December 05, 2019

たまにはゲームの話でも・・・(スパロボT編)

前回の記事の予告通り、今回はスーパーロボット大戦Tの話を書いてみようと思う。
このソフトが発売したのが今年の3月で発売日に予約して買ったのに
その数日後エレキギターを購入してしまった事で練習を優先した結果
初回特典DLとインストール以外一切手を付けていなかったので
今回ようやくのプレイとなった訳なのだが(苦笑)

ちなみにここ最近ではV・X・Tと発売されていたんだけどXだけは購入していない。
魔神英雄伝ワタルとかグレンラガンは魅力的だったんだけど生憎この時資金難だったし
周囲の評判はあまり良くなかったから手を出してなかったんだよね。
Vは宇宙戦艦ヤマトの参戦やある意味機体のみ参戦な閃光のハサウェイがあったから
買わない訳にはいかなかった。それじゃTはなぜ買ったかって?
魔法騎士レイアースが参戦してたからだよ!
(幼少期アニメは勿論原作のなかよしも買って見てた人)

それに女主人公のCVが庄司 宇芽香さんだったからね!
あまりアニメ観ないタイキなので知ってる出演作は少ないですが
いずれもタイキに好印象だったので、名前を憶えていました。
って調べてみたら同い年の同郷だった!(市は違ったけど)
Vでは敵幹部を担当されてましたが、今回主役ですよ。
それにキャラクターのサギリ・サクライも結構好きな主人公だわ。

・ときめきメモリアル4(郡山知姫)


・GOD EATER 女主人公(ボイス7、10 タイキは7でキャラ作った)


・スーパーロボット大戦T 女性主人公(サギリ・サクライ)



課金してサブシナリオだけ全部購入して難易度スタンダードで始めてみたんだけど
(後日談シナリオはまだ買ってない)Vの時も思ったけど課金シナリオの報酬の強化パーツや
資金もあってかスタンダードではかなり緩い難易度になってるから
シナリオ攻略やSRポイント取得もとりあえず主要機体を5段階改造して
カスタムボーナス得てればどうにかクリアできる。
ただし本作では敵のパラメータも後半高くなってくるから、回避は精神コマンド頼りになる。
まぁ敵ターンでも精神コマンド使えるようになってるから、経験者には支障ないと思うけど。  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 20:39Comments(0)