January 26, 2015

タイキ、身体の衰えを痛感する

2015年1月25日・・・
この日も最近では御馴染みになりつつあるタイキ・Vorf氏・スプライト君のゲーマートリオで
ゲーセンに行ってきた。Vorf氏はCOJのイベントの為、スプライト君は最早休日の過ごし方第1位となりつつある
スティクロプレイ、そしてタイキはそんな彼らのパイプ役w(流石に俺抜きでは接しにくいww)

だが今日のゲーセンでの時間はいつもと違った事があった。
と言っても普段やらないゲームやっただけなんだけどね。
それはDanceDanceRevolution(通称DDR)
まぁやったのは俺だけだったんだけど・・・元々学生時代は結構やり込んでいたんだけど
社会人になってからはやらなくなったんだよね。だから懐かしくなって久々にやろうなんて
思っちゃったりしても、ちかたないよね!?

正直この時はまだ自分の身体の事を過信してたんだよ。矢印の動きは今でもついていける。
だから何とかなるなんて今思えば何の根拠もない確信を持って
当時プレイしてた曲を一応難度を下げてやってみたものの・・・

最後にやったのは10年以上前、当時と違い運動不足で体重は増加、スニーカーではなく革靴装備。
どうなったかはすぐにお察しできるだろうが、まず1曲目(4thのB4U)で呼吸が整わなくなってきて
僅かなインターバルを置いて2曲目(4thのORION.78だっけ?)で左足を痛める+過呼吸一歩手前
最後のインターバルを置いて3曲目(6thのMAX300)でクライマックス直前でタオル投入セルフノックダウンwww
今更ながらブランクある人間が決して選んではいけない曲ばかりだった気もする。
だけど難度をビギナーまで下げるのは流石に元プレイヤーとしてのプライドが許さなかったんだよ(苦笑)

その結果しばらく動く事も喋る事も出来ず、スプライト君が買ってた
レモンティー(何気に人生初レモンティー)を補給して何とか生き延びた('д` ;)
だが今でも左足の痛みがひかなくて帰りのチャリがめっちゃ辛かった。
うぅ・・・おとなになるってかなしいことなの。  

Posted by chronoss_shine at 18:30Comments(0)TrackBack(0)