May 15, 2016

タイキ少年と超名作RPGの思い出

まず最初に書いておくが、タイキにとってRPGというジャンルは苦手だったりする。
(ちなみにスポーツは現在でも苦手)
最近はそれなりに楽しんでプレイしてるけども、少なくとも幼年期〜少年期は
苦手というか嫌いだったと言ってもいい。
何せRPGデビューは、高難度で有名だったあのドラゴンクエスト2だった事もあり
ふっかつのじゅもんを正しく入力したつもりでも再開できなくてイラついて断念したりと
今思えばあのDQ2だけでRPGを嫌いになってた訳なんだが。
※ちなみに数年後、セーブ可能となったGB版ドラクエ機Ν兇砲童事にクリアしある意味リベンジ成功済。

そんなタイキ少年が興味を持ったRPGがあった。それは・・・SFCのクロノ・トリガー


1995年に発売した今でも名作として語り継がれるゲームであり
PS版・DS版としてリメイク(というよりほぼ移植)もされてたりニコニコ流星群でも曲が採用されたりと
未だゲーマーの心を掴んでならないRPGゲームなのだが
そもそも発売当時、タイキ少年が通っていた学校ではクロノブームが到来しており
友人同士の会話でもクロノ・トリガーの攻略に関する話題で盛り上がっていた。
タイキ少年にとっては”タイムスリップが絡むゲーム”という事で珍しく強い興味を持っていた。
しかしクロノ・トリガーが、あの苦手なRPGゲームである事・当時のSFCソフトが
お小遣いではとても買えない事もあり、自分でプレイする事が出来なかったので
友人の家でのプレイ鑑賞にて楽しんでいた。今思えばRPGゲーで見て楽しんでたのは
このクロノ・トリガーが唯一だったかもしれない。

結局ゲームの最初からエンディングまでを友人と一緒に見届ける形で
ブームの終わりを迎えた・・・はずだった。むしろそれで終わっても十分満足できるレベルだったんだけど
”つよくてニューゲーム”の存在が、タイキ少年にやる気を持たせた。
いつか今度は自分でクリアしてみせようと心に決めたタイキ少年だったが
実際に自分でプレイするようになるまでは、しばらく後の話になる。

数年後、値段が落ち着いた中古のクロノ・トリガーを入手した頃には
何本かのRPGゲーのクリアに成功し、苦手意識を克服していたので
思い出の追体験のつもりで、敢えて前所有者のデータに頼らず
普通にニューゲームでプレイしてクリアしたんだけど
シナリオといいBGMといい、今でも通用する程のクオリティに
タイキの心はプレイ中はずっと震えっ放しだった気がする。
こんな時どう表現すればいいのか分からない自分自身が何だか悔しくてならないが
とにかく素晴らしいの一言に限る。ゲームに興味のない妹たちでさえ
BGMの一部は未だに口ずさむと反応するし、プレイ当時はリコーダーとか
吹奏楽で使ってた楽器で演奏したりもしてたし。

ちなみに妹たちによるとゲーム開始〜魔王城決戦までは結構印象に残ってるらしく
見てても面白かったらしいが、古代に入って内容がやや難しくなってきた辺りから
興味なくなってきたという寂しいコメントを頂いている(苦笑)  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

September 25, 2014

思い出に残るゲームねぇ・・・

何かブログネタに「思い出に残っているゲーム」を教えてくださいってあったから
今回はいくつか話題に上げてみようと思う。

1.FC版ゴルフ・マリオゴルフ64・みんなのGOLF
いずれも見て分かりますが、ゴルフゲームです。タイキはスポーツゲームが大の苦手で
その中でゴルフは数少ない比較的できるスポーツジャンルだったりするのですが
それがなぜ思い出に残るかと言うと・・・
実は非ゲーマーである父と親子で一緒にやった数少ないゲームなんです。
そして一度たりとも父に勝てていない。(そういえばWiiSportsのゴルフでも負けっぱなしだったw)

それもそのはずと言うべきか、実際に趣味=ゴルフで実際にラウンドしてる人間だから
当然だと本人は言ってます。その時は実戦とゲームは直接関係しないだろと主張したのですが
父曰くいくら自分の身体でラウンドする本物とは違いゲームとはいえ
操作の基本と環境データ(風速・高低差・グリーン傾斜)が分かれば
ゲームでも十分対応できるとの事。これって当たり前なんだろうか?
それとも逆にうちの父が凄いのか!?(ちなみに父は特殊アイテムは一切未使用・俺はアイテム使いまくりw)

