちなんで
今回は小鳥ちゃんネタでまたもやウケ狙いにいったのはいいのだが・・・
正直小鳥ちゃんと言われて、まず最初からチュンチュンって反応はアイマスPには厳しいぜ(苦笑)
何せウチには美咲ちゃんが尊敬するあの先輩事務員がいるのだから
チュンチュンと言うよりピヨ!?と反応してしまった俺は悪くねぇ!
尚、Day2でことり繋がりでこっこちゃんがこのネタいじってくれたので
それはそれで満足です!

それと今回は流星群でもSING MY SONGでもなく、遂にアライブファクターである。
かつてハッチポッチDay2にて元祖アイマス歌姫である千早(ミンゴス)と
まるでお互いの歌に関する信念をぶつけ合うかの如く激しいパフォーマンスを披露した
あのアライブファクターが遂にジュリアを相手に帰ってきた!
これは盛大な戦い?になる・・・と思いきや、おや何か雰囲気が以前とは違う。
ハーモニクスではないが、静香とジュリアがアライブファクターで共鳴を果たしてると
表現するのが1番分かりやすいのではないかなと個人的には思ってる。

・D/ZEALといえば・・・
そういえばTwitterで見かけたんだけど、Day1の関係者席にて
D/ZEALガチ勢の方が相当高まっていたのが目撃されたらしいが一体何吉なんだろうか?
(すっとぼけ)

・病からの帰還
以前、種ちゃんが治療の為に声優業をお休みして復帰したなんてエピソードがあったのだが
今回は茜ちゃん(野々原茜)を演じる小笠原早紀さんが早期とはいえ舌がんが判明し
先日まで治療の為に休業したというニュースがあった(9月上旬に復帰宣言)
そして今回の公演で復帰したわけなのだが、以前と変わらぬ元気な姿を見れて嬉しかったね!

・ありそうでなかったインタビュー
閃光☆HANABI団とコラボした和太鼓集団の梵天、Jelly PoP Beansとコラボした
タップダンサーズへまさかのインタビューを今回決行!
今まで紹介される事はあっても、インタビューされる事は少なくとも俺は聞いた事がなかった。
(765ASでいじられた事は記憶に残っているがw)
梵天さんについては、和太鼓をたたきつつアイドルたちに合わせてダンスも披露するという
彼女たちにとっては経験のないチャレンジを行っていた事もあり
お見事だったと盛大な拍手を送ったのだが、一方のタップダンサーズの方はと言うと
まさかのメンバーの1人にアイマスPがいる事が判明。
注目されるのは一体「誰の担当」なのか!?という所だったが
「皆好き過ぎて選べない・・・」との一言でうまく躱した箱推しとの事だったが
・・・本当のところはどうだったんでしょうねぇ!?

・キラメキラリ、ミリシタに実装。ギターソロは?
アイマスPの大半が知ってるであろう765ASの高槻やよいソロ曲が
遂にミリシタでも実装されるとのお知らせがあったのはいいが
もしかしてギターソロにジュリア来ちゃう?なんて思ってたら本当に来ちゃった!
(実際にコミュにもジュリア参加してたのが伏線だった)
これはこっちのギターソロも練習しないとな!(スコア持ってないけど)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 16:09Comments(0)

July 01, 2019

タイキP、UNI-ON@IR!!(ミリオン6th)を観て子猫と化した

2019年度のミリオンのライブは3タイプ(プリンセス・フェアリー・エンジェル)に分かれた
ツアー形式でのライブ構成となっていた事もあり、予算とスケジュールの都合上
泣く泣くエンジェルとプリンセスを切って推しが集中しているフェアリーの2日間だけ参加してきた。
(最大要因はジュリア・D/ZEALだけどね。夜想令嬢もあるが)
え?NGNCとかサイサイは何だって!?それはそれだw

しかし今回のライブ参加に至るまでは久々にハードスケジュールを送る事も
やむを得ない状況となった。

6月28日(ライブ前夜)
副業にて夜勤(22:00〜翌9:00まで実施)

29日(DAY1)
夜勤終了後、職場近くの某スーパー温泉で休憩→最寄り映画館でLV参戦→副業夜勤2日目突入

30日(DAY2)
夜勤終了後、自宅へ一時帰宅し風呂だけ済ます→ギターレッスン1時間半→2日目もLV参戦
→帰宅後、飲みM@Sオンラインに参加→就寝(約55時間振りw)

7月1日
14時間睡眠で起床、本記事執筆開始。


先日ハードスケジュールが原因でぶっ倒れたこの男、全く反省してないのかと思われても
仕方ない所業であるが、今回ばかりはここまでやって参加した甲斐があったよマジで!

という訳でどうでもいい前振りがあったが早速本題に触れていこうと思う。
今回もセトリ詳細についてはアイマスDBさんを参照していただきたいと思います。
セトリを見てもらうと分かると思うけど、個人曲を除けば構成はほぼ同じなので
今回はなるべくこの記事で全てをお話しようと頑張ってみます(苦笑)

って!いきなりD/ZEAL!?(某ステーキ店風に)
初っ端からハーモニクス!流星群にころあずがぁ!!SMSをアコギ1本で!!!
・・・あぁボクはこのまま召されてしまうかもしれない。そう思えた瞬間だった。
だってさ、ハーモニクスと流星群のたった2曲で最初からクライマックスなんだもん
早くもここでボーダーラインぶっちぎっちゃってるんだもんよ。
そして止めにSMSと餞の鳥だろ…リウム振るどころかもう身体が動けなかったね。
少しでも動いたらこのとんでもない瞬間に雑音が混じってしまう。
そんな気がしてならなかったから・・・とりあえず今回の流星群とSMSのCD版早くくださいね!

2ユニット目は夜想令嬢・・・だからそのカード切るの早過ぎだってば!!
予想はついてたとはいえ、昏き星、遠い月〜Everlastingの2曲を使ったミュージカルの幕が上がる。
これで更に動けなくなった。ミュージカル用に音源も編集されておりまさかそれに合わせて
演者4人は動いていたという事実を後に知る事になり、クオリティの高さに驚くばかりだ。
そして涙腺が崩壊しっぱなしのタイキw裏側の一部演者さんがそうだったんだ
俺だってそうなるさ(力説)
これはこの後もう何度かドラマCD聴きなおさなくっちゃ(涙腺消滅待ったなし)
それにしてもとうとうゆきよさんとこっこちゃんが結婚か・・・
もちょ早くお祝いのメッセージ収録しなくちゃ(違)

3ユニット目はポンコツ系クール系美少女ユニットのEscape
そしてここでミリオン6thで恒例のカバー曲としてMythmakerとLOST
Mythmakerはサウンド的にイメージ合いそうだなとは思えたけど・・・
ってLOSTだと!?しかもユニットの締めで採用って!??
そしてあのキービジュアルが・・・(崩れ落ちるタイキ)
不覚!もう不覚としか言いようがないね。アイマス歴長くてそれなりに
アイマス楽曲聴いてきたつもりだったけど、この使い方は見事しか言いようがなかった。

ラストはJelly PoP Beans・・・あぁ俺たちはミリオン6thライブ観に来てた事を思い出せたwww
だってさっきまでロックバンドとかミュージカルとかで何観に来てたのか
分からなくなりつつあったんだよ!(参加してた皆ならきっと分かってくれる)
だけどこのユニットで少し練習してきたコールもやれてPとしての仕事も何とか果たせたw
このユニットでのスペシャル要素はまさかのタップダンサー採用。
ハンドクラップもタップダンス混ぜると相当盛り上がるんだねぇ〜
その後は個人曲パートだったのだが・・・

・戸田くんのOli Oli DISCOが何気に個人曲パートの中でトップクラスに盛り上がったと思ってる。
 本人も俺たちもすごく楽しんでたしね〜
・早くもスタートリップ!本当ねぇ今回のセトリさ・・・構成おかしいだろ(誉め言葉)
・久々の鳥籠スクリプチュア!勿論天空騎士団七の誓いもちゃんと言えましたぜ!
・団結力が試され、半端なかったローリング△さんかく
(リウム1本しか持ってこなかったのが悔やまれる。)
・最後の締めはHOME RUN SONG♪(5thではある意味オープニングソングだった)
 この時にはもう余計な事は全てかっ飛ばされてたわw  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:12Comments(0)

December 02, 2018

タイキPにとって長く熱い7日間(D/ZEALイベント 後半)

【前半戦のあらすじ】
休憩時間どころか休日もこのイベントに費やしているが
己のうっかりや副業ダメージにて思ったように進められないタイキP
全ては折り返しブーストに託す事に・・・

11月25日(5日目)
・目標pt:150000(とりあえずハードルとモチベを上げるしかなかった)
・副業:タイキ父の家業手伝いで9:00〜17:00までスマホ使用完全禁止
・プレイスタイル:家業手伝い後に一気に追い上げ
・補足:15:00以降は折り返しブーストが入るようになるが
    タイキ父の家業はお客様先での作業の為、父の評判にも繋がりかねないので
    流石にふざけた事は出来ず、手伝いに専念。


【結果】
・到達pt:180000前後(初の目標達成)
・補足:家業手伝いをやり切るが、このままでは悪足搔きすらできないと判断し
    苦渋の決断で×1.2倍曲のみでのイベントアイテム稼ぎを止めて
    0.7倍の仕事活用による稼ぎに変更。これにより回復アイテムだけでなく
    ジュエルの消費も増えたが、その分ポイント獲得も大幅に増加した。


11月26日(6日目)
・目標pt:240000以上(300000越えを果たすには最低条件)
・副業:22:00〜翌9:00までの夜勤シフト突入。
・プレイスタイル:ガンガンいこうぜ!
・補足:長時間のプレイという意味では最後のチャンスタイム

【結果】
・到達pt:250000前後(目標達成、ただしボーダーの不安要素あり)
ここからはもう余計な事を考えずにひたすらプレイしてた記憶しかない。
たまにTwitterとかで予想ボーダー見に行ったりはしてたけど
ここら辺あたりから「あれ?もしかしてこれ2500位ボーダーいける?」と思い始める。


11月27日(7日目)
・目標pt:280000以上
・副業:22:00〜翌9:00までの夜勤シフト。
・プレイスタイル:ガンガンいこうぜ!

