May 03, 2019

タイキ、令和最初の日の過ごし方(タイキ・Vorf・スプライト珍道中シリーズ)−後編−

【前回のあらすじ】
・タイキ、Vorf氏、スプライト君が久々に集結!
・今回はボーリングと焼肉っしょ!
・スプライト君、人生初ボウリング、初ストライク達成
・スプライト君、メイド喫茶以来久々に駄々を捏ねる。

2ゲーム分のボウリングだけではとても時間を潰せないので
焼肉の予約時間までの間は、ゲーセンで過ごす事に。
「俺めっちゃ右腕痛いけどプレイに影響でないよなぁ・・・」なんてボヤキながらも
ハイテンションでゲーセンに向かうスプライト君を3X歳児の面倒をみる保護者目線で
見ながら久々のゲーセンで何しようか考えていたんだけど・・・

1.星と翼のパラドクス
星翼よ!私は帰って来た!!という訳で約半年ぶりにプレイ再開。
ぶっちゃけて言うとこっちに金かけてる場合じゃなくなっただけで
ゲーム自体は未だに面白いと思ってるけど、やはりあの頃とは違って
やや過疎気味になりつつあったのがちょっと残念だったね・・・新規・初心者にとってはだが!
しかしトリプルスター以上のランクでは相変わらず熱く激しい戦いを繰り広げていたらしい。
そんな訳でブランク持ちで復帰した唯一のトリプルスターであるスプライト君は
地獄を見る事になり、おかげで普段使ってたアサルトではなく生存重視で
サポート特化で動き回り続けた結果、スコアこそ稼げなかったものの
チームの勝利には貢献したらしく、そんなこんなで10戦以上挑んでいた。
(キャンペーンのポスター目的でやってたのだが、普段ヒカリでプレイしてたくせに
 ポスターはシャーリーちゃんのを貰ってたw)

そんな地球野郎が地獄を見てた間、ダブルスターだった俺とVorf氏は
先述の通り全国対戦でのCPU率の高さもあって、CPU相手にまったりバトルしたのだが・・・
なぜか2人とも前より上手くなってた(苦笑)
明らかに戦績内容が変わってたもんね〜だがVorf氏の方はまだまだチームメイトへの
指示出しやアシストは慣れていなかったようなので俺がナビゲーターをしつつ
戦い方を再伝授する事でバンバンスコアを稼ぎまくる。
立ち回りは分からなくてもプレイスキルは高いので、当然の結果だったのかもしれない。

一方の俺自身は、すっかり司令塔として動き回る癖がついてしまっており
以前と同様に積極的な指示出しやアシストしつつヴァンガードでひたすら切りまくってた(苦笑)
試合は負けがちだったけど、スコアではポート占拠と長時間生存で貢献した結果か
チーム戦績では1位か2位をキープし続けた。  続きを読む

Posted by chronoss_shine at 18:30Comments(0)

January 11, 2019

年末年始の出来事(タイキ・スプライト・Vorf珍道中編)

前回書いた通り年末年始を振り返る意味で書いていこうと思う。
まずは珍道中について書いていこう。

2018年12月30日 某所
年末年始休暇でVorf氏が戻ってくるとの事だったので久々に再会・・・
したのはいいんだけど、Vorf氏もスプライト君も待合せの2時間前には来てて
ゲーセン行ってるって、毎度思うけど君たち本当遠足前の小学生かよと突っ込みたいw
(尚、Vorf氏との出かけた際に過去何度かタイキは遅刻した前科あるので
 待合せ時には高頻度で弄られる。)

ちなみに今回の目的は・・・
・ドラゴンボール超 ブロリーのMX4D版体験(後輩の激推し、ネタバレなし、メイン目的)
・Vorf氏、星翼初体験(サブ目的だが今回の話のメイン)

メインはMX4D体験だったんだけど、過去にいくつかMX4D版の映画観た事あるけど
ドラゴンボールみたいな激しいバトルシーンあると揺れとか半端ないね。
ただ酔いやすい人は要注意だけど。

次にVorf氏に星翼やらせてみたんだけど・・・
どうやら彼はアサルトが1番性に合っているらしい。
ちなみに各人のプレイスタイルが

・Vorf氏:スタンダード操作でアサルトオンリーによる中距離戦闘、初期武装。
・スプライト君:テクニカル操作アサルトメイン
       (サポートは使えるがヴァンガードが色んな意味で苦手)
        得意武器ははラゼル(ビームキャノン)
・タイキ:スタンダード操作でヴァンガード・サポートによる近接兼支援戦闘
    (基本は近接だがオールジャンル可能)得意武器は近接全般


見事にVorf氏とスプライト君、タイプがあって意気投合するのはいいんだけど
もしかして俺って異質なのか?

ちなみに今回彼らとの共闘や対戦もやってきたけど
1番階級高いスプライト君相手にタイキ・Vorf氏は勝利。
タイキはアサルトで1番気持ちいいであろうコア攻撃中に
サポートのランスで突っ込んでやったし(愉悦)
Vorf氏に至っては撃墜にも成功している。さすがVorf氏である。
だがスプライト君のラゼルの使い方も上手く見習いたいものである。
ただし彼ら2人とも近接はからっきしダメらしいので、対人戦ではそれなりに戦えそう。
尚、この時お年玉キャンペーンをやってた事もあり、それなりにやり込んだから
武装買おうかパーツ買おうか悩みどころだ。  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 18:30Comments(0)

December 21, 2018

地球野郎タイキ、星翼をプレイしてみた

前回の記事にて全力を出し切った事もあり
ちょっとした燃え尽き症候群のような状態になってしまった(苦笑)
そんな中手を出しているのが・・・「星と翼のパラドクス」である。
タイキにとっては久々にアーケードゲーにハマっちゃいましたヨ。
切欠は副業先での後輩からの一言(スプライト君ではない)

後「タイキさん、この間ゲーセンに行った時に面白そうなやつ見つけたんですよ」

タ「へぇ〜でも俺最近はゲーセン行ってないし、行ってもレトロゲーしかやってないから
 (金欠だからレトロゲーくらいしかやれない)」

後「多分タイキさんやスプライトさんが好きそうなゲームですよ。
  ロボット物で揺れる筐体でしかも高機動」

タ「まぁ気が向いたらチェックしてみるよ.。゚+.(・∀・)゚+.゚」

といった感じで試しにやってみた結果現在に至る訳だが・・・
初プレイ時の段階では操作が思うようにいかず、苦戦してしまい
チュートリアルでのライバル戦(レイカ様)に時間切れで勝てず最の低評価を受けた事もあった。
もっとも悔しくて数日後に2度目のチュートリアルでフルボッコにしましたがね!

そしてタイキがこのゲームの虜になった決定打としては
やはり高機動での近接戦闘が可能な事だろう。
この星翼をプレイしてみると、似たようなゲームとしてAC(アーマードコア)や
ボーダーブレイク、そしてバーチャロンを思い浮かべるのだが
前者2つは近接格闘武器がなかったはず。
(以前ステクロにはハマったのにボダブレにハマらなかったのはこれが理由)

タイキは近接戦闘が大好きであり、バーチャロンではテムジンやマイザー
戦場の絆では格闘機や近接機ばかり使ってたんだけど
星翼では”ヴァンガード”(ポート占拠・防衛向き)にブレードがあるではないか!
(後に”サポート”にもランスという浪漫武器の存在を確認)

という訳で敵に格闘を決めて愉悦する為にプレイしてたのだが
最近はそのせいかデスカウントも増えて足を引っ張りかねなかったし
クリスマスキャンペーンの事もあったので、汎用的なアサルトや支援特化のサポートを
バランスよく使って遊んでるんだけど、ヴァンガード封印しちゃったから
近接のコツを忘れてしまってないかちょっと心配である(苦笑)

・参考動画
  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 17:30Comments(0)