2.スパルタンX(FC版)
ゴルフゲーが父にフルボッコされるジャンルだとしたら、このゲームは父が師匠になるゲーム。
このゲームに関しては完全に父に教わり、エミュとかでもたまにプレイする大好きなゲームの1つ。
1度だけ半分徹夜に近い周回耐久バトルを親子でやった事もある。
あ、ちなみに父とやる時はいつもBモード(上級者用)ね。
これで叩き込まれてアーケード版楽勝でしょってなめてかかって1周も出来ず
ゲームオーバーになった苦い経験も今ではすっかり笑い話。

3.ときめきメモリアル2
最初にはまったのは俺じゃなくて俺の妹。元々ギャルゲー否定派だった俺をなぜか妹が勧めてきた結果
見事にメモラーとなった記念すべきギャルゲーデビュー作。前にもブログのどっかで書いたと思うけど
1番最初に攻略した八重花桜梨さんが唯一不動の2次元嫁だ。
悪いがいくらアイマスのアイドルたちでも、流石に嫁には出来ない。でも応援はしっかりするぞ!

4.アイドルマスター
こっちは現在進行形で熱く書いてたりしてるから、今から書き始めるといろんな意味で危険w
延々と終わりが見えない記事になりかねんし、纏めきる自信もない!

他にもあらゆるゲームにそれぞれエピソードがあったりするけど
今回はここまでにしておこう(苦笑)  
Posted by chronoss_shine at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

July 29, 2006

プレイしてみたいけど、あの恐怖はもう嫌・・・

先日、シリーズ最新作である「かまいたちの夜3 三日月島事件の真相」が発売された。
無論私は1(ペンションシュプール殺人事件)2(三日月島殺人事件)も購入して
プレイ済みなので、物語構成や人物についてはもう充分知っているのだが
今回の第3作にて完結編となるらしく、今回は前作までとは一味違ったシステムが追加され
ただでさえ難易度の高いこのゲームが更にレベルアップしている事が特徴だ。

物語としては前作の三日月島殺人事件から1年後・・・
元妻で前作にて殺害されてしまった「夏美」の供養の為に再び三日月島を訪れた
「香山(社長)」と香山に呼ばれたかつてのメンバーたち。
しかし、そんな三日月島で新たなる悲劇が発生する・・・


とまぁあらすじはここまで。実を言うとまだ私自身ゲームを買っていないので
詳しい事がよく分からないのだ。
ただハッキリしている事は今回の主人公は4人いるという事だ。
そしてその4人の主人公を上手く使って、決着をつけなくてはならないのだが
時には手分けしたり、またある時はそれぞれの主人公の行動に干渉しなければならず
しかもその行動が正しいものなのかどうかも分からないまま、物語は進んでいく。

だがその試練を乗り越えたプレイヤーには、ちゃんとしたハッピーエンドが迎えられる。
そのハッピーエンドが一体どういった内容なのかが実に気になっていたりする。
だが逆を言えば、プレイヤーの判断が誤った時点で、悲劇は避けられないという事であり
3作通して関わってきたキャラクターに次々と不幸が訪れるかと思うと
迂闊な行動は取れないし、終始頭を使ったプレイとなるだろう。

正直、多少なら資金に余裕があるので、購入してみようかなとも思うのだが
「かまいたちの夜」シリーズのシナリオは実に恐ろしい!
ある時は突然ホラーと化すし、またある時はコメディータッチで進むし
またある時はエロティックに進んだり(正確な描写や表情とかがないのに息を呑むね。)
そして・・・最も恐れているのは、グロテスクな展開に関してだ。
かまいたちの夜のシナリオ表現はハッキリしており、
その時の光景・音楽・ノベル内容全てが合わさって、
とてつもない恐怖を感じさせる魔力を持っている。
特に印象に残っているシーン等は未だに忘れもしないし悪夢として表れる事もある位だ。

例えば「1のメインシナリオ(シュプール殺人事件)」の場合で言うと
主人公(後の矢島 透)が事件を解決出来ずにいると、
徐々にメンバーが恐怖に飲み込まれて、次第に皆狂っていく。
その光景が実にリアルだった事もあって、もしキャラクターに表情が用意されていたら
プレイヤーである私自身も悲鳴をあげるかもしれない。

一方「2」の場合では、メインの三日月島殺人事件そのものよりも
サブシナリオの方が実に怖い。
私が記憶に残っているシナリオでも特に「底蟲村編」・「惨殺編」・「妄想編」に関しては
絶対に気の弱い方や夜間1人でのプレイはオススメしない!
気楽に楽しみたい方や、自信のない方はメインシナリオで終わるべきだろう。
あるいはコメディ系のシナリオだけプレイしておくのもいいだろう。

私は「2」の全シナリオ・全エンディングを極めているのだが
前作のレベルで充分恐怖を味わっただけに、恐らくそれ以上のシナリオが
出来上がっているであろう「3」をプレイしきる自信が今はないんだよね・・・  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 13:17Comments(0)TrackBack(0)

July 09, 2006

DSでの初回脳年齢チェック結果!