【結果】
・到達pt:300000到達(目標達成)
もはやこの時も思いは1つ・・・ただ”勝ちたい”と!
2500位ボーダーを超えてプラチナランカーの仲間入りを果たしたいと!!
その為ならラストスパート頑張れると思えるようになってた。そして最終日・・・
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 09:26Comments(0)

December 01, 2018

タイキPにとって長く熱い7日間(D/ZEALイベント 前半)

IMG_3577


以前このブログでも触れたように、2018年11月21日から11月28日までの7日間
ミリシタにて新ユニットD/ZEALのイベント「プラチナスターツアー ハーモニクス」が開催された。
メンバーはジュリアと最上静香であり、以前ジュリアが参加したEternal Hermonyの時とは違って
ジュリアのカードはランキング報酬として扱われる事になっていた。
今回の話は、そんなジュリアがメインとなったイベントにて己の限界に挑んだ1人のPの話である。

まず参加前の時点で俺は上位入りは果たせないと分かり切っていた。
ミリシタはただでさえイベントボーダーがぶっ壊れる事で有名だし
最上報酬(100位以内)を貰おうとすれば、課金は避けられないし時間の確保も重要である。
しかしこの2つの条件をどうしてもタイキにはクリアできなかったのだから。

資金面:住宅ローン+今年の初めに三桁以上の大出費発生につき貯金活動中。
時間面:イベント期間中フリーなのは僅か1日、しかも今回は3連休が期間内に挟まっている。


だがそれでも俺が今回のイベントだけは走らない訳にはいかない。
まず最初に俺はシンプルに”ジュリア担当P”であるからなのは当然だし
担当Pとしての意地だけでも貫き通したい。

次に俺にはアイマスPとして特別な功績を残せるものが未だにないから。
あるのはアイマスP歴の長さとカラオケでアイマス曲を歌える事それくらいしかない。
だから俺にも誇れるものが欲しい。

最後に俺が今まで”本気で挑んだ事”で勝てた事が1度もなかったから。
学生時代の入試だったり、就職試験だったり、運転免許とか資格の取得だったり
懸命になったもの程、結果を残せなかったのだから・・・
(大抵自棄になるか脱力気味でいると、結果的に成功してたから内心虚しさがあった。)

以前このイベントに触れたあの記事を書いた時点ではここの部分はこっ恥ずかしくなるし
一体どうすれば”勝てた”と思えるのかハッキリしなかった事もあって
書かなかったんだけど(今までを考えると逆に縁起が悪いと思ったし)
イベントが終わった今なら敢えて記録に残そうと思って書いてみた。

そんな自分が頼りにできる武器は・・・

・アプリ内のあらゆる回復アイテム全て
→ドリンク10:30個、ドリンク20:30個、ドリンク30:30個、MAX(マカロン含):38個
(保管庫からあふれた分は累計62個、内訳は忘れたw)

・無償10000ジュエル(内5000は例の感謝祭報酬)

・己の体力、精神力、意思

・現地調達(イベント報酬等)


たったこれだけである、ラストアクトレスの10連ガチャとかお姫ちんの復刻ガチャとか
引かなきゃよかったなんて問題もあってね(苦笑)
とりあえず勝ち負け問わずドリンクは使い切る事やジュエルについては少なくとも
感謝祭の5000ジュリアは全てここにつぎ込む事は既に決めてある。
まぁそれでも俺の計算では過去のイベントボーダーを見ても到底届かないと思っていた。
あとはイベントが幕を開けるまで全ては分からない、そう言い聞かせながら
ひたすら突っ走るしかない。
当然他のアプリも最低限触れる程度しかやらないと覚悟してたけど
ハッチポッチの円盤を我慢しなきゃいけないのは少しだけ辛かった(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:26Comments(0)

July 08, 2018

4年後のムビマス視聴、そして"タイキP"の心境変化

ミリオン5thからの数週間後、イオンシネマで期間限定のムビマス再上映の話があり
ぶっちゃけ円盤(BD+DVD)もあるし大晦日放送版もあるし
それどころか自分のiPodや携帯にも入れてるので、いつでも見れるのに
敢えて映画館へ突撃してきましたよ!

まぁ具体的な感想については過去のブログを参照してもらうとして・・・

・当時の感想
http://tnaga-nms.ldblog.jp/archives/51829108.html

あれから結局舞台挨拶回も含めて何回映画館に足を運んだかもう覚えてない。
特典目的でもなく、ただ見たい(聴きたい)から行ってただけなんだよ。
少なくともTBSで買った限定チケ+一般用前売り券は全て捌ききったから
20回以上は観に行ってる計算になる(苦笑)

あれから4年後・・・今ではミリオン勢の人気が大幅にアップしてきてる今日この頃。
当然ミリオンのキャラクターについても以前よりは把握した状態での視聴だったんだが・・・
結局ぼろ泣きしたのは我ながら予想通りだった。ただ普段とはちょっと事情が違う。
ムビマスでの可奈ちゃん(矢吹可奈)と自分の背景があまりにも似過ぎてて刺さりまくったからだ。

・序盤の可奈ちゃん
憧れの春香ちゃんと一緒のステージ♪春香ちゃんも言ってたけど皆で力を合わせれば大丈夫!
(という楽観的思考)


・以前のタイキP
相変わらず副業クソだけど、でもアイマスがあれば大丈夫!しかし現実は本当にそうだったか?


・中盤の可奈ちゃん
志保からの指摘で自分が足を引っ張ってる事実を痛感する。
何とかしなきゃと1人で頑張るが、ストレスでお菓子まっしぐら。


・現実を知ったタイキP
気を付けてるつもりだが、やはり貯蓄状況・ローン返済を考慮すると
今の生活はまだまだ甘かったと痛感。
節約・自重・貯金を意識するが、副業の状況悪化もありストレスで
主に食費・カード返済の負担がヤバい事に(払える程度だが余力なし)


・アイドルを”諦めた”可奈ちゃん
悪化していく状況から、遂には練習も断念。アイドルも諦めようかとふさぎ込む。


・アイマスP活動を"諦める覚悟を決めた"タイキ
悪化していく状況から、ある意味最大出費要因になりかねない
アイマスPをハッチポッチフェスティバルを最後に辞める覚悟をする。


・春香の思いを聞いて”諦めたくない”可奈ちゃん
春香の思い、同じバックダンサーたち(ミリオン勢)の思いを知り
もう1度ステージを目指す事を決めた。


・アイマスPを"諦めたくない"タイキP
ハッチポッチフェスティバルのパフォーマンスを見て心が揺さぶられ
やはり諦めきれず出来る限り足掻く事を決断。
その決断の1つとして、ローンの見直し・借り換え、カード負債の精算を決行。
使用可能額に制限を入れて、生活態度も見直し。


・クライマックスの可奈ちゃん
見事ダイエット・ステージも成功し、そしてミリオンライブへ・・・




・現在のタイキP
主にミリオン・シャニマスに絞って活動範囲を縮小しながらもアイマスP活動は継続。
(少なくともデレステではもう有償ガチャは引かない予定。スカチケも含
 もっともこっちはある程度満足しちゃってる部分があるし、曲も付いていけなくなってきてる)
生活スタイルも大幅に見直し、食費出費を抑えつつ少しずつだが貯金も流れに乗り始めた。


なんか大げさに長くなったが、具体的に書けばそりゃそうだ(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 18:02Comments(0)

June 05, 2018

タイキP、ミリオン5th…いやミリシタ1stライブに行ってきた(2日目LV)

2018年6月3日…
ミリオン5th2日目は、現地ではなくLVでの参戦となった。
まぁ現地の抽選外れたという理由でもあるんだけどね(苦笑)
だが2日目はあいみんも出るし、ハッキリ顔見たかったし
恐らくやるであろう夜想令嬢のミュージカルもあるし…

という訳で今回もまずはセトリをアイマスDBさんから
チェックしていただくとして2日目の感想・ポイントを挙げていくとすると…

・美咲ちゃんの社長モノマネ可愛い!てか美咲ちゃんが可愛いっ!!(またかよw)
・ちょっ!1日目以上に序盤から飛ばし過ぎてるぅぅぅ
・FairyTaleが踊れないwww
・新ユニット、閃光☆HANABI団早くもお披露目!
→名前からして線香花火とは違い、おとなしさや儚さは欠片すらなし(褒め言葉)
   それにしても花火をローマ字表記にするとどうしてもあの北野映画が思い浮か…いや止めておこう(苦笑)

・あいみんでHOME,SWEET FRIENDSHIPが聴ける日が来るなんて(歓喜)
・スポーツ!スポーツ!スポーツ!最高
→しかしタイキの身体はボド…ボロボロだ(苦笑)

・遂に来た「昏き星、遠い月」…やっぱゆきよさん泣いてたよね?
   大丈夫!俺も泣いてたから問題ない(違)

・全員揃ってのジレハ、高まらない訳ねぇだろうがぁーっ!(ハ◯ードレベル上昇)
・その一方でこちらも焦らされまくったあいみんのスタートリップ、良い!(代償に語彙力大幅低下)
・2日目も楽屋トークがあったが、ジュリアと夜想令嬢にスポットがあたり
   タイキ、無事に不意打ちクリティカルによる撃沈を確認。

・6thライブはツアー形式
・某保護者アイドル(苦労人)「もうヤダ、エンジェルヤバいよぉ〜泣」
・悲報 平田宏美氏、大阪のおばちゃんに自転車演出を先にやられる。
・脳筋プリンセス?の1人、うえしゃまのプリンセスポーズ、斜め右上をいく発想。
   ベー先「今笑ったヤツ、顔覚えたからな!」
   タイキ「あれは仕方ないだろうよw」

・新キービジュアル発表時に、遂にゆきよさんがもちょのリアル姿見に任命される。
   (ミリオン5th最大のタイキ腹筋崩壊ポイント)

他にも書きたい事がいっぱいあるが、今回はこれくらいで抑えておく。(キリがないw)
やっぱアイマスライブは最高過ぎてヤベーイ!(ビルドネタが使いた過ぎてどうしもないタイキ)
  
Posted by chronoss_shine at 00:15Comments(0)

June 04, 2018

タイキP、ミリオン5th…いやミリシタ1stライブに行ってきた(1日目現地)

2018年6月2日…
ミリオンにとっては5th、ミリシタとしては初
そしてタイキPにとっては、1度引退も覚悟した
ハッチポッチから8ヶ月ぶりのアイマスライブ。
しかもミリオン単体では現地参加初ときた
何気に深い意味のあるライブである。

