September 10, 2018

タイキ、劇場版のんのんびより ばけーしょんを観に行ってきた。

前回あんな記事を書いておいて今回これかよ!と思うかもしれないが
正直自分でもそう思ってる(苦笑)
だが今回の話は一時的とはいえ、頭をまっさらに出来るエピソードになった話だから
ありのまま書いてみたくなったから書いてみる。


そもそも「のんのんびより」とはWikipediaを引用すると
”とある田舎の学校「旭丘(あさひがおか)分校」に通う生徒たちの日常を描いたコメディ漫画”
原作のアニメであり、ばけーしょんはそのアニメの劇場版である。
上記の説明通り日常系アニメにカテゴライズさせる作品であり
特別大きな変化のあるアニメではない。
この劇場版でもそのスタンスは変わらず、ぶっちゃけちゃうと
レギュラーメンバーが田舎を飛び出して沖縄旅行に行ってきたよというだけの話なのだ。
(しかもドラマCD+部分的だがTVアニメ版でも触れてる話であり
 旅行の具体的な内容をオリジナルエピソードを追加した話らしい。)

これだけ言うと一体どこが面白いんだって話になるんだけど
タイキにとっては数少ないお気に入りアニメの1つなんです。
(他にはアニマス、SideM、うさぎドロップ、シュタゲ、ぼのぼの、けもフレ
 シュタゲを除けば穏やかな話を好む傾向あり)

のんのんびよりを知った切欠は、ミリオンライブの演者の1人である
こっこちゃんこと小岩井ことりさんの代表作を調べた事なんだが
話が長くなるので要点を絞ると・・・

こっこちゃん→宮内れんげというキャラクターを知る→「にゃんぱす〜」という挨拶に心惹かれる
→駄菓子屋(加賀山楓)とれんげの触れ合いを見る→尊さ測定器5000兆点

といった感じでハマったので、キャラクターの中では駄菓子屋が1番好き。
(駄菓子屋とれんちょんのエピソードはハズレなし神回だと思ってる)

ち・な・み・に

この一条蛍って子マジ小5かよ!→CVはりえしょん!?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
→ミリオンの松田亜利沙じゃん!役柄全然違い過ぎてすげぇw(゚o゚)w オオー!
→実はほたるん、クレイジーサイコレズに目覚める→あっ・・・俳協の最終兵器本領発揮か

なんてリアクションが忙しかった記憶がありました(苦笑)

さて本編の話はここまでにして、ここからは多少劇場版の話を
ネタバレ前提で書いていこうと思う。と言っても殆どドラマCDでバレバレなんだけどね。  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 07:30Comments(0)