7月8日・・・
今日は朝からロング日勤だったのだが、特に語るようなハプニングは
大してありませんでしたね。ただ今日もクーラーに負けかけましたが
何とか乗り切る事は出来たし・・・
ところでDSで脳年齢を計ってみた結果でしたが、
私の場合は20代後半〜30代前半でした(詳しく言えば27〜31歳)
ただテストによっては明らかに出来てるのにDSが認識しないとかもあったので
結果表示よりかはもう少しだけ若いと思います。
ところで・・・私だけでなくうちの妹たちも脳年齢チェックをやったそうだが
妹たちは何と40代だったそうデス・・・正直、かなり驚きました。
妹たちは頭は良い方だと思っていたのに・・・知力と脳力はあまり関連はないのかな!?
だが私自身も実年齢よりも脳が老けてる事に変わりはない訳で
今後もトレーニングを継続して頑張っていきたいと思います・・・

  
Posted by chronoss_shine at 01:08Comments(0)TrackBack(0)

July 07, 2006

遂に買っちゃった♪

7月7日・・・遂にニンテンドーDS(しかもlite)買っちゃいました!
だが本来の目的は、ファミリー内で脳トレを流行させるためという
健全な目的なのだが、他にもマリオブラザーズとテトリスを購入。
本当はメトロイドプライムとかマリオカートとかスーパーマリオ64リメイクとか
色々買いたかったけど、流石に調子に乗り過ぎて予算がなくなるのは
あまりにもきつ過ぎるので、今月はこれ位でブレーキをかけようかと思っています。
しばらく奈央ちゃんとのイベントとかもないですしね・・・
だけどこの時点で8月発売の「クイズきらめきスターロード」の購入が
既に決定している相変わらず壊れ方向に爆進している私だったりします。

ところでこの日は七夕だという事もあるので、私の願い事を発表しよう・・・
お願いだから、私のささやかな楽しみの邪魔しないでくれ!!!(激しく心願)  
Posted by chronoss_shine at 21:48Comments(1)TrackBack(0)

July 02, 2006

タイキの長かった3ヶ月 第1章・・・スーパーマリオワールド

7月1日・・・
遂に迎えたイベント当日、その目覚めは自分自身の腹痛によって始まった。
当然眠気なんか吹っ飛び、痛みと格闘しなくてはならなくなって
何とか症状を軽くなったのを確認して、時間を確認すると
まだ午前3時を過ぎたばかりだった。
だからと言ってもう1度眠り直すには、不安要素があった為
結局は横にもならずにそのまま朝を迎えた。
(腹痛治ったと思って横になると、また痛くなるのは何でだろう・・・?)
しかし朝を迎えても、ハプニングは続いていた。
何とペットの犬(ボーダーコリー)に左手首を噛まれて出血してしまう
怪我を負ってしまった。これには流石に私もかなり怒りましたね。
そんな不運な出来事もあって、結局DVDチェックも中途半端なまま
アキバへと出撃しなくてはならなくなってしまった。

出発するまではあまりにも酷い目に遭い続けた私であったが
せめてイベントでは良い事があって欲しいと密かに思いつつ
会場である石丸SOFT1へ向かったのだが・・・今度は到着が予定より早く到着(笑)
仕方ないので2階にあったゲームセンターCXのDVDコーナーにあった
「スーパーマリオワールド」体験コーナーにて時間潰しをする事に。
それにしてもスーファミのコントローラをまともに触るのなんて
一体何年振りになるのだろうか!?
PSを購入してから1度も触れていなかったから、恐らく4・5年振り位になるだろう。
だがそんな状態でもかつてはやり込んだ記憶はそのまま残っていたので
普通にラスボスのクッパ倒しちゃった(爆)
しかもそこのTV上のパネルには「よゐこ有野の挑戦を体験してみよう」
とコメントが書かれていたのに、あっさりクリアしちゃった愚か者デス・・・

それにしてもあの番組で有野が、様々なムズゲーに挑戦してきた事には
とても感心している。たけしの挑戦状・スーパーマリオブラザーズシリーズ・魔界村etc
どれもが高難易度のゲームばかりで、ホント「今までよくやった」と思っていたのだが
このゲームに関しては話は別デス。確かに隠しゴールを見つけないと先に進めない
ステージがいくつかあったりはしました。しかし難易度はそれほど問題ないはずなのに
クリアできずにいるのが、最初は微笑ましく見ていたのだが
正直、段々腹立たしくなってきたりしましたね。
特に気になったのが、彼が行っていた無限増殖だったのだが・・・
誰もあんな難しい方法なんてやらないって!

気がつけばすっかりマリオに浸かってしまっていた私はいつの間にか同志の皆さんが
徐々に集結していた事を確認すると、モニタでエンディングが流れている事を確認して
いよいよイベントへと臨んでいった。続く!  
Posted by chronoss_shine at 00:24Comments(0)TrackBack(0)

June 25, 2006

1日を外で過ごすのは悪くない−ゲーセン編−

家を出発してから既に2時間が経過していたが、私はというと・・・まだ地元にいました(笑)
実は旅行代理店だけではなく、最近では寄る頻度も上がりつつある
ゲーセンに行ってきていたのだ。
ちなみに今回挑戦してきたのは、マジックアカデミー・問戦士・ハウスオブザデッド
計3種類になる・・・

1.マジックアカデミーの場合
結果としては文句はありませんね。
全国対戦の「芸能 四文字言葉クイズ」で唯一自分だけが正解しただけでなく
その予選と決勝を1位でクリアしたのだから、むしろ大満足でしたね。
こういうクイズゲームで自分だけが正解できたのって、優越感を強く感じるから
やっぱり気持ちいいですよねぇ・・・ちなみに現時点では初級魔導士4級デス

2.問戦士
何故かキャラクター選択を間違えてクリスにしでかすミスから始まるミステリー(!?)
次々と問題を間違えていく私。答え分かってるのにボタンの押し間違いで
自滅していった私。それでも私は今回最長記録更新している(爆)

3.ハウスオブザデッド
今回こそは2丁マシンガンでプレイしようかと考えていたのだが、何となく止めて
わざと2Pでプレイ・・・だって2Pは女性キャラクターですからっ!
実は私、これまで色んなゲームをやってきて女性キャラクターを使うと
自分のベストスコアを叩き出す確率が高いのですよ!!
そして今回も見事にやっちゃいました。
今回はSTAGE1・2をクリアして、STAGE3でアウトという1人プレイ最高記録を出せたのだ。
しかもSTAGE2に至ってはボス戦含めて全くのノーミスプレイだったから
マジで嬉しかったね!

しかし・・・あくまで本来の目的はアキバでのDVD回収がメインという事もあって
出発してから約2時間半後、私はようやくアキバへと向かった。  
Posted by chronoss_shine at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

1日を外で過ごすのは悪くない−プロローグ−

6月25日・・・
この日は1日の殆どを出かけて過ごした訳なのだが、
1日の始まりは既に24日深夜から始まっていた・・・
自室に戻ってから何となく始めた「ときめきの放課後」
すっかりはまり込んでしまったのだ。
ちなみにときめきの放課後とは、簡単に言えばときめきメモリアルのクイズ版で
プレイヤーは3年間ひたすらクイズに臨んでヒロインの好感度を上げていくゲームである。
そしてヒロインたちにもそれぞれ得意ジャンルがあり、
代理解答をしてもらう事も出来るのが特徴である。

まぁプレイヤーの目標としては、3年間推しなヒロインの得意ジャンルのクイズに答えつつ
話題を増やしていく事で、最終的に告白されるのが理想なのだが・・・
ハッキリ言ってマジックアカデミーより難しい・・・
てな感じの内容を確か前にも書いた気がするなぁ(ド忘れwww)
とにかくはまりにはまって気がつけば、既に午前3時半・・・
更に携帯アプリのときメモ・パロディウスだ・桃太郎電鉄TOKYOをやりこんだ結果
今回こそリアルタイムで見ようと思っていたボウケン・カブトを見る事無く
朝を迎えてしまった。(徹夜したわけではなく、ダウンした阿呆デス)
それから数時間後・・・何とか午前中に活動を再開させる事が出来た私は
アキバへと向かった・・・  
Posted by chronoss_shine at 22:38Comments(0)TrackBack(0)

June 24, 2006

雨は降らなかったから良いけどさ・・・

6月24日・・・
今日は空は曇りだったにも関わらず、気温が高かった。
それは静かな住宅街に住む私の自宅も同じ条件であり、非常に暑苦しかった。
とても外へ出かけようとは思えなかった。まぁ中にいても暑苦しさが
比較的マシになる位だったけどね・・・

という訳で、今日は最近やり始めた「第2次スーパーロボット大戦(DC戦争)」をクリア。
実はゲームボーイで出ている完全版(私の中では2次Gと呼んでいる)は
既にクリアしていたのだが、システムが大昔のままな為に結構苦戦する事が多かった。
しかし、PSのコンプリートボックスに搭載されている通常版は
現在まで続いてるシステムに近いので何とかやり終える事が出来た。
ちなみに某強化人間少女コンビ推しの友人にとってはどちらかしか仲間に出来ない事に
怒りを抱いているらしく(最悪、片方は死亡してしまう)最も気に入らない作品らしい(笑)
それにしても戦力があまりにも低く、シナリオ前半はあまりにきつ過ぎる。
その頃の事を思うと、クリアした時の喜びがいっそう高まりましたね!
まぁシナリオの内容は既に知っている事がちょっとしたマイナス部分だが(苦笑)

とりあえずゲームはクリアし終えたので、退屈凌ぎにどこか出かけようかと思っていたが
相変わらず暑さが弱まる事はなく、時間ばかりが過ぎてしまっていったので
結局1日家で過ごして終わる事になってしまった。
まぁゆっくり出来るだけで充分に満足だから、大して気にしてないし
明日はイベント用DVD等の回収にアキバに行くつもりなので
今日の分は、明日おもいっきり楽しむ事にしよう!  
Posted by chronoss_shine at 20:41Comments(2)TrackBack(0)

June 20, 2006

やっぱ無理はいけないね(苦笑)

今から書く事は昨日6月19日の事になるのだが・・・
この日は夜勤シフト最終日だったのだが、この日も実に忙しく
もともと引き継ぐ量が多かった事もあって、結局いつものバスには間に合わず
次に来たバス(1時間後)で帰る事になったのだが、今まで仕事で色々とあり
このまま帰ってくたばるにはあまりにも悔しかった(!?)私は
かつてアイマスで世話になったゲーセンへと向かった。

しかし今回はアイマスはコーナーにさえ向かわずに麻雀格闘倶楽部・マジックアカデミー・
ハウスオブザデッド・スリルドライブを何回かプレイして帰宅。
しかしゲーセンを出たのは、訪れてから既に2時間は過ぎていた。
その途中職場から電話があったり(正直そんな予感はしてた)したが
別に問題ある行動をしたわけではないので、何とかしのぎ
次に向かったのはこれまた一時期はよく通っていた映画館だった。
本来ならタイヨウのうた・トリック・デスノートのどれか見て帰ろうと思っていたのだが
どれも時間的にタイミングが悪かったのか既に始まっていて、どれも見る事無く帰宅・・・
でも悪くなかったのだが、いくつか旅行代理店に寄って情報収集をこなす。
別に実際に行く予定がない場所の情報を仕入れるにしても、これはこれで結構楽しい。
これは本気であの資格とるの頑張ってみようかな・・・?

そしてある程度満足したものの、気がつけば既に夕方になろうとしていたので
急いで電車に乗りこむも、ここで無理した負担が来たのか動けなくなってしまった事から
乗り過ごしてしまい、結局帰宅したのは夜になろうとしていた時だった。
そしてそのまま自室でダウン。目を覚ましたのは今日の朝6時頃だった・・・


  
Posted by chronoss_shine at 20:36Comments(0)TrackBack(0)

June 16, 2006

あっという間のようで長く感じた夜−中編−

ステーキハウスで夕食を摂りつつ、本来の目的である夏休みの旅行に関する
打ち合わせを済ませてある程度プランナーとしての検討がつけるようになったところで
その後は私のエンジョイタイム!
まずはS君と2人でゲーセンへと行く事に・・・

【タイキとS君のゲーセン戦績】
1.ハウスオブザデッドの場合

実は1人プレイではかなり厳しいこのゲームを2人で挑戦。
今回はお互い新記録を目指すという事でいざ挑戦。
流石に2人だと負担がかなり減るので、次々とベストプレイが飛び出していった結果・・・
エンディング見ちゃいました(驚)
勿論ノーミスな訳がなく、1000円以内に収める程度とはいえ
1つのゲームにかなり資金をつぎ込んでしまった。
しかし友人との楽しい時間が過ごせるのなら、この程度の出費は安いものデス!
それにしてもうちらの受けたダメージってほとんどボス戦だったな・・・
もう雑魚のゾンビとかにやられてるようじゃかなり辛いっすね。

2.スリルドライブの場合
私にとってはおなじみの日本(夜)で対戦・・・
最初はS君の暴走に巻き込まれ、危うく事故になりかけましたが何とか回避。
その次に踏切ゾーンもギリギリ回避に成功したが
背後にいたS君は見事に電車と衝突(笑)
このまま行けば充分にゴールできるかと思っていたのだが、1回だけ起こした事故と
無駄に多いパトカーとの接触でのスピード低下が響いて、最後の交差点で時間切れ。
相変わらずポリ公が憎い!

3.セイギノヒーローの場合
民間人誤射等が響いて、1面もクリアできずに殉職。
一方S君は順調に1面をクリアしたのだが、次のステージで私同様
民間人誤射をやらかしゲームオーバー。
このゲームはガンシューティングの割には結構リアルなので結構楽しい。
しかしタイムクライシスやハウスオブザデッドに慣れてると自他共に
やけに鈍く感じるのがちょっと気になる・・・
ところで今回婦警さんでのプレイをすっかり忘れていたので
次回こそはやぁーってやるぜ!!(核爆)

4.マジックアカデミーの場合
今回はS君のサポートとして私は参加。
どうやら相変わらず私の知り合いは全員芸能問題が苦手らしく
毎回「何で答えられるの!?」と答えてくるが・・・
確かに芸能問題は意外に難しい。4択のうち2つまで絞れれば私にとっては
正解は出たも同然なのだが(現に2つに絞れた時の正答率は高い)
全く心当たりがないと、そこからは感覚で答えるしかない。
そういうセンス的部分で私は芸能が強いのかもしれないですね。

その後はS君をアイマスにどっぷり浸からせようとしたのだが
何故か必死に拒否されたので今回は止めておいた。勿論あくまで「今回は」であるので
いつか罠にはめてでもプレイさせてやるつもりデス(邪笑)
  
Posted by chronoss_shine at 02:09Comments(0)TrackBack(0)

June 15, 2006

最近ゲームばっかな気が・・・

今日はファミリーとの用事を済ませた後、夏に行こうと考えていた旅行の情報を確保すべく
旅行代理店をいくつか回って過ごしたのだが、大体の検討はつきました。
後はシフトと仲間のスケジュールの都合をうまく調整さえ出来れば何とかなるだろう・・・
用事を済ませた後は、久々にゲーセンに寄ってみたのだが
今回はある程度控えめにプレイしてきました。

1.スリルドライブの場合
今回は久々という事もあって、夜の日本をAT車で駆け抜ける事に決定。
結果としてはCPUの事故車を回避したり、通りかかった大型車・電車を
何とか回避しながら走破する事に成功し、15秒以上の余裕を持ってゴール。
どうやらまだ私の腕は鈍っていなかったようだが、そこのゲーセンはレベルが高かったのか
第4位にランクインという結果で終わってしまった。
ただ記録としては、接触・信号無視・パトカー走行妨害・踏切破損等の減点があって
免停1年間という結果でしたが(苦笑)

2.ハウスオブザデッドの場合
勿論これは最新作「4」の事なのだが、ステージ1「脱出」のボス(確かジャスティス)に
飛び蹴りを喰らい過ぎてあっさりゲームオーバー。
2・3よりかはマシな難易度だけど、やっぱこのシリーズ難しいわ。
それにマシンガン振るのも結構腕に負担かかるしね・・・
だけどマシンガンで雑魚を蹴散らす分には実に楽でスッキリするね!

3.機動戦士ガンダム 問・戦士の場合
ステージ2のガンダム破壊命令で、誤爆連発によって
あっさりシャアザクに撃破されるという惨敗を喫してしまいました。
だって問題が苦手なファーストの問題ばかりだったんだよ(泣)
前にも言ったけど自分はアナザー系や種の方がまだ出来るんですよ。

とまぁこんな感じでした!
出来ればアイマスとかもやりたかったけど、行ったゲーセンには筐体が置いてなかったし
あってやったとしても、またあのブーストが始まるのは今となっては正直痛いですからね。

ちなみに一方家のゲームはと言うと、牙狼は全特典を出し切ってしまい
もうやる事なんて残りのキバのスキル集め位しかないし
いたストも何だか1人ではやる気がしなくなってきたので
ハリケンブルーに癒されつつ(!?)様々なスパロボをやり直してます。
今のところは第2次・EX・R・第3次α・D・Jが進めてる最中デス。
特にRはストーリー的にも結構気に入っているので進行度はRが最も高いですね。
特にエンドレスワルツのステージは大のお気に入りデス。
あのステージのゼクス(詳細はガンダムW参照)が実にカッコ良いんだよねぇ・・・
(ただ電童と戦闘シーン途中カットがないのが欠点。電童はあまり好きではない)  
Posted by chronoss_shine at 01:05Comments(0)TrackBack(0)

June 14, 2006

ハリケンチェック番外編

ハリケンジャー

前回のVSアバレンのレポをもってハリケンチェックは
終わりになるはずだったのだが、
先日地元で忍風戦隊ハリケンジャーPS版を見つけてしまったので
この作品のプレイレポートをして今度こそ終わりにしようと思う・・・

このゲームはアクションゲームで、プレイヤーはハリケンジャーの3人から
毎シナリオリーダーを選んで(パートナーも選択)
ジャカンジャと戦っていくのだが、ジャイロ手裏剣を使ったシューティング要素あり、通常戦闘は勿論巨大化した中忍との
ロボットバトルも可能と、実にそこそこ楽しめる。
何故そこそこと表現したかと言いますと・・・

・味方になってもゴウライジャー・シュリケンジャーは選択できない。
・天雷旋風神への合体・必殺奥義シーンだけムービーがない。
・トリプルガジェットでの止めしかない(ビクトリーガジェットがない)
・物語の最後まで語られていない。


とまぁこんな感じな欠点があるのデス。
しかし、勿論利点もあります。

・キャラクター全員が声付き。
・格闘アクション初心者でも簡単な操作。
・影の舞の再現ムービーあり(PSでは流石にしょぼいけど)


こんな利点もあって、当然の如くハリケンブルーしか使っていません!
ちなみにハリケンブルーでの戦闘では1度も負けておりません。
隠しモードでの某レッドでは1度負けてしまったのだが・・・
何と言ってもハリケンブルーは水龍波がめちゃくちゃ使える!
戦いには全然困らないキャラクターなので、ある意味このゲーム最強のキャラクター
と言ってもいいだろう。一応ハリケンレッドのドライガンとかもあるけど、
他の遠距離武器では避けられると隙が出来たり色々と厄介みたいですね。
とりあえず買ったその日に全特典出してしまい、
今はひたすらブルーの活躍を堪能してる感じですね(爆)  
Posted by chronoss_shine at 21:40Comments(0)TrackBack(0)

June 08, 2006

黄金騎士 GARO

前回、話が脱線した挙句オチがキミキスで終わってしまったので早速本題へ戻ろう・・・
このゲームは勿論ちょっと前までテレ東の深夜特撮ドラマとして放送されていた
牙狼のゲーム版デス。当時はFF12並に高かった事やイベント資金が足りてなかった事から
購入予定は立てていたものの、買えずに終わったのだったが
今回見事に購入する事が出来たので、簡単な内容説明をしてみようと思います。

まずプレイヤーとして使えるのは主人公、冴島 鋼牙(さえじま こうが)こと
黄金騎士 牙狼を操作して敵となる魔物ホラーを狩るのが目的なのだが
(条件次第では別キャラも使用可能)このゲーム、何気に一癖あるんデス!
ただホラーをひたすら攻撃し続けるだけでは、その内体力を削られてやられるのがオチで
彼が持つ技である「鎧召喚」をうまく使って攻略していかなくてはならない。
しかし、鎧を召喚していられる時間は99.9秒だけ(ここは原作通り)
時間になれば心滅獣身になる事無く、普通に鎧解除されてしまう。
ちなみに一定ダメージを受けたり特殊技を食らったりしても鎧は解除されてしまう。
だが鎧を装着している間は体力が減らない+必殺技・パワードレインが使用可能
便利な利点が多い。ただしパワードレインに関しては相手の攻撃に合わせて動作をしないと
発動できない為、慣れるまでは結構辛い。
(しかし、某心理カウンセラーを使う場合は、どうしてもこの技が必要となる。)
しかし、慣れてしまえば戦い方が増えるだけでなく、余裕を持ってプレイする事が出来る。
恐らくパワードレインに慣れるだけで難易度ノーマルの牙狼MODE位なら楽勝であろう。
(ハードに関しては更なるテクニック・敵キャラの見切り・センスが必要)

ちなみに私は3月のお台場で初プレイした際に2回も大惨敗してしまった事もあり
実は軽くリベンジに燃えていたりしたのだったが、結果としては上記にも書いた通り
ノーマル程度なら、たまに負ける位で殆ど楽勝と言えるほどの技量までの向上に成功。
だが私的に気になっているのは、使用可能なキャラに一体誰がいるのかという事ですね。
既にVS用だけのキャラでいくつか出していたりもするのだが、
これ以上はネタバレになりそうなので今回はここまでという事で・・・  
Posted by chronoss_shine at 22:55Comments(0)TrackBack(0)

好奇心、タイキを壊す(ある意味手遅れwww)

6月8日・・・
今日は今週唯一の休日という事もあって、何をして過ごそうかいつもなら考えるところだが
今日だけは既に決めてあったので、その通りに過ごす事に・・・

,劼燭垢蘓臾押
黄金騎士 牙狼(GARO)+スパロボやり込み
ハリケンチェック 最終回

そう、この3つだったりします。今日は珍しく自ら家に引きこもり過ごす事に決めて
資金節約+体力回復に回す事を考えていた。

まず,亡悗靴討蓮∈鯡覽宅してからすぐさま眠りについた事もあって
約9時間眠る事が出来たのだが、それでも物足りないような気がしていたのだが
1度目覚めてしまった以上、再び眠りなおすのも困難だったので
結局そのまま1日を過ごす事にした。
それにしてもまさか人間が眠るべき十分な時間眠っても物足りなく思えてしまう
自分の身体が少し恐ろしいな・・・だってまだ私20歳ですよ!?
本当に身体弱かったんだと改めて自覚せざるを得ないよなぁ。
今だって何だか身体の調子がいいとは思えないし・・・

次に△亡悗靴討世、結局買っちゃった。
全てはスカひらイベを断念して、ちょっとした幼児退行した4日まで遡る。
実はあの日、ポセイドンをチェックした後も私の物欲は高まる一方だった。
私の周りに次々と現れる魅惑の商品の数々・・・
奈央ちゃんや優ちゃんの写真集だったり、ハリケンやイメージDVDだったり
色々あったのだが、結局何も買わずに最寄り駅まで帰ってくる事が出来たのに・・・
全てはある古本屋に立ち寄ってしまった事から、事態は大きく急変してしまった。
そこにあった牙狼は何と4000円を切っていたのだ。
あまりの安さに即財布に手を伸ばしてしまったのは仕方がないとその時は思えた。

だが問題は牙狼を購入した後も続いていた。
何とその古本屋で新作ゲームのキミキスを見つけてしまったのだ!(爆)
実はこのキミキスを知ったのは、奈央ちゃんのイベントでアキバに出かけた際に
知ったのだが、何故かこのゲームに興味を持ってしまい、ずっと気になっていたのだが
ここに来て好奇心大爆発!めちゃめちゃ欲しくなった私だったが、
幸い既に財布の中にはそれを買うだけの資金は残っていなかった事。
4日が日曜だった事
(ATMで手数料をぼったくられる)もあって、購入は回避できたが
もしあの時牙狼より先にこれを見つけていたら、こっちを購入していたに間違いない。
今はまだ比較的冷静な思考を取り戻しつつあるので
資金下ろしてまで購入する気はないが、いずれはプレイする事になるだろう(核爆)
だがもしこれの存在がファミリーにバレテーラしちゃったら、
いくらギャルゲー大好きな妹たちでさえドン引き間違いないだろうなぁ(悩)
  
Posted by chronoss_shine at 22:15Comments(0)TrackBack(0)

June 04, 2006

何しに出かけたんだ今日は・・・とこの時は思っていた。

6月4日・・・
本来なら今日はAKB48のスカひらイベントだったが
結局行くのを止めた、いや・・・正確にはアキバまでは行ったのだが整理券がとれず
体調もおかしく、そして何だかどうでもよくなってきたので石丸SOFT1見て
1時間程でアキバを離れた・・・どうせ特に買うものもなかったし
星座占いで「衝動買いはダメ」とあったので買い物は基本的に回避しました。
ちょっと松本まりかのイベントに惹かれつつあったが
何とか回避。どうせ当日夜勤で行くの厳しいしね・・・
それにしても松本まりかってFFでリュックの声やってた人だよね!?
実は私リュック愛用家なんですよねぇ。召任魯螢絅奪を全ルート(スフィア版)
進ませてからエンディング迎えましたし、勝2のCDだって借りて録音した位ですよ。
それで偶然妹が借りてきた召離ぅ鵐拭璽淵轡腑淵詒任砲△辰神射ゥぅ鵐織咼紂爾
彼女を見て、「やべぇ・・・可愛い。」と素直に思えた子だったのだが、
ここまで縁がなくて、はぁ・・・残念だ。行きたかったなぁイベント・・・

話は戻るのだが、AKBのイベントは正直整理券を取れなくてもオープンスペースな為
見る事は出来たらしいが、そこまでして見たいとはあの時正直思えなかった。
一時はAKB行くのもちょっと楽しみにしていた部分があったのに、
ここ最近の色々な問題もあってか、行く気がしなくなってきた気がしている
部分があるのは確かだ。劇場の値段も上がるみたいだし(それでもまだ安いけどね)
これ以上の負担はもうムリかな・・・?

ところで石丸で何かのゲーム攻略DVD宣伝か何かでモニター上でよゐこ有野が
昔懐かしきスーパーマリオワールドに挑戦してたみたいだけど
ヨースター島で苦戦してる様を見て正直かなり笑えた。
FC版マリオ2で8-2までいった事は感心するが、それ以降の3やワールドを
クリア出来ないのはちょっとどうかなと店先で失笑してしまったよ。
別に時間はかかってもいいから頑張ってクリアしようよ。
くれぐれも他人の手柄横取りなんてしないでさ(爆)

結局それだけを見てあっさり秋葉原を後にしてしまった。
だが今日1日はまだ始まったばかりだった・・・

【衝動買いバトル】
ROUND1 タイキ VS 松本まりか・竹内実生DVD
・タイキが可愛いと思えた2名のDVD・・・イベント券確保ついでに購入してしまうのかっ!?

<結果>
WINNER
 タイキ

・勝因
ホワイトは聞いた話では芸能界引退して普通の企業に就職してるみたいだから
イベントなんてあるわけないし、リュックたんはもう既に書いた通りデス。

ROUND2 タイキ VS PS2牙狼(4700円)
今まで我慢していた牙狼とようやくご対面。(限定版は1000円プラスだった)
3月のリベンジを果たす事を優先してしまうのか!?

<結果>
WINNER
 タイキ

・勝因
ゲームは足りてるし、やる暇ないから(それでも欲しかったけどさ)  
Posted by chronoss_shine at 23:16Comments(0)TrackBack(0)