もちろんこのライブよりも前にシンデレラやSideMのイベントもあった。
しかし行けなかった…いや敢えて行かなかったと表現する。
(行ってる場合じゃなかったとも言えるのだが)
今まで基本的にアイマスに関しては立ち位置を決めていなかったのだが
今後はそうもいかなくなりそうなのだ、主に金銭的事情で(>_<)
という訳で今後は主にミリオンやシャニマスがメインになりそう。
尚、765ASはイベント自体レアだから極力考慮はするつもり…
って俺の諸事情は今はどうでもいい話だった。

という訳でまずは1日目のセトリについてだが
相変わらずアイマスDBさんが早くも公開してくれているので
今回も大いに頼らせてもらいます。

言いたい事は色々あるのですが…
・美咲ちゃん可愛すぎか(最初がそれかよw)
・いきなりエタハモとか花ざかりとか相変わらず殺しにかかってくるセトリ
・やっぱりトゥインクルリズムは楽しすぎて危険だ(体力的に)
・南ちゃんリベンジおめでとう!ただしもっと上を目指せるとの事で感心感心♪
・あれ?りえしょんが比較的おとなしいぞ(相変わらず巻いてと言われてたけどw)
→個人的にはある説を唱えたいところだが、それは別の機会に。

・こーりーのハミングバード、相変わらずパネェってパワーアップしてるじゃん!
・頼りになり過ぎる新人2人、なんかはらみーみたいだなw
・戸田くんまた泣いちゃった、もうしょうがないなぁ〜戸田くんはぁ〜(微笑ましさ全開で)
・すーじー、風花さんヘア再現!
・SSAはエミリー風にすると、さいたま超巨大演舞場
→個人的に超がつくとスーパーよりハイパー派(どうでもいい)

・もはやお馴染!?ライブにて新曲発表+お披露目
→新衣装登場した時点で覚悟はできてた。

・ミリシタ次回イベントにてエタハモ実装。
→上位争奪戦はおそらく今まで以上に荒れる!

とまぁこんな感じかな。あれ?意外と呆気なかったって?
ここからは現地でのお話をもう少しだけ書いていく。
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 18:30Comments(0)

May 09, 2018

タイキP、シャニマスの現状について語ってみる

シャニマスがリリースして1週間以上が経過したので
タイキPの現状を書きつつ、シャニマスに対する思いを書いてみようと思う。

まず最初にタイキ事前登録ガチャにてSSRめぐるの確保に成功。
正直SR咲耶とも悩んだけど、ガチャ確率の事も考慮しての選択だった。
運命の10連ガチャについては、SSR1枚(真乃or灯織)+プロデュースSRorサポートSSR咲耶を
条件としてリセットしまくった結果、SSR真乃とSR咲耶+サポートSR数枚きたので
ガチャ終了して本編開始。だがサポートが多くても育成するためのトレチケが全然足りない為
結局最序盤は大いに苦戦する事になり、WING優勝はおろかシーズン4突破さえできない事もあった。

しかしシャニマスプレイヤーによる様々な戦術アドバイスや時間をかけて現状把握出来る事もあり
タイキ自身の読み違えによる失敗以外での負けは極力なくす事が出来ていると思ってる。
ただプロデュースがうまくいったからといって、優秀なフェスアイドルが出来たかというと
必ずしもそうではないので、常により優秀なアイドルを育てる事に意欲的に取り組めている。

シャニマスでもイベントが始まり、現時点でイルミネーションスターズと
アンティーカのコミュも兼ねたイベントミッションが始まったのはいいんだけど
ミッションをクリアするために指定カード(ガチャで入手する)が必要になるやつが
ある事に関しては正直どうかと思っている。世の中常に課金頑張れるPばかりではないのだ。
イルミネーションスターズの時なんて、SSR3人分必要な上にWING優勝が条件とか
やりがいもあるが、ある意味嫌がらせのようにも思える。
流石に問題視したのかは知らないが、アンティーカのイベントでは
WING決勝進出までに緩和されてたが(もっとも決勝進出ですら難しいんだけどね。)
あくまで個人的意見だが、せめてガチャをやらせたいんだとしても
イベントミッション関わるんだったらイベント期間中だけでも排出率上げてほしいところ。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 00:02Comments(0)

May 01, 2018

タイキP、シャニマスデビューしてみた

前回の流れから映画の感想をネタバレ前提で書こうと思ってたけど
大事なことを忘れていましたよ!


2018年4月24日・・・
新たなアイマスコンテンツであるアイドルマスターシャイニーカラーズ
通称シャニマスが遂にリリースされた訳だが、今回このシャニマスには
今までのコンテンツ以上に大いに期待をしていたんですよ!
何せソシャゲ要素はあるとはいえ、ゲーム性はかつてのアケマスや無印に似ているシステム
という事もあり、かつて若き頃の血で血を洗う熱いオンラインバトルが
帰ってきたのかとワクテカが止まらなかったんですよ。

ちなみに第1印象での担当候補(推せる)アイドルは
・L'Antica(アンティーカ)の白瀬咲耶(早くもある業界では大人気)
・ALSTROEMERIA(アルストロメリア)の桑山千雪お姉さま
・放課後クライマックスガールズの西城樹里
(どこかジュリアを彷彿させる上に、あいみんが推してるとの噂も)

だったんだけど・・・プレイし始めてからは、更にイルミネーションスターズ(今回の顔役)3人も
なかなか推せると言うか尊いと言うか思い入れが出来始めてる今日この頃・・・
今まで何だかんだ各アイマスの顔となるユニット(信号機トリオ)には
あまり関心がいかない傾向があったんだけど、今回は今までとちょっと違くなりそう。
これ何気にタイキにとっては珍しい事なんですよ!
タイキの性分としてスポットライトが当たりやすいキャラクターよりも
逆にメインキャラを支えるサポートや時たま程度でスポットが当たる子を
応援したくなる部分があり、その影響もあってか年上系キャラを推す事が多い。
まぁそれでもある個人的理由でニュージェネはあまり好きじゃない

・システムについて
ガワとしては思いっきりアケマス・無印を意識させるものとなっているのだが
やはり全く同じという訳ではない。
まずアイドルをプロデュースするにしても、今までならキャラのカード1枚あれば
問題なかったのだが、今回はプロデュース用とサポート用で別にガチャる必要があるので
これらがうまくベストマッチしないと、高ランクなアイドル育成は出来ないようになっている。
つまり旧作のようなレッスンやオーディション等のプレイヤースキルだけで
カバーしきる事はできないようになっている。

(そもそもレッスンについては、本作ではプレイヤースキル関係ないし)
イメージとしてはここ最近のパワプロのサクセスに近いものではないだろうか。

・オーディションについて
まず利点を挙げるとするとメンタルという要素を追加したのは
個人的にはなかなか良いものだと思ってる。
いくらパラメータを強化しても、メンタルが足りないと心が折れて打ち負かされ
オーディションどころではなくなるからねぇ〜
次に欠点についてなのだが、あくまでアケマスとかと比較しての話だが
今のシステムではどうしても取るべき戦術が限られてしまい
育成やオーディション采配に面白みがなくなってしまっている事だろう。
アケマス時代もなかなかオーディションはマルチタスクを求められる事から
難易度が高かったのだが、それでも様々な戦術が生み出せる可能性があり
常に逆転を意識した油断のないスリリングなプレイが楽しめたのだが
シャニマスではWING(今回のゲーム目的である最終オーディション)の
NPCがかなり強く設定されており、現時点では2属性特化でのプロデュース(キャラ育成)を
余儀なくされており、流行次第では戦う前から敗北が確定してしまうのは正直よろしくない。

だがこの要素を利点として考えると、今までのアイマス自体が比較的緩めだった事もあり
原点回帰寄りな難易度とした事で、強敵に挑む楽しさというものを思い出させてくれた
要素でもあるので、あながち全否定するものではない。
しかし、アーケードやコンシューマーではなく、常にイベントやメンテナンスが
絡んでくる事もある中でWINGでの勝利がイベントに影響を与える事が想定される以上
あまり難易度が高過ぎるのも痛い部分ではあるので
運営視点で考えるとそのバランスをとるのはなかなか難しいのではないだろうか?
ぶっちゃけSSRのプロデュースアイドルやサポートを持っていても
WINGで安定して優勝できる事はないし、そもそも高パラメータだから勝てる訳でもないので
現時点ではプレイヤー側による模索がまだまだ必要であるだろう。

・フェスについて
プロデュースが終わると、フェスアイドルとして育成キャラを登録できるようになり
フェスアイドルを用いたフェスバトルがオンラインのユーザー同士での戦いとなる様なのだが
今のところユーザー同士の戦いのイベントが幸いまだないので
対人戦が本格的に始まった時にどう転がっていくのかが気になるところかな!?


最後に今回のシャニマスの対応機種の敷居が高めに設定されてる事もあり
(例 iPhoneは7から、PCでもプレイできる)
かなり動作はなめらかであるが、その分スマホやタブレットなどでプレイすると
相当な通信量がかかってしまうので、プレイの際にはご注意を!
  
Posted by chronoss_shine at 15:23Comments(0)

September 10, 2017

タイキP、エムステも始めてみた。

2017年8月30日・・・
アイドルマスターSideMの音ゲー「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」
通称エムステ
(決して某人気歌番組の事ではない)がリリースされ、
遂にアイドルマスターシリーズ全てが揃った事になるのだが・・・

ちなみにSideMは男性アイドルを扱うコンテンツである為
一応女性向けになるのだが、このSideMに関してはあまりそういった括りは関係なく
男女共に楽しめるものとなっている。実際に飲みM@SとかでもSideM中心に活動している
P仲間の皆さんもいらっしゃいますし・・・

という訳で早速始めていこう。
8月30日時点では、SSRカードが僅か3枚しかなく(ドラスタ3人分のみ)
しかもSideMでのタイキの推しである麗君のSRが存在しない事が分かり
リセマラはSR咲ちゃんで始める事にした。

ちなみに麗君こと神楽麗はこの子。
IMG_2432

元バイオリニストの彼が訳あってアイドルデビューしたわけなのですが
ユニットではAltessimoのメンバーとして活動しています。

そして咲ちゃんこと水嶋咲はこの子。
IMG_2433

・・・一応言っておきますが、このゲームは男性アイドルのプロデュースゲームの為
当然彼は男の子です!
もっとも元祖女装アイドルの涼ちんの例があるからへーきへーき!
その涼ちんもこのSideMでは男性アイドルとして所属しています。
(絵柄が微妙に変わっていて男らしくなっちゃってもう・・・)

このブログ記事作成途中に、元祖アイマス界男性アイドルグループの
JupiterもSSR化した事もあり、ガチャぶち込んだところ
ドラスタから元医者の桜庭さんと、Jupiterからは翔太君をお迎えに成功。
(尚、ドラスタなら元パイロットの翼・Jupiterならチャオ☆北斗派)
IMG_2474

IMG_2480


うっかり翔太君だけスクショ失敗してたから、画面統一できんかった(苦笑)
それにしてもアイマスの音ゲー10連ガチャでも、まさか10連SR1枚確定がこのエムステには
存在しない事が分かり、SSR獲得も苦戦は必至かと思ってたのだが
意外に山村さん(SideMの事務員)はタイキに優しかったようです。すげえよケンは・・・

ゲーム性としては、まずこのエムステが最も簡単。
楽曲難易度はDEBUT・REGULAR・PROしかないし、そもそもボタンは1つだけだし
そのボタンに直接触れなくても、画面さえ触れていればOK。
(意外に知られてなかったみたい)
しかし残念な事にMV機能が搭載されていない。(早期導入希望!)
曲数も全ユニット1曲ずつあるし、共通曲は「Beyond The Dream」がある。
しかし、最初の共通曲である「DRIVE A LIVE」は何故か搭載なし。
多分ミリシタ同様イベントで出すと思うけど、普通に出してよかったんじゃない?

あとは序盤だけかもしれないが、カードの限界突破機能が導入されているから
例え最下ランクのNであっても、限界突破させてLV上げればそれなりには強くなる模様。
と言ってもカードスキルが段違いだし、ライブ演出的にもやはりSSRは欲しいところ。
(ただユニット毎にSSR出していくみたいだから、コンプは今まで以上に大変。)

最後に・・・このアプリが稼働したのは8月30日だったんだけど
DLできたのは前日の29日からで、DLしてアイドル達のタイトルコールで遊ぶ
エムステタイトルコールガチャには、正直吹いたw  
Posted by chronoss_shine at 08:30Comments(0)

July 22, 2017

タイキP、ミリオンライブのお薦めについて真剣に考えてみた(ソロ曲編)

案の定大幅に長くなったので、今回も分割させてもらったwww
という訳で早速書いていこうと思う。

3.ミリオンライブで他人に勧められる”曲”は何?(ソロ曲編)
・3-1 LIVE THE@TER PERFORMANCEの場合

→ある意味次のミリシタリリース曲やSSR候補の選定の参考になるかも(苦笑)

"ライアー・ルージュ"


"Happy Darling"


"ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン"(動画は1:20から)


"流星群"


→ここまでは個人的にもオススメかつ、近い内にミリマスでもリリースが予想される
 曲選だったりする。

"dear..."(動画では1:08から)

→先日紹介した最年長アイドル馬場このみさんの1曲なのだが
 上記4曲がある意味定番寄りとすれば、こちらは隠れた名曲と言える1曲であろう?
(実際にアイマス楽曲総選挙で上位入りした事もある。)

"POKER POKER"


"FIND YOUR WIND!"


"ココロ✩エクササイズ"


→リスト後半は完全に俺の好みですねw

・3-2 LIVE THE@TER HARMONYの場合
→こちらもLTPシリーズに負けないオススメ曲がいっぱいいっぱい♪

"Believe my change!"(動画では1:34から)


" 絵本"


"プラリネ"(動画は1:26から・・・ってぶっちゃけあいみんのパフォーマンス見せてぇ


" Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!"


"求ム VS マイ・フューチャー"


”フローズン・ワード”(動画は1:41から)


"おまじない"


"SUPER SIZE LOVE!!"(動画は1:36からおかわりぃぃぃ!!!)


"鳥籠スクリプチュア"
"WHY?"



"vivid color"



こう振り返ってみると、LTHの曲好き過ぎだな自分www
だがこれらをミリシタでプレイできる日はいつ来るのだろうか・・・(涙)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:30Comments(0)

April 30, 2017

続・タイキP、ミリオン4thライブの3日間を語る(あえて未完とする)

ライブが終わってもう1ヶ月以上過ぎてしまったのに、
未だに自分で納得のいける内容が書けなく、なぁなぁで時間だけが過ぎてしまった。
それまでの間に様々な出来事があったし、主に悪い意味での変化もあったので
なかなか続きを書けなかったのだが、いい加減このままにしておくのもあれだから
頑張って書いてみる。別に内容を忘れちゃったわけじゃないし(^^;

狂喜乱舞が終わった後は、この武道館ライブをそしてミリオンの集大成を見せる
ラストスパートを意識させるような曲選で進み・・・
そしてジレハのターンからタイキの心を大きく揺さぶり始める。


ジレハ(ジレるハートに火をつけて)については
リンク先の説明の通り、ユニット"灼熱少女"の曲なのだが・・・
実は今回のライブでミリオンでの全楽曲を披露しきったライブとなったが
この曲に関しては、765メンバーが絡まないユニットでフルメン披露できてなかったりする。
その理由は、3rd福岡公演以降に田中琴葉のCV担当である
種ちゃん(種田梨沙)が声優業をお休みしている事にある。
この状況では流石にフルメンでのジレハを行う事が出来ず、
後のトークコーナーでゆきよさんは琴葉がいないのにこの曲をやる事に抵抗があったらしい。
(正確にはやってしまってよかったのだろうか?との事)
しかしジレハの時にはしっかり琴葉のスペースを空けてセリフパートでも
あくまで”5人”で歌っている事を強調していたのは、なかなか心に響いた。

その後はゲッサンで生まれた「君との明日を願うから」からの「Brand New Theater!」
しかもこの曲はミリオンライブの新アプリの主題歌として採用されるとの発表付き!
ただでさえデレステでそれなりに課金してるのにミリオンもアプリ出したら一体どうなる事やら!?
A.多分デレステ以上にヤバい

そしてDreaming!→Thank You!でセットリストは締まる訳だけど・・・
Thank You!で(ほぼ)全員集合してるしーっ!
いない琴葉の分は勿論スペース空けてある・・・ってか中央ビジョンで琴葉キター!!
どうやら1月のPミーティングはある意味伏線になってたんだね・・・(泣)
元々ラストは琴葉カラーでサイリウムを振ろうという動きが
Twitter上でもあったから、それに同調してやろうと思ってたけど
多分それを見てなかったとしても、その場判断で同じ事が出来てたと思うね。

こうしてミリオン4th in武道館ライブは劇的な展開で終わった。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 16:56Comments(0)TrackBack(0)

March 20, 2017

タイキP、ミリオン4thライブの3日間を語る(3日目千秋楽)

2017年3月12日・・・
日本武道館で3日間をかけて行われていたミリオン4thライブもこの日が千秋楽。

ミリオンライブでは武道館という場所が特別なものとなっており
この3日間はミリオンライブメンバー(ミリオンスターズ)にとっては
1つの集大成となる時でもあった。
しかし、ここ最近ではシンデレラガールズや315プロダクション(SideM)の活躍が
大きく目立ち、ミリオンライブから大きなニュースが伝わる事があまりなかった事もあり
ミリオンライブの方はこれからどうなってしまうのかと危惧する方もいたはず。
(ミリオンより後に出たSideMが先にアニメ化決定した事もある。)

ミリオンライブではいくつものハプニングがあった。
1stライブはメンバーの1人が倒れてライブに出れなくなった。
また2ndでは曲の途中で音が途切れるどころか完全に切れてしまった事もあった。
(その後、Pたちのアカペラ熱唱にて乗り切る)
3rdではまさかのミリオンライブがどのコンテンツより先にある意味※最大目標達成を発表。
※4thではミリオンスターズ全員での武道館ライブとの発表。
 765ASにてドームライブを行っているが、ドームはドームでも西武ドームであり
 例のドームではないので、明確に目的地にたどり着いたのはミリオンが初!

(もっとも765ASがあのドームでライブやったら、ゲームの都合上それこそ
 もうコンテンツ終わるのではと危惧する方もいらっしゃいます。)

そして今回の4thでは・・・演者の1人が病気療養の為、ライブどころか声優業をお休みする事になり
3rdでの発表であった武道館ライブ全員参加という夢は、お預けとなってしまった。
そう、これはお預けなのである!大事な事だからもう1度だけ言わせてもらう。

しかし、そんな逆境を今回もミリオンスターズは乗り越えてくれたのだ。
その姿を3日目参加者全てが目撃する事になる。という訳で早速3日目の感想です。
(詳細セットリストはアイマスDBさんを参照願います!)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 21:30Comments(0)TrackBack(0)

タイキP、ミリオン4thライブの3日間を語る(2日目)

2017年3月11日・・・
この3日間の中で、最もテンションが高くなるであろう1日。
何故かって?あいみんが出るからに決まってるじゃない!
という訳で何とか夜勤をやり過ごして、着替えと充電だけ済ませて
再び映画館前で時間を潰しながらライブの時を待つ・・・
寝過ごして涙を呑むくらいなら、有休取った今日くらいは無睡で挑む覚悟を決めて
スーパー銭湯で少しでも体をほぐしたり、スクフェスACや艦これACやったり
4thパンフを読んだり、新しいリウムを補充したりして準備は万端。
という訳で2日目BlueMoon Theaterのお話です!!(セットリストはアイマスDBさん参照)

今回の注目は、まずはあいみん!後は1日目にサプライズで来てくれたこっこちゃん
姿見ゆきよさんやベイブレード先輩(改めて書くと面白いあだ名だなw)ぴらみさんもいる!
そしてこの日のサプライズゲストは一体・・・

なんて思ってたら序盤からこっこちゃんのMariaTrap!最高かよ!!
(個人的には鳥籠スクリプチュア聞きたかったけど、こっちも好き)
久々に聞いた気がするPrecious Grain(俺はサビでコールはしない派)が来たり
ゆきよさんのフローズン・ワールドワードが来たり
(どうでもいいがフローズンと聞くと、某トラウマ映画を思い出してしまう)
実は何気に初披露だった阿部里果さんのPOKER POKERが聞けたりとか・・・至福の時間だろ本当に。
(ミリオン3rd幕張のCut. Cut. Cut.の時も思ったけど、本当に良い声過ぎてドキッとする///)

そして中盤にて・・・
あいみんの流星群→ベイブレード先輩のvivid color→ぴらみさんのFIND YOUR WIND!という
ミリオン勢の中でもボーカルガチ勢によるセットリストに、タイキ完全撃沈。
まさか流星群でPへの歌振りとか普段と違うフリが来るとは思わなかったが
そこはタイキ動じません!カラオケでも持ち歌にしてるんですから・・・
vivid colorについてはミリオン3rdでも歌われている曲なのだが
本人曰く3rdの時の出来に納得していなかったので、今回リベンジできてよかったとの事。

【参考用】vivid color


そして後半でのサプライズで・・・何気にクレッシェンドブルー揃ってるーからの
Floodingキターw(゚o゚)w オオー!

最後は1日目に聴けなかったアンコールでのDreaming!に2度目のThank You!で締めた訳なんだが
まさかアンコールに入ってからのメンバー挨拶+2曲だったから
3日目のこのペースだと最後まで居られないのでは?と思って
内心ハラハラしてたのは今だから言えるお話(苦笑)
それにしてもアイドルマスター全コンテンツとプロ野球パ・リーグがコラボって
一体何やるんだろうな・・・てかアイマスガールズの有名どころは確かセリーグ球団ファンだよね。
ヤクルトと阪神と広島と横浜

【参考用2】ある意味アイマスラジオ!?(野球好きの為の動画ラジオ)
  
Posted by chronoss_shine at 09:30Comments(0)TrackBack(0)

March 19, 2017

タイキP、ミリオン4thライブの3日間を語る(1日目)

最初に言っておく!以前タイキはミリオン4thは2日目のBlueMoon Theaterしか
参加できないと書いたのだが、結果的には全日参加出来ちゃったwww
理由としては1日目である2017年3月10日の早朝に、せめてパンフだけは買いに行こうと
気まぐれで職場から最も近い映画館に買いに行った時に当日券の存在を思い出し
ライブの終演予定時刻が判明した為に、かなりのハードスケジュールではあるが
全日参加可能であると判断した為、急遽1日目と3日目のチケットを追加購入しました!
しかしその代わりに1日目は睡眠時間2〜3時間+途中離脱で副業夜勤
3日目もライブ終演後、すぐに夜勤(しかも夜間作業で統括も出勤する日)

という代償を背負う事になるのだが、今思えば参加しなかった後悔の方が大きかったと断言できる。
という訳で1日目について書いていこうと思う。

今回のセットリストも、アイマスDBさんにお世話になる形で説明は省略させていただきます。

1日目は Sunshine Rhythmの出番という事だが、この時はまだ新譜の方は買ったばかりで
曲の理解不足だった為、ソロ曲を中心に覚え直してきたんだけど
毎回言ってるような気がするけど、相変わらず序盤からPのテンションを
天元突破させる選曲してくるよね〜
木戸ちゃんの「おまじない」からのナンスの「Happy Darling」
(ちなみにハピダリはアイマス曲の中で最もコール勉強が必要な曲だが最高に高まれる)
ちくわPりか姉のWHY?でしっとりしたかと思いきや
ぜっきーのSUPER SIZE LOVE!!で文字通りテンション爆上げおかわり待ったなし!!

しかしあまりのテンションが上がり過ぎたせいなのか、まさかのサイリウムにひびが割れて
遂にはぶっ壊れるハプニングが発生。
よりによって壊れたタイミングがy・・・
幸いもう1本予備があったからそれで何とかやり切ったけど
まさかの事態に流石に驚いたね(苦笑)

後半はサプライズゲストを投入して更にテンション盛り上がり過ぎて
この時は完全に仕事忘れてペース配分やっちゃったから後が大変だった(苦笑)
まぁ乙女ストーム全員揃ったりなんかしたら
これはもうオーバーマスターするしかないっしょ!
そういえば流石に今回は765カバー曲はやらなかったんだね。
といった感じで1日目は終了・・・おい?何か説明が淡々とし過ぎてないか?と思うかもしれないが

・2日目と3日目の衝撃が強すぎた

・実際は途中離脱して把握し切れてない
(アンコール前のDIAMOND DAYSで離脱して特急乗車で滑り込みだから最後の挨拶知らない)

・副業で感想やメモを纏める余裕がなかった


といった感じで書きようがないんだよ(泣)
まぁこうなる事を覚悟して当日券購入してるから、勘弁してくだせぇ・・・

という訳で次回は2日目、BlueMoon Theaterのお話に続く。  
Posted by chronoss_shine at 22:04Comments(0)TrackBack(0)

March 12, 2017

タイキP、2月度飲みM@Sにて久々にハジけるw

Twitterにも書いたから正直に言おう。
前回の0次会改め飲みM@Sカラオケ部オフ(Twiplaデビュー)の話を書いた後に
飲みM@S本家の話を勢いで書いて投稿したはずだったんだけど・・・
何故か下書き保存のままうpされてなかった事に今更ながら気づいたので
2週間が経過した本当に今更なタイミングで再度投稿してみる。
だが今思えば、この飲みM@Sが以降のミリオン4thに影響を与えるキッカケになったかもしれない・・・


2017年2月26日夜 都内某所(飲みM@Sメンバーにとってはいつもの場所w)
カラオケ部デビューも無事に成功で終わり、S.E.Mも踊りきってだいぶハイな状態で
飲みM@Sに参加したんだけど今回はいつもと違っていた・・・
何と神楽さんがミリオン3rd幕張1日目の円盤を持参しており、お店で上映するとの発表があったのだ。
普段と違いハイな状況のタイキの脳裏に広がる記憶・・・
ミリオン3rd・・・幕張1日目・・・あいみんに、こっこちゃんに、アイルに、鳥籠・・・
即座に過去の自分の幕張1日目レポートを振り返りセットリストを把握。

・当時のタイキPレポート
http://tnaga-nms.ldblog.jp/archives/51950295.html

ここ最近では大人しく食事なりお酒を嗜む程度で飲みM@Sを過ごしがちだったが
今回ばかりは最低限の自重を除いてハジける事を覚悟。
しかし今回の飲みM@Sは約3時間、到底円盤全てを見切る事は出来ない。
だが、最低でもアイルまでいってくれれば問題ない!(理想は鳥籠スクリプチュアまで)
という訳で当時の自分のブログを見つつ、思い出を振り返り常時前のめり精神で
トークに積極的に参加しつつ、聞く時には徹底的に傾聴する形で過ごすw

途中デレステガチャで復刻SSR楓さんを狙いに行くが、あえなく撃沈w
しかし幕張1日目円盤のおかげで即行で立ち直るタイキPww
普段の行動基準で考えると、だいぶ奇行に走ったと思っているが
アイマスライブ円盤を1人で見て盛り上がるのと、皆で見て盛り上がるのでは
楽しみ方が全然違うので、かなり高まってヤバいwww

飲みM@S参加者の大半がシンデレラの担当Pが多く、
ミリオンがあまり知られてないようだったので
オススメの曲を紹介したり、知る限りのミリオン知識を話したり
盛り上がりつつライブを楽しんでたが、最終的には何とかアイルまでは聞けたから良かった。
あくまでお店の中なのでリウム振ったりコール打ったりは出来なかったけど(当たり前です)
皆で共感したり楽しめたのは、本当いい時間になったね!


  
Posted by chronoss_shine at 00:26Comments(0)TrackBack(0)

February 06, 2017

タイキP、765プロのPミーティングに参加してきた。

相変わらず書き上げるのに大分時間がかかってしまったが、だからと言って書かない理由もない。
という訳で遅れながらも、Pミーティングの話を書いてみる。



2017年1月28日、29日・・・
かつてアイマス9thライブが行われた東京体育館で開催された。
今回は地元映画館でのLV参戦だったのだが、そもそも本来ならPミーティングそのものに
参加すら出来ない予定だっただけに、LVでも行けるだけでも有難く思わなきゃいけないのだが
やはり上記MVの"紅白応援V”のコールレコーディングに参加できなかったのはやっぱり残念(ノд・。) グスン
しかし、遂に765プロメンバーが久々に全員集まる事となり(ただし小鳥さんは除く)
それは十分喜ばしい事だった。直前にはらみーがインフルエンザに罹ったとかで
どうなってしまうのか心配だったけど、何とか参加してくれてよかった・・・よかったよ本当に(ノд・。) グスン

ところでPミーティングの構成は両日共にほぼ同じだったが・・・
オープニング(公式WEBからのリクエストにて曲選定)→Producer'sVoice(Pへのアンケート結果発表)
→朗読劇(765プロオールスター大感謝祭)→ライブパート→エンディングといった感じ。
ここからはパート毎に思った事を書いてみようと思う。

・オープニング
1日目は、アンケート結果第2位の「チェリー」、2日目は第1位の「団結2000」で始まる
まさかの結果に。今回のオープニングではいつも流れてる歌マスやREADY!!等の
アニメ・劇場版主題歌ではない。つまりやっぱりこれか・・・と想定的できなくもない曲選ではない事。
ただ個人的には、普段オープニングで一気に高まっていく事に慣れてしまったのか
やや物足りなさを感じてしまったのは、内心複雑なところ。

・Producer'sVoice
文字通りプロデューサーの様々な声を聞こう→プロデューサーにアンケート!
という訳でそのアンケート結果を、スペシャルゲストのカッコいい赤羽根Pの進行で
発表していこうというコーナー。どうやらPミーティングのパンフレットには色々書いてあるようだけど
生憎パンフを買えなかった事もあり、タイキはその全容をはっきりと覚えてはいないので
覚えてる限り自分の”声”を挙げていきたいと思う。

,△覆燭離廛蹈妊紂璽機捨鬚蓮
→今年で12年目になりました、30代の男性Pでございます。
 
△△覆燭落ち込んでいる時に聞きたい曲は?
→765プロ曲でだと、私たちはずっと...でしょう?のBGMVersionですね。
一般的には落ち込んだ時には、励まされたり元気になれる曲が良いと思うところですが
大人になるにつれて、素直に感情表現が出来なくなっていくもので
特に”泣く”事が自然とできなくなるので、ムビマスの影響もあって
思いっきり全てを洗い流すつもりで、泣きつくしたい時にこの曲を聴きます。
あれ?蒼い鳥のフレーズではある意味真逆のフレーズがあったような(苦笑)

あなたにとってコールが楽しい曲は?
→この質問を受けて、真っ先に思い浮かんだのは自分REST@RT・乙女よ大志を抱け!!だった。
 この2曲は鉄板で、一気にテンション爆上げ突き抜けられるので、やってて楽しいんですよね! 

い△覆燭通勤時に聞くアイマス曲は?
→通勤時は基本アイマス曲だけをぶちこんだセットリストをシャッフル再生してるので
 特に決まった曲はありません。(ただ最近はμ'sに移ろいがちw)

イ△覆燭人に勧めたい曲?
→歌マスとかM@STERPIECEとか色々あるけれど、歴史の積み重ねでより魅力的になる曲が多いので
 そういう要素抜きで勧めるとしたら・・・LittleMatchGirl、edeN、relationsの3曲ですかね。


ネットでの情報収集や思い出したやつがあれば追記する予定(苦笑)


・朗読劇
1日目・2日目共に同じテーマ「765プロオールスター大感謝祭に向けて」という内容で
物語は進行していく。基本的にはほぼ同じなのだがP参加型の為、微妙に世界線が違う(苦笑)
内容としては今度の大感謝祭でやる企画を検討していくという話なのだが

バラエティ班:律子・千早・美希・あずさ
演劇班:亜美・真美・伊織・雪歩・貴音
歌唱班:春香・やよい・真・響

・・・ってそれアイマスSPのメンバー分けじゃないか!
(バラエティ班:ミッシングムーン、演劇班:ワンダリングスター、歌唱班:パーフェクトサン)
実に懐かしい事を思い出した・・・思えばこれがキッカケで担当(推し)順位が
お姫ちんトップになったんだもんなぁ。(そういや某声優さんの暴走もこのSPだったよなw)

バラエティ班では、主にあずささん(と言うよりキング)が大暴走。
1日目にはサンシャイン三浦が降臨し、2日目にはあず太郎?ピコキング??なる存在が誕生した。

演劇班では、あさぽんにしては珍しい低クオリティものまねやイケメン雪歩(と言うよりあずみん)
そして相変わらず妖艶なお姫ちん・・・いやはらみー(*´∇`*)

最後の歌唱班では、課題曲をどのような表現で歌うかを試すという名目での
なぜか班を飛び越えてのアイマスガールズの”殴り合い”が繰り広げられるw
まさかここで「アッキー、やんなよ」が聞けるとは思わなかったwww

全ての班を見回り終えると、尺余りがある事が判明するハプニング。
しかし1日目は助っ人として、涼ちん(876仕様)・2日目にはオーバーランクこと玲音が投入される事で
事態の収拾に取り掛かる事になる(結局解決したのかはよく分からんw)
まさかのサプライズゲスト投入である。三瓶さんの参加は本家では何気に初であり
みのりんに至ってはこの東京体育館で行われた9th以来2度目とはいえ驚きを隠せない。
それにしても2日目のみのりんにまで、殴り合いへの介入こなしてしまうとは(笑)

・ライブパート
両日共に1曲目はサプライズゲストによる持ちネタ披露
後はプラチナスターズの曲で構成といった感じで行われた。
ちなみにタイキはアマテラスが一番好きです!(担当メンバー的な意味もあって)

詳細セットリスト(アイマスDBさんへリンク)
http://imas-db.jp/song/event/live20170128.html
http://imas-db.jp/song/event/live20170129.html

といった感じで約3時間半でのPミーティングが終わった訳だが
10th以降本家の方の動きがなかっただけに、今後どうなっていくのか心配だったけど
引き続き765プロには頑張っていってほしいと思うし、全力で追いかけていきたいと思う。
はぁ〜紅白応援Vの発売が楽しみだ。

それとこのミーティング前から知ってたけど、まさかのスパロボ参戦を果たした
無尽合体キサラギの為に、クロスオメガ頑張ってプレイし直してる。
(ゼノグラとも共演できると知ってれば、アプり消さなかったのに・・・泣)
  
Posted by chronoss_shine at 14:46Comments(0)TrackBack(0)

October 18, 2016

タイキP、シンデレラ4th TriCastle Storyに行ってきた(SSA2日目)

IMG_1594

BlogPaint

BlogPaint


2016年10月16日・・・
BrandNewCastleから一夜明けて、SSA公演2日目にして
シンデレラ4th最後の日、今回は346Castleを舞台とした公演が始まる・・・
という訳で、再びSSAから戻ってきた。(宿をとっていなかったので帰宅せざるを得なかった。)

この時点でもう物販への未練もなかったので、開場1時間前を目安に戻ってきたが
何だかんだこの日も飲みM@Sメンバーと落ち合う形で会場入りする事になったんだけど
今回がタイトルから恐らくアニメを全面的に意識したセトリになる上に
シンデレラプロジェクトメンバー勢揃いという事もあり、かなり特別な公演になる事が想定され
今まで以上にテンションもおかしな事になりつつあった。
そして1日目でのサプライズの事もあり、これを超すレベルでのサプライズをやるとしたらどうなるかなんて
皆で予想をしたりもしていた。

本命:楓さん役のはやみん(早見沙織)
対抗:川島さん役の東山さん(東山奈央)orとときん役のダチャーン(原田ひとみ)
大穴:例のCMコスで中居君、パフォーマーとしての武内君(出演は確定してる)、
   かつての武内君のパターンでサトリナさん(佐藤利奈)登場。


てな感じに話をしてた。ちなみにタイキの大穴予想は、「武内Pがキャラソン引っ提げて登場」だったりするw

「もし、はやみん来ちゃったら、タイキさんどうなっちゃうんでしょうね〜」なんてイジられたりもしましたが
ここ最近すっかり涙腺が弱くなってしまっていた自分がどうなるのか、もう自分でも分からないww

そして17時、会場入りも済ませて「346Castle」公演がスタート。
改めて今回の公演の特徴は・・・

・シンデレラプロジェクト勢揃い
→悲願だったラブライカ&ランコ、トライアドプリムスも集結!

・タイトルが「346Castle」
→確実にアニメ版を意識したセトリで来る事が確定。

・武内Pの参戦
→武内君がどういった形でライブに参加するのか(歌うのか?歌っちゃうのかっ!?)

・注目のサプライズ
→上記を参照w


といった感じに、結局最初に書いた内容を要点だけまとめた二度手間みたいになっちゃったね(苦笑)
そして今回のセトリも、詳細はアイマスDBさんを参照願います。
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 06:10Comments(0)TrackBack(0)

September 17, 2016

続・デレステ1周年!現時点でのタイキP

以前、デレステ1周年を祝う記事を書いた時の続きになってしまうのだが
あれから2週間が経過して、若干ながらも変化があった。

・2度目のスカチケについて
半年振りにスカチケが到来した事で、無論何の躊躇いもなく3000円課金してスカチケを購入。
残念ながら、10連ガチャではSSRどころかご新規お迎えは出来なかったけど(ふみふみ・・・。・゚・(ノД`))
前回以上に候補が増えた中で、今回スカチケでお迎えしたのは・・・

IMG_1326


やはり大本命のクールの三船美優さんを選択。(残念ながらデレステの方はまだ声ついてないんだよね・・・)
こうして前回に引き続き、またしてもクール勢の戦力が強化されてタイキPのアイドルは
クール・パッションの2強に更なる拍車がかかる結果となった。
キュートは・・・まゆかこんちきさん来ないかなぁ(´;ω;`)

・ここ最近のタイキPのガチャ運は?
すっかり10連ではSSRどころかロクに新規さんも引けない(SR以上の話ね)タイキだったけど
最近1日1回の60ガチャの引きがおかしい。2枚目とはいえSSRの奏さんを引き当てたり・・・

IMG_1339

IMG_1340


配信2日目の60ガチャで、読み込み早かったのに不意打ちできたユッコに本当びっくりだよ!
相変わらずパッション勢は、たくみんといい雫ちゃんといい、俺に優しいなぁ・・・
キュートはだいぶ前に幸子が来て以来SSRとは縁ないし、クールは頑張ってガチャしても
結局なかなか来てくれないけど、パッションは結構来てくれるから本当に優しいわぁ〜。・゚・(ノД`)

まぁとりあえずこれでしばらくは石やリアルマネーを節約できるから、非常に助かるんだけど
この後復刻が控えてそうだから怖いんだよね(特に楓さんと川島さんSSRは欲しい!)

フルコン曲もそこそこ増えてきたけど、PRP1000は相変わらずしばらく先になるだろうな。
SSランクプロデューサーや、デレステでのアイドルマスター称号獲得までの道のりは
まだまだ果てしなく遠いようです・・・  
Posted by chronoss_shine at 21:45Comments(0)TrackBack(0)

【二次会】タイキP、アイマス(カラオケ)熱唱オフに参加してきた。

大分時間が経っちゃったけど、今更ながら二次会のお話も書いてみる(苦笑)

今だから言うけど、実は1次会で帰るつもりだったんだけど折角ここまで来て
ただ一方的に歌って帰るだけなのも何だか嫌だったので
シンデレラ3rdやアイマス10thのBDを観ながら、残ったメンバー同士での討論会に参加してきた。

いやーやっぱりこういうトークは楽しくていいね!
いくらP歴だけは無駄に長いと言っても、P歴に関係なく熱くて濃いエピソードを
皆それぞれが持っているわけで、それを聞いてるだけでも常に新しい発見に出くわす事が出来る。
そう考えると自分なんて大した事ないようにも思えてしまう。
はたから見れば、アケマスからPやってる人って居そうであんまり居ないみたいだし
かなり貴重で凄い存在なのかもしれないけどさ・・・

・基本的にはPを大きくカテゴライズすると、だいたいこんな感じ。

アケマスからのP(ガチ勢含む、タイキは一応ここ)→箱○から→ニコ動から→無印アニメから→7thから
→シンデレラから→ミリオンから→ムビマスから→デレアニから→デレステから
・・・といった感じ。

こう振り返ってみると、本当に11年の月日の長さを実感するね。
ただ今でもアケマスとの出会いの風景は鮮明に覚えてるけど。

ちなみに今回の幹事さんも自分と同じ、趣味・特技:アイマスを名乗れる11年戦士らしい。
しかし、幹事さんと自分では決定的な違いがある。
それは幹事さんはこの11年間の中でP活動としての大きな軌跡をしっかり残してるって事。
つまり”アイマス熱唱オフ”の事ね。話を聞く限りではもう6年このオフを続けており
参加募集をかけると、あっという間に枠が埋まってしまう人気のオフ会との事で
アイマスを盛り上げる事に関してしっかり形になるものを生み出してる。

だけどタイキにはそれがない・・・と思ってる。ではこの”オフ平穏”はどうだろうか?
確かにアイマスと同じ11年間このブログをなんだかんだ継続してきている。
これもある意味凄い事なのかもしれない・・・だけどこれはあくまでタイキの日常を語る日記でしかなく
しかもキッチリ続けてきたわけでもない。いくら今ではすっかりアイマスメインの事しか書いてないとはいえ
個人的には、まだブログだけでは満足していない。もっと出来る事があるんじゃないかといつも思ってる。
だから二次会の中盤で幹事さんの活動のあらましを聞いた時には、何だかとても羨ましくなったし
俺もアイマスに関する事で自分の名前を刻みつけたい思いを改めて感じた。
(実はこの思いを目標として、副業のキャリア教育の一環で本気で文書化してたりする。

そんなシリアスな決意を密かに固めた(と言うか再確認した)所で
最後に再び全員でのカラオケを数曲行い、二次会は終了した。
※ちなみに、純情Midnight伝説→明日があるさ→紅→そして何故か風色メロディで締めてたw
(幹事さんが秋月律子Pかつ緒方智絵里が好き過ぎるからとか・・・)

次回から参加する場合は、既に初参加枠の恩恵は使えないけど
また参加できるように頑張ってみたいオフ会でした。  
Posted by chronoss_shine at 01:31Comments(0)TrackBack(0)

September 12, 2016

タイキP、アイマス(カラオケ)熱唱オフに参加してきた。

IMG_1351


2016年9月11日・・・
前回のヒトカラの際にも触れた、アイマス熱唱オフに参加してきた。
切欠は2か月前のSideM1stコールオフの際に、参加者の1人からこの熱唱オフを紹介されて
(ただの紹介ではなく、熱い勧誘に近かった)
※SideM1stコールオフのお話
http://tnaga-nms.ldblog.jp/archives/51962611.html

興味が湧いた事もあり、参加する事を決めていたんだけど
参加者は30人もいるカラオケとしては大規模な企画であり
SideM1stコールオフと※同じ会場でやる事もあり実はちょっと緊張してたりもした。
※ステージや充実した音響設備があるアニソンバーで、歌って踊れるヘッドセットもある

思えばあそこでのコールオフから、少しカラオケへの意識が良い意味で変わったような気もして
声の張りも良くなった気がする。特に根拠はないけどw

【ルール(Twiplaの幹事コメを借用)】
・当日の流れ

まず皆で「Shine!!」を歌う(コールもOK!)
そこからまず参加者のリクエストを基にしたセットリスト”一周目”を回して行く。
一周目は歌い終わった後に簡単な自己紹介をする。
一周目のラストは「i」で一旦締めて休憩。その後に”二周目”を回していきます。
最後は「M@STERPIECE」と「虹色ミラクル」を皆で歌って終了。

・選曲の重要ポイント
参加者は前持って歌う曲を2つ決めておく、当日は参加者が歌う曲を見てセトリを組んで回す。


【セットリスト(順不同、記録する余裕がなかった為)】
Shine!!
微熱S.O.S!!
深層マーメイド
Radio Happy
でれぱDEないと
STORY
ゴキゲンParty Night
WORLD WIDE DANCE!!!
PRETTY DREAMER
MEGARE
メルヘンデビュー
VICTORY BELIEVER
アライブファクター
こいかぜ
ビギナーズ☆ストライク
私たちはずっと…でしょう?
Star‼︎
Trancing Pulse
生存本能ヴァルキュリア
Planet scape
恋花
瞳の中のシリウス
MOON NIGHTのせいにして
夕映えプレゼント
薄荷
待ち受けプリンス
ハイファイ☆デイズ
impervious Resolution
Study Equal Magic!
Absolute NIne
恋色エナジー
2nd SIDE
Never say never
Dazzling World
喝彩! 〜花鳥風月〜
ステップ!
シャララ
99nights
私はアイドル
き・ま・ぐ・れ☆Cafe au lait!
Tulip
SUPERLOVE☆
ALRIGHT*
共鳴世界の存在論
YOU往MY進!
OωOver!!
純情Midnight伝説
Near to You
ニャンと☆スペクタクル
ザ・ライブ革命でShow!
自転車
ミツボシ☆☆★
S(mile)ING!
空と風と恋のワルツ
鳥籠スクリプチュア
流星群
愛LIKE ハンバーガー
FIND YOUR WIND!
きゅんっ!ヴァンパイアガール
いっぱいいっぱい
i
M@STERPIECE
虹色ミラクル


といった感じ。ちなみにタイキがリクエストした曲は・・・
カラオケセトリを追っかけてる人は何となく分かるかもしれないが

・鳥籠スクリプチュア(二周目)


・流星群(一周目)


鳥籠スクリプチュアは、天空橋騎士団の七カ条コールや
歌ってる朋花(天空橋朋花、CV小岩井ことり)のカッコ良さや妖艶さを存分に発揮した1曲。

流星群は、ミリオンでのライブ時に散々大騒ぎしたジュリアことあいみんが歌う1曲。
本当はプラリネでも良かったんだけど、盛り上がるんだったらこっちの方がより良いと判断して選曲。

そんな訳でここ最近のカラオケの際にはこの2曲を練習する機会が多かったんだよね。
特に鳥籠の方は雰囲気を出したり、歌唱が安定しない事もあって、特に練習してたんだ。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 17:30Comments(0)TrackBack(0)

September 06, 2016

タイキP、興奮が収まらなかったようです。

シンデレラ4th神戸公演終了後、無事に肉まんを確保して時間が出来た事もあり、
そのまま現実に戻りたくなかった事やライブ直後の興奮もあって、急遽カラオケに飛び込む事にした。
それにしても飛び込んだのは良いが、CD化してないLOVE∞DESTINYはともかく
何で純情Midnight伝説カラオケ入りしてなかったんじゃー!カラオケのメインディッシュがないんですけどー
※冷静に考えましょう。純情〜がCD発売されてからまだ1週間経ってない事に
 終わるまで本気で気づいてないタイキ氏w


という訳でシンデレラ4th神戸公演をおもいっきし意識したセットリストを公開!

【今回のセットリスト】
・とどけ!アイドル/島村卯月(大橋彩香), 渋谷凛(福原綾香), 本田未央(原紗友里), 双葉杏(五十嵐裕美), 諸星きらり(松嵜麗)
・S(mile)ING!/島村卯月(大橋彩香)
・エヴリデイドリーム/佐久間まゆ(牧野由依)
・おねだり Shall We〜?/前川みく(高森奈津美)
・TOKIMEKIエスカレート/城ヶ崎美嘉(佳村はるか)
・Snow Wings/島村卯月(大橋彩香), 渋谷凛(福原綾香), 本田未央(原紗友里), 大槻唯(山下七海), 上条春菜(長島光那)

休憩タイムという名のジャンルチェンジ

・ザ・ライブ革命でSHOW/765PRO ALLSTARS
・笑顔のゲンキ/SMAP(765の双海亜美・真美がカバー)
・月のしずく/RUI(シンデレラの神崎蘭子がカバー)
・月光花/Janne Da Arc(アイステの歌姫楽園カバー)
・鳥籠スクリプチュア/天空橋朋花(小岩井ことり)
・流星群/ジュリア(愛美)
・Persona Voice/二階堂千鶴(野村香菜子), 萩原雪歩(浅倉杏美)

休憩1回目終了(その内1曲は課題曲チャレンジ成功)

・Twilight Sky/多田李衣菜(青木瑠璃子)
・ショコラ・ティアラ/三村かな子(大坪由佳)
・ましゅまろ☆キッス/諸星きらり(松嵜麗)
・小さな恋の密室事件/白坂小梅(桜咲千依)
・生存本能ヴァルキュリア/アインフェリア
・Tulip/LiPPS
・2nd SIDE/神谷奈緒(松井恵理子)

休憩2回目

・UNBALANCED LOVE/Printemps
・Snow halation/μ's
・夏色えがおで1,2,Jump!/μ's
・No brand girls/μ's
・僕らのLIVE 君とのLIFE/μ's
・なわとび/小泉花陽(久保ユリカ)
・輝夜の城で踊りたい/μ's
・SUNNY DAY SONG/μ's

休憩終了(まさかのラブライブゾーン)

・メルヘンデビュー/安部菜々(三宅麻理恵)
・あんずのうた/双葉杏(五十嵐裕美)
・ハイファイ☆デイズ/L.M.B.G(リトルマーチングバンドガールズ)
・Romantic Now/赤城みりあ(黒沢ともよ)
・咲いてJewel/鷺沢文香(M・A・O)・速水奏(飯田友子)・橘ありす(佐藤亜美菜)・塩見周子(ルゥ・ティン)・二宮飛鳥(青木志貴)

・メッセージ/島村卯月(大橋彩香), 渋谷凛(福原綾香), 本田未央(原紗友里)
・GOIN'!!!/CINDERELLA PROJECT
・お願い!シンデレラ/シンデレラガールズ

終了!


我ながらツッコミ要素が多すぎる。
まず最初に、歌い過ぎ!まるっきり後先の事考えてない。
しかしそれでもセットリスト全曲再現は出来てない。
だったら他の曲やるなって話だけど、正直自信ないやつもあったけど
通信上の問題で、歌えなかったやつもあったんだよ!

次にシンデレラ4th意識してるのに、他アイマス系はともかく突然出てくるラブライブ!!
そして、今回のセットリストの半分近くは自分自身で選曲して歌うのが初めてのやつばかり!!!
という事で今回、タイキも結構頑張りました。
おかげでちょこたんじゃないけど、心地良い疲れに襲われてた(苦笑)

終いには体力や喉の消耗激しいのに、普段以上に好評価な採点結果の数々。
まぁおかげで課題曲チャレンジに成功した訳なんだけどさ。
(ちなみに最高得点は、みくにゃんの”おねだり Shall We〜?”初挑戦で99点)  
Posted by chronoss_shine at 09:30Comments(0)TrackBack(0)

September 05, 2016

タイキP、シンデレラ4th TriCastle Storyに行ってきた(神戸公演2日目)

2016年9月4日・・・
伝説の1日が終わり、更に期待が高まった2日目。
シンデレラ4thは、その期待を裏切らなかった。ただしキュートは・・・何でもないw

今回は日曜日の開催という事もあってか、開催時間も早かったので
寝坊の心配をしてたけど、何とか早起きに成功して無事参加(1度やらかしてるからねぇw)
※今回のセットリストについても、詳細はアイマスDBさんを参照願います。

今回のセットリストは主に1日目をベースとして、後は2日目単独参加組に合わせて調整したといった感じ。
なので今回の感想は2日間で共通した事・2日目ならではの出来事にスポットを当てて
あまり細かくは書かないつもり。(書かないとは言ってない。それでもタイキの場合、長文化待ったなしww

中盤では、あんきら+ぴにゃ&黒ぴにゃによる、デレステアンケート結果発表があり
今回は純情Midnight伝説の歌唱メンバー発表だったんだけど・・・

5位:みりあちゃん(もう少し上行くかと思ってた) 4位:カリスマさん(まさかの2日連続ランクイン!)
3位:奈緒(タイキが投票した相手、ランクインしてて良かった♪) 2位:だりー(なつきち枠として納得)
1位:キノコちゃんこと輝子ちゃん(よくよく考えたら最適な人選だな)


という結果になり、こちらもお気に入り曲の純情Midnight伝説という事もあり、盛り上がったのですが
正直言ってしまうと1日目の伝説ぶりが凄すぎて、どうしても無意識にも比較してしまいそうになったのは
一応反省要素だな。仕方ないかもしれなくても、これはこれでなかなか見れない組み合わせなんだからさ。
しかし輝子ちゃんが1位と判明した時の、さっつんの感激ぶりには投票してなかった身としては
若干複雑ながらもほっこりしたね!改めて1位おめでとう輝子ちゃん・さっつん!!

ちなみに5位がみりあちゃんという事もあって、デレステの連動MVでは
みりあちゃんが、まさかのきわどいライン担当に!!!いや〜これはいけませんねぇ(苦笑)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 06:30Comments(0)TrackBack(0)

September 04, 2016

タイキP、シンデレラ4th TriCastle Storyに行ってきた(神戸公演1日目)

2016年9月3日・・・
前回も書いたようにデレステ稼働1周年を迎えたその日(個人的には1週間お預けだったんだけどさ)
シンデレラ4thライブが神戸にて始まった。9月にはこの神戸公演
そして10月には懐かしきSSAでのライブという事になっていて
本当は様々な事情で苦渋の決断で1度は神戸公演を切って、SSAのみ参加と決めていたんだけど
これまた色々あって神戸公演にも行けるようになったので、参加してきた。

※今回のセットリストについても、詳細はアイマスDBさんを参照願います。

とりあえずまず最初に言いたい事は、今回色々あったけどやっぱり参加してよかったという思いだね!
ここ最近色々と考える事もあったり、くたびれる事もあったりとロクな事がなかったんだけど
今回のライブは、そんなモヤモヤというか柵を全て取っ払って心から楽しめる事が出来た。
このブログを書いてる今も、久々に穏やかな気持ちで書いている。

今回のセットリストもデレステ曲を積極的に取り入れた構成となっており
数多くの協賛企業や、Cygamesのサポートもあり、デレステの光景をまさに観客目線で見てるような感じだった。
て言うか今回本当にスポンサー多いよね!会場も結構大きいところだったしさ・・・

とどけ!アイドルから始まり、序盤はキュート曲連発!
アニメの影響もあり、S(mile)ING!が後半使われるのかなと思ってたんだけど
終わってからよくよく考えてみると、ライブでは前半にバッチリ掴みに来る傾向があるとも思い直したね。
要はタイキの盛り上がりは序盤からブッ飛ばしてたって事w

ただまだ序盤だったのに、サイリウム用のボタン電池が切れ始めたのには流石に焦ったね。
今回はミリオン3rdの様に休憩なしぶっ通しスタイル(ただしアンコールはあり)だったから
電池切れると変えるタイミングが難しいんだよね。
それ位想定してちゃんとしとけと言われると、何も言い返せないけどさ。
予備パック買い貯めてたから安心とタカをくくってたけど、本当注意しないとダメだよね。反省・・・

中盤では、あんきら+ぴにゃ&黒ぴにゃによる、デレステアンケート結果発表があり
(ハイファイ☆デイズ歌唱メンバー決定)

5位:小梅ちゃん 4位:杏 3位:たくみん 2位:ウサミン 1位:カリスマさん

という結果になり、お気に入り曲のハイファイ☆デイズという事もあり、かなり高まっていました。
ちなみにタイキは、カリスマさんに投票したけど正直たくみんと悩んだ事もありこの結果に安堵。

後にちょこたんが、「まさかこんな元気な曲に小梅ちゃんが選ばれるなんて・・・(中略)死にそうでした」
一言にツボに入ってしまったのは多分俺だけかな(苦笑)

さて、2日目の純情Midnight伝説は一体どうなるんだろうな〜  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 12:30Comments(0)TrackBack(0)

August 06, 2016

タイキP、念願のプラチナスターズを始める。(祝!PS4デビュー)

2016年7月28日に待ちに待った、PS4「アイドルマスタープラチナスターズ」購入と同時に
PS4もヨドバシポイントを全て注ぎ込み、最小限の出費で購入!
本当はイース爾籠さ甘2も欲しかったけど、アイマスでの出費が結構高くついてる事もあり
一旦保留している。(スプライト君からは2本とももうクリアしちゃったよ〜との嘆きのコメントあり。)
とりあえず向こうの世界で1年が経過したみたいなので、現時点での感想を書いてみる。

まず最初に言いたいのは、帰ってきたDLC地獄!
衣装はともかく、アイドル達のメールアドレスや曲は優先的に購入するタイキにとっては
普段ならDLC天国と言ってたかもしれないけど、PS4一式を揃えた直後でのDLCは流石にキツイ。
(余裕あるならそもそもヨドバシポイントに頼らない)
でもまぁ仕方ないので、アイドル全員のメルアドパック・Miracle Night・I Want・目が逢う瞬間を購入。
これだけでもう8000円位更に追加でぶち込んでるから、本当ツライ(長い目で見ると)
しかしメルアドパックに関しては、全員分をパックで買った方が安くすむし
メールネタも結構面白いのがあるから、買った事に後悔はしてない。

それにしてもあのPキャンディって何さ!まさかPS4でDLC以外にも新たな課金アイテム出てきてたけど
確かライブ時に飴ちゃん舐めた分だけアイテム確実ゲットだとかいう話だったけど
今回はランク毎に衣装やアクセもそれなりに使い道があるみたいだから
どのタイミングでどれだけ使えばいいのか分かんねーよ。
まぁとりあえずお試しで11個公式から来たから、期限内に使い切りつつ
使い方を考えてみたいが、今のところ継続して課金購入するつもりはない!

次に本編についてだけど、まず1人目のアイドルはお姫ちん・2人目はあずささんで固定。
この2人を中心にアイドル達のレベリングを実施していく事に。
※現時点では響・真・律子・やよい・千早はプロデュース開始済。
それなりに持ち歌候補も多めに設定されてたけど、俺はひたすらedeNばかりやってる。
たまにMiracle Nightや・いっぱいいっぱい・キラメキラリ・歌マス・自分REST@RTをやってる。
そこに今後、ザ・ライブ革命でSHOW!が追加される予定w

・edeN(SFのスペシャルMC)


・ザ・ライブ革命でSHOW!(オールスター版)


レベリング及びランク上げは、均等にやりつつお姫ちんやあずささんを前に出してやってるから
レベル差は出てしまうけど、あくまでランクは中心2人はDランク・それ以外はEランクってところかな。
て言うかそれなりに均等に育てないと、後でオールスターライブが辛くなるであろう事は
容易に想像できるからね。

  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 10:28Comments(0)TrackBack(0)

July 26, 2016

祝!アイドルマスター11周年突入!!

大事な事を忘れてたので、今回は1日2記事投稿行くぜ!

2016年7月26日・・・
この日でタイトル通り、アイドルマスター(アケマス)が稼働してから丁度11年になるそうです。
改めて11周年、本当におめでとうございます!

残念ながら(ある意味では残念じゃないんだけど)オンライン稼働はだいぶ前に終了しており
オフラインでの限定稼働(しかも置いてるゲーセンも少ない)となってしまってるけど
未だに稼働している所もあるので、11周年を祝う形でどこかのタイミングで
久々にアケマスプレイしたいと考えている。仮にプレイをするとしたらその時は
普段のあずささんプロデュースではなく律子ソロでプロデュースを行う予定です。
※あずささんは別ユニットで使用中なのですが、致命的なミスをやらかしてしまった+プレイログ紛失の為
 ブログ公開はお蔵入り、現在落としどころの検討中段階。勿論強制引退はさせない。

思えばタイキの半生の中で様々な趣味に出会ってきたけれど、
タイキと絶妙な距離を保ち続け、救ってくれたのはアイマスだけだったと今でも思ってる。

(他の趣味もそれなりに続いていたけど、結局は離れてしまったりアイマスP活動の肥やしとして
部分的に役立ってるといったレベル。)
P活動の大半は一匹狼で過ごしてきたけど、最近では飲みM@Sにも参加するようになって
共に理解しあえる仲間もできて、タイキの幸福はアイマスあってのものだと言っても
決して大袈裟ではないコンテンツだと思ってる。
アイマスPの中では比較的資金に余裕がない事もあり、ロクに課金やグッズ購入とかできないけれど
これからも出来る限りP活動を頑張っていきたいと思ってます。
※タイキPの活動詳細については、書き出せば長くなるので
 昨年の10周年祝い(実はこのブログもアイマスと同い年)の際に書いたものがあるので
 もし興味あったらこちらもどうぞw

 タイキのオフ平穏、10年目を迎えていたwww(タイキPとしての視点)
 http://tnaga-nms.ldblog.jp/archives/51913333.html

7月28日にはPS4でプラチナスターズが出るという事もあって遂に重い腰をあげて
PS4購入も決意しているのだが、今は置き場所をどうするのかが大きな悩み(苦笑)
PS3を置いてた場所に入れ替える形でPS4を置くしかないんだけど
そうなるとPS3の処遇はどうすべきかが未だに決まらないんだよ。
まさか捨てる訳にもいかないし(未クリアゲーはたくさん残ってるw)

最後に、アイマスが始まってから11年・・・単なるアーケードゲーの1つとして終わる事無く
シンデレラ・ミリオン・SideMと現在進行形で広がり続けてるコンテンツだけど
大事な事なのでもう1度だけ・・・

タイキPは今後もアイマスが長く続いていく様に盛り上げていく所存です!

これからも・・・アイマスですよ!アイマス!!

  
Posted by chronoss_shine at 22:04Comments(0)TrackBack(0)