September 10, 2017

タイキP、エムステも始めてみた。

2017年8月30日・・・
アイドルマスターSideMの音ゲー「アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!」
通称エムステ
(決して某人気歌番組の事ではない)がリリースされ、
遂にアイドルマスターシリーズ全てが揃った事になるのだが・・・

ちなみにSideMは男性アイドルを扱うコンテンツである為
一応女性向けになるのだが、このSideMに関してはあまりそういった括りは関係なく
男女共に楽しめるものとなっている。実際に飲みM@SとかでもSideM中心に活動している
P仲間の皆さんもいらっしゃいますし・・・

という訳で早速始めていこう。
8月30日時点では、SSRカードが僅か3枚しかなく(ドラスタ3人分のみ)
しかもSideMでのタイキの推しである麗君のSRが存在しない事が分かり
リセマラはSR咲ちゃんで始める事にした。

ちなみに麗君こと神楽麗はこの子。
IMG_2432

元バイオリニストの彼が訳あってアイドルデビューしたわけなのですが
ユニットではAltessimoのメンバーとして活動しています。

そして咲ちゃんこと水嶋咲はこの子。
IMG_2433

・・・一応言っておきますが、このゲームは男性アイドルのプロデュースゲームの為
当然彼は男の子です!
もっとも元祖女装アイドルの涼ちんの例があるからへーきへーき!
その涼ちんもこのSideMでは男性アイドルとして所属しています。
(絵柄が微妙に変わっていて男らしくなっちゃってもう・・・)

このブログ記事作成途中に、元祖アイマス界男性アイドルグループの
JupiterもSSR化した事もあり、ガチャぶち込んだところ
ドラスタから元医者の桜庭さんと、Jupiterからは翔太君をお迎えに成功。
(尚、ドラスタなら元パイロットの翼・Jupiterならチャオ☆北斗派)
IMG_2474

IMG_2480


うっかり翔太君だけスクショ失敗してたから、画面統一できんかった(苦笑)
それにしてもアイマスの音ゲー10連ガチャでも、まさか10連SR1枚確定がこのエムステには
存在しない事が分かり、SSR獲得も苦戦は必至かと思ってたのだが
意外に山村さん(SideMの事務員)はタイキに優しかったようです。すげえよケンは・・・

ゲーム性としては、まずこのエムステが最も簡単。
楽曲難易度はDEBUT・REGULAR・PROしかないし、そもそもボタンは1つだけだし
そのボタンに直接触れなくても、画面さえ触れていればOK。
(意外に知られてなかったみたい)
しかし残念な事にMV機能が搭載されていない。(早期導入希望!)
曲数も全ユニット1曲ずつあるし、共通曲は「Beyond The Dream」がある。
しかし、最初の共通曲である「DRIVE A LIVE」は何故か搭載なし。
多分ミリシタ同様イベントで出すと思うけど、普通に出してよかったんじゃない?

あとは序盤だけかもしれないが、カードの限界突破機能が導入されているから
例え最下ランクのNであっても、限界突破させてLV上げればそれなりには強くなる模様。
と言ってもカードスキルが段違いだし、ライブ演出的にもやはりSSRは欲しいところ。
(ただユニット毎にSSR出していくみたいだから、コンプは今まで以上に大変。)

最後に・・・このアプリが稼働したのは8月30日だったんだけど
DLできたのは前日の29日からで、DLしてアイドル達のタイトルコールで遊ぶ
エムステタイトルコールガチャには、正直吹いたw  

Posted by chronoss_shine at 08:30Comments(0)

July 17, 2016

タイキP、久々に飲みM@S以外のオフ会に行ってきた

2016年7月16日・・・
タイトルにも書いたように、この日は飲みM@S以外では数年ぶりとなるオフ会に行ってきた。
いやー初めて行くオフ会の最初の待ち合わせの緊張感を久々に味わったよ(笑)
しかし今回はそこまで戸惑う事なくスムーズに合流。
ちなみに今回参加したのは先日発売したアイドルマスターSideM1stライブの鑑賞オフ(昼の回)
※以前、タイキPはLVだけど夜の回のみライブ参加している。
http://tnaga-nms.ldblog.jp/archives/51933463.html

勿論ただ見るだけでなく全力でコールをうったりして盛り上がるオフ会なんだけど
やっぱり女性向けのコンテンツという事もあって半分近く女性だったんだけど
逆に言ってしまうともう半分近くが男性という事も何気に凄い事だよね!?

実はこの日の為に、ライブのBDBOXを購入済みにもかかわらず、敢えて未見状態で臨んだんだけど
いやーSideMも負けない位実に高まれるね!
良曲多いし、男性曲だからカラオケも練習しやすいし(一部練習が困難なのもあるけどね・・・ヒトカラだとorz)
この後、もう1度昼夜どちらか片方は見直そうと思ってる。

オフ会前半はSideMのライブ鑑賞で終わり、後半からはSideMカラオケ大会が開かれる事になった。
【ルール(Twiplaの幹事コメを一部借用)】
・曲の回し方
予めツイプラ上のテンプレで確認した歌える方限定でタブレットで抽選!
→無論タイキも歌える人間として参加。

・抽選で当たった歌い手さん1名は好きな曲を選べる(重複可能、961曲は入れてもよかったのかは不明。)
※1人で歌っても良しだし歌える人を誘ってもOK

・歌い終わった人(誘われた人は含まない)は次の抽選から外すシステムでまた抽選をするの繰り返し、以上!

【セットリスト】
実は密かに今回のカラオケセットリストを記録していたので、こちらも記載してみる。
※現時点ではタイキが絡んだ曲は太字にて表示します。
 尚、その他の曲は歌い手さん情報は現時点では非公開としています。
 (問題ないようでしたら、公開しますが・・・)

・Cafe Parade!
・Study Equal Magic!(サポートメンバーとして参加、パート振り分けなし)
・想いはETERNITY
・Planet Scape(サポート参加、翔太パート担当)
・勇敢なるキミへ
・STARLIGHT CELEBRATE!
・DRAMATIC NONFICTION
・スマイルエンゲージ
・VICTORY BELIEVER
・HIGH JUMP NO LIMIT
・JOKER↗オールマイティ
・∞ Possibilities
・BRAND NEW FIELD(タイキ当選、あまとうパート担当)
・A La Carte FREEDOM♪
・Pleasure Forever...
・バーニン・クールで輝いて
・HIGH JUMP NO LIMIT2回目(メンバーチェンジ)
・和風堂々!〜WAnderful NIPPON!〜
・DRIVE A LIVE(全員)  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 06:30Comments(0)TrackBack(0)

December 25, 2015

タイキP、1人SideM1stライブをしに久々にヒトカラに行ってきた

話は2015年12月14日まで遡る・・・
SideM1stライブが終わった事でアイマス関係の公式イベント2015年分は全て終了し
残すは飲みM@S絡み位しか残ってなかったんだけど
それだけでは物足りなくなったタイキPはSideM曲の練習も兼ねたヒトカラ改め
1人SideM1stライブ(再現)に行ってきた。

【今回のセットリスト】
・DRIVE A LIVE(今回はJupiterVer)
・HIGH JUMP NO LIMIT/High×Joker (野上翔, 千葉翔也, 白井悠介, 永塚拓馬, 渡辺紘)
・∞ Possibilities/S.E.M (伊東健人, 榎木淳弥, 中島ヨシキ)
・DRAMATIC NONFICTION/DRAMATIC STARS (仲村宗悟, 内田雄馬, 八代拓)
・Pleasure Forever.../W (山谷祥生, 菊池勇成)
・想いはETERNITY/Beit (梅原裕一郎, 堀江瞬, 高塚智人)
・Planet scape/Jupiter (寺島拓篤, 松岡禎丞, 神原大地)
・STARLIGHT CELEBRATE!/DRAMATIC STARS (仲村宗悟, 内田雄馬, 八代拓)
・JOKER➚オールマイティ/High×Joker (野上翔, 千葉翔也, 白井悠介, 永塚拓馬, 渡辺紘)
・Study Equal Magic!/S.E.M (伊東健人, 榎木淳弥, 中島ヨシキ)
・VICTORY BELIEVER/W (山谷祥生, 菊池勇成)
・スマイル・エンゲージ/Beit (梅原裕一郎, 堀江瞬, 高塚智人)
・BRAND NEW FIELD/Jupiter (寺島拓篤, 松岡禎丞, 神原大地)
−−−−−−−−−−−−−−ここまではSideM1stライブ完全再現−−−−−−−−−−−−−−−−
・神室純恋歌(Full Spec)/秋山駿&花ちゃん(山寺宏一&平野綾)
・GET TO THE TOP!(REMIX OF THE END)/真島吾朗(宇垣秀成)withYAXILE
・LET'S GO HAPPY!!/凸レーション(城ヶ崎莉嘉(山本希望), 諸星きらり(松嵜麗), 赤城みりあ(黒沢ともよ))
・S(mile)ING!/島村卯月(大橋彩香)
・Up!10sion♪Pleeeeeeeeease! - 松田亜利沙(村川梨衣)
・輝夜の城で踊りたい/μ's
・24時間シンデレラ/真島JINGI吾朗(宇垣秀成)
・rain drops/花ちゃん(平野綾)・・・個人的にはRio版が好きなんだけどなぁ〜
・in fact/橘ありす(佐藤亜美菜)
・×3シャイン/ユキ(龍が如く0キャバ嬢)
・救急戦隊ゴーゴーファイブ/石原慎一
・Trancing Pulse - Triad Primus(渋谷凛(福原綾香), 神谷奈緒(松井恵理子), 北条加蓮(渕上舞))
・レスキューファイアー/JAM Project
・CHA-LA-HEAD-CHA-LA/影山ヒロノブ
・M@STERPIECE/765PRO ALLSTARS


何だか途中からSideM関係なくなってきたけど、まさかのフリータイム確保できたから
ついでに頑張っちゃっただけだから気にすんなwww  続きを読む
Posted by chronoss_shine at 17:00Comments(0)TrackBack(0)

December 24, 2015

タイキP、SideM1stライブに参加してきた

シンデレラの舞踏会が終わってから僅か1週間後の2015年12月6日・・・
男性版(女性向け)アイドルマスターと言えるSideMの1stライブが開催された。
そしてこのライブが2015年最後の公式イベント(ライブ)となった。

今回も現地参加ではなくLVでの参加だったんだけど、今回に関してはチケット争奪戦が特に激しく
CD何十枚積んでも当選できない人もいたとの話もあった事もあり、参加できるか微妙だったんだけど
何とか映画館の最後列とはいえLV参加出来た事がとても有難かった。
残念ながらタイキが推している麗君や咲ちゃんは参加どころかまだ声すらついていないので
参加してはいないのだが、Jupiter(アイマス本編での765プロのライバルユニット)誕生から
5年目にして悲願の初ライブという事もあり、込みあがる思いがあった。
自分は9.18事件に直接遭遇したわけじゃないし、意図的に触れようともしなかったけど
もともとJupiter自体は嫌いじゃなかったから、晴れ舞台に立てる事はとても嬉しく思ってたんだ。
あと気になってたのは、やっぱり参加してるPの層だね。(特に男女比率)
自分が行った地元映画館は、男女共に半々くらいな感じだったけど、席は両端女性だったから
どんな感じになるかなとか考えてたけど、そっちは全く気にする事はなかったね。
※今回もセットリストはアイマスDBさんのリンクを参照願います。

・・・普段のライブとは違う光景がそこには広がっていた。
黄色い声援の強さ、それに負けない位のコール
そして感動・感激による涙腺崩壊・嗚咽・崩れ落ちるたくさんのP

SSAライブの時のとまっちゃんのサプライズゲストの時以来の風景だったな。
Jupiterが報われた瞬間は自分だってボロボロ泣いてた気がするからその気持ちはよく分かる。
(特に今回のライブ唯一のバラードであり1番楽しみにしてたPlanet scapeの時はヤバかった)
それ以外にも自分の担当の番が来ただけで泣き崩れる方もいた。

その一方でパフォーマンスも男性アイドルという事もあって魅せる動きもあって
結構楽しかったな(S.E.Mに至ってはあまりのダサかっこ良さに思わず笑える位・・・勿論褒め言葉だよ!
言いたい事は色々あるけど、とにかくまず言うべき事は、控えめな表現でも1stライブマジ315(最高)だった!  
Posted by chronoss_shine at 00:31Comments(0)TrackBack(0)

August 21, 2015

タイキP、今後の予定を纏めてみる

一応タイキ個人としての今後のついては、前回書いてみたけれど
今回はアイマスPとしてのタイキPの今後について書いてみようと思う。

・ゲーム面
引き続きアケマスは継続していくけど、こっちは最早消化試合なんだよね(苦笑)
デレマスは資金力が圧倒的に足りないので一旦保留。
(欲しいカードがあり過ぎてキリがないから、あえて敬遠して出費を抑える。)
ミリマスはイベント次第で動く感じかな。キャラバンだけはコツコツやるつもり。
ブログでは書いてなかったけど、実はタイキP、SideM(アイドルマスターの男版)も始めてたりするw
一応担当は、神楽麗君水嶋咲ちゃんでやろうと思ってる。正直この2人のSR系カードはめっちゃ欲しい!
早くSideMにもトレードとかバザー機能つけてくれないかな〜

・アイドルマスターSideM
少し脱線してSideMの話をしてみようと思う。
最初はプレイする気なかったんだけど、意外と飲みM@Sメンバーやフォロワーさんとかも
結構やってる事実に気付き、ときメモGSに手を出した挙句
アイマスDSでは涼ちん(ぶっちぎりでイチオシ)以外未だに自分でプレイしてないタイキの分際で
SideMだけスルーするなんておかしい!と思い直し、プレイし始めたのだけど・・・
コレが意外と面白いし、キャラクターが深く掘り下げられてて良かった。
アイマス本編とは違って、男性アイドルたちは”訳あり”でアイドルをやっている設定らしく
どういう背景があったのかとかが、漫画で見る事が出来るようになってて、感情移入しやすいし
愛着も湧きやすくなっている事に好感触だった。

SideMが始まったのは今から1年前と比較的最近のコンテンツだけど
765プロアイドルのライバルだったJupiterがこっちでも参戦してる事や
こういうコンテンツでの女性ファンの超強力な応援もあり
今年の冬に1stライブをやる事になったのは良かったんだけど、
チケット争奪戦の勢いが初っ端からおかしい事になってて、ビックリしたw

・ライブ面
10thライブが終わり、この後控えてる大きなライブイベントで言えば
上記のSideMにデレマス3rdにミリマスの3rdライブツアーになるんだけど、
デレマスはスケジュール調整及び抽選運次第だから、とりあえずいいとして
ミリマスについてはそれプラスにツアーなんだよね〜普段だったら交通費とかも勿体ないから
一番近い幕張だけに絞ろうかなと考えたんだろうけど・・・
前回のライブ打ち上げ飲みM@Sでコーラ勢(大半がミリマスP)に出会った事で
久々に遠征してみるのも悪くないかなと思い始めてるw
まぁ行けても幕張以外では大阪2日間だけだと思うけど(余裕があれば仙台も行ってみたい)  
Posted by chronoss_shine at 21:00Comments(0)TrackBack